九州 電力 鹿屋。 「九州電力株式会社鹿屋営業所・配電事業所・コールセンター・電気のご相談窓」(鹿屋市

鹿屋市

九州 電力 鹿屋

一般加入電話、携帯電話、PHS、IP電話、公衆電話などからご利用いただけます。 なお、IP電話については、ご利用いただけない場合がございますので、携帯電話等からお電話ください。 (IP電話からの発信制限に関しまして、詳しくはご加入の電気通信事業者へお問い合わせください。 国際電話についてはご利用いただけません。 なお、ご使用停止やお支払方法等の手続きについては、からのお申込みが可能です。 自動音声でご案内しますので、ガイダンスに沿って、ご用件の番号を選択してください。 平日 休日明け の午前中は、お電話が集中し、つながりにくい場合がございます。 営業所へのお電話は、「コールセンター」で受付させていただいております。 電気に関する各種お申込み・お問い合わせの際は、ご住所・お名前とともに、「電気ご使用量のお知らせ」等に記載のお客さま番号をお申し出いただきますとスムーズにご案内できます。 営業所の廃止・統合に伴い、お客さまのお住まいの地域を担当させていただく営業所が変更になる場合がございます。 一部地域におきましては、記載の担当営業所以外の営業所が担当させていただいている場合があります。 詳細につきましては最寄りの営業所へお問い合わせください。 お客さまより電話でいただいたお申込みやお問い合わせ等の内容は、受付間違い防止のため録音させていただきます。 なお、録音内容については、6ヶ月以内に消去いたします。 当社以外の電力会社さまとご契約のお客さまへ.

次の

九州電力送配電 配電事業所お問い合わせ先一覧

九州 電力 鹿屋

ご覧になった時点ではその内容が異なっている場合がありますので、あらかじめご了承ください。 造成工事を極力行わない環境調和型太陽光発電所• 急斜面等地山なりに太陽電池を設置した新工法の実現 (スパイダーマシン、斜面地用架台の導入)• 月間10MWの急速システム施工による工期短縮 スケジュール 着工:2017年4月3日 稼働:2020年3月10日 本事業用地は30年以上前にゴルフ場建設計画が中止された土地であり、地元において長らく有効活用が望まれていました。 GF、京セラ、九電工、東京センチュリーの4社は、2014年1月より、本発電事業の検討を開始しました。 事業実施面積は合計約225万㎡、使用パネルは京セラ製太陽電池モジュール356,928枚、発電所出力は九州最大級である約100MWとなります。 本事業は、鹿屋大崎ソーラーヒルズ合同会社(以下、合同会社)が事業主体となります。 九電工・GFの共同企業体が発電所の設計・施工、今後の維持管理を行い、京セラが太陽電池モジュールの供給、東京センチュリーがファイナンスをそれぞれ担い、東京センチュリーと株式会社福岡銀行の共同アレンジによる地方銀行17行が参加するシンジケートローンを組成しました。 合同会社は、鹿児島県、鹿屋市、大崎町および地元関係者などの協力を得ながら、建設を進めて参りました。 当発電所が鹿屋市および大崎町における雇用創出、税収の増加などで地域社会に貢献できるものと考えております。 また、自然環境に配慮する観点から、造成を最小限に抑えて地形をそのまま利用した「環境調和型」の発電所を目指しました。 本事業を通じて、再生可能エネルギーの普及を促進するとともに、地球環境保全ならびに持続可能社会の実現への貢献を目指してまいります。 6kWh/年で算出 出典:一般財団法人日本原子力文化財団「原子力• エネルギー図面集」.

次の

九州電力 鹿屋電力所(鹿屋市札元)|エキテン

九州 電力 鹿屋

CLOSE• CLOSE• CLOSE• CLOSE• CLOSE• CLOSE• CLOSE• CLOSE• CLOSE• CLOSE• CLOSE• CLOSE• CLOSE• CLOSE• CLOSE• CLOSE• CLOSE• CLOSE• CLOSE• CLOSE• CLOSE• CLOSE• CLOSE• CLOSE• CLOSE• CLOSE• CLOSE• CLOSE• CLOSE• CLOSE• CLOSE• CLOSE• 電話番号: 0120-986-806 営業時間:月曜日〜金曜日(休日を除く)の9時〜17時 (注1)当社へのお問い合わせの際に間違い電話が多数発生しています。 お問い合わせの際には、電話番号をよくお確かめのうえ、お掛け間違いのないようお願い申し上げます。 (注2)再エネの固定価格買取制度に関するお問合せは以下によりご連絡先が異なりますのでご注意ください。 ・再エネ小売買取( 2017年3月31日までの系統連系承諾分など):営業所 ・再エネ送配電買取( 2017年4月1日以降の系統連系承諾分など):九州電力送配電株式会社 配電事業所 ただし、年末年始(12月29日〜1月3日)は終日閉店します。

次の