アイコス が ん。 IQOS (アイコス) にまつわる記事

あの「アイコス」が値下げ! 新フレーバー&限定モデルも登場

アイコス が ん

アイコスユーザー500万人到達を記念して3,000円値下げ フィリップモリスジャパンは、アイコスの愛用者が500万人に到達した記念として、メーカー希望小売価格の値下げを発表。 これまでの10,980円(税込、以下同)から3,000円安い7,980円となる。 煙のない社会を目指すフィリップ・モリスによれば、価格を下げることで紙タバコユーザーがアイコスに移行しやすくなるとのことだ。 価格改定は2018年6月1日から開始なので、現在アイコスを購入しようとしている人は、少し待ったほうがいい。 加熱式タバコ市場で1位のアイコス。 喫煙所で目にする機会も多くなった ユーザー数500万人到達を記念して、6月1日から本体のメーカー希望小売価格が7,980円に また、IQOSストア限定でアクセサリーが最大50%オフになるキャンペーンも実施される。 期間限定で6月11日から7月15日まで実施予定 新フレーバーは爽やかなシトラスが特徴の「イエローメンソール」 発表会では、ヒートスティックの新フレーバーとして「イエローメンソール」もお披露目された。 このフレーバーは、シトラスの香りと強いメンソールが特徴になっている。 香りは、「パープルメンソール」からフルーツの香りを削ぎ落としたような感じだ。 ビニールを剥がしたパッケージから漏れて香るほど、シトラスは強い。 試しに吸ってみると、メンソールはきつめなのだが、パッケージから漏れ出る香りから想像していたほどシトラスは強くない。 「パープルメンソール」と比べてアロマ感は強くなく、ほんのりと香るだけ。 爽やかな口当たりで、夏にピッタリな吸いごこちだ。 普段は「メンソール」を愛用している筆者だが、しばらくは「イエローメンソール」に移行してもいいかなと感じた。 「イエローメンソール」という製品名とは違い、グリーン一色のパッケージ 味は、「パープルメンソール」を吸ったときにするフルーツの香りを抑えたような感じ。 シトラスの香りが爽やかで、スッキリとした味わいになっている。 メンソールが強いので「レギュラー」を吸う人には向かないだろうが、「ミント」や「メンソール」を吸っている人なら気に入りそうだ 「イエローメンソール」は1箱460円。 5月25日よりIQOSオンラインストアで先行予約を開始。 IQOSストア、IQOSショップで6月1日から、全国たばこ販売店で6月29日より発売開始となっている。 モータースポーツをイメージした限定版アイコスも登場 発売後すぐに売り切れることがあるほど人気のアイコス数量限定モデルに「Motor Editon」が加わった。 レーシングをイメージしたデザインで、グラファイトグレーの本体に鮮やかなレッドが際立つ。 メーカー希望小売価格は11,980円。 レーシングをイメージした特別デザインの「Motor Editon」 光沢のあるグラファイトグレーは高級感があり、スーツなどフォーマルなファッションに合いそうだ 「Motor Editon」特別デザインの純正アクセサリーも登場。 アイコスとヒートスティックを一緒に持ち歩ける「レザークリップ」と、使用後のヒートスティックを入れる「カートレイ」の2種類が用意される。 レザークリップのメーカー希望小売価格は2,980円 アイコスとヒートスティックを挟み込むようにして使用する 使用時は分厚くなるので、ポケットに入れて持ち運ぶのには向いていない 「カートレイ」のメーカー小売希望価格は3,980円 金属製でしっかりとした重さがあり、底面にシリコンがあしらわれていることもあって安定性は高め。 自動車のドリンクホルダーに設置するのもいいが、テーブル上などでも十分使えるだろう.

次の

IQOS(アイコス)、連続吸い可能で充電時間は半分に。定額制も

アイコス が ん

加熱式タバコを製造販売しているタバコ各社の間で商戦が激化している。 そんな中、アイコス(IQOS)に関する新研究が出た。 アイコスの呼吸器への毒性は、電子タバコや紙巻きタバコなど他のタバコ製品とそう変わらないというのだ。 アイコスで劇症の肺炎に コンビニエンスストアへ行けば、子どもを含む多くの客が目にする場所に各社のパンフレット棚が林立し、レジの背後には紙巻きタバコを含むタバコ製品がずらりと並ぶ。 日本で新型タバコといえば加熱式タバコとなるが、現在、最もシェアが大きいのはフィリップ・モリス・インターナショナル(以下、PMI、日本ではPMJ)が製造販売するアイコスだ。 最新の調査によれば、日本におけるマーケット・シェアはアイコス71. 8%、ブリティッシュ・アメリカン・タバコ(BAT)のグロー(glo)が20. 1%、日本たばこ産業(JT)のプルーム・テック(Ploom TECH)が8. アイコスのシェアが少し下がりつつあるようだが、やはり加熱式タバコで7割以上のシェアとなる。 ちなみに、まだオーストラリアでアイコスは販売されていない。 呼吸器の細胞をひどく傷つける タスマニア大学の研究グループは、ヒトの気道の上皮細胞と平滑筋細胞を用い、アイコス(ニコチン1. 4mgのヒートスティック)、紙巻きタバコのマールボロ、Bluという電子タバコからそれぞれ煙やエアロゾルを発生させ、細胞を入れたフラスコへ吹き込んだという。 それぞれ濃度(0. 1%、1. 0%、5. 0%、10. 0%)を変化させ、MTTとLDHという細胞毒性を評価する試験を行い、細胞の周囲(細胞外マトリックス)の分析、細胞のエネルギー代謝経路(解糖、ミトコンドリアの好気呼吸)を分析するSeahorse Bioscience社製アナライザー(細胞に影響を与えずに計測できる分析機器)にかけて評価した。 前述した症例報告にある通り、アイコスには健康懸念の危険性があるが、実際の喫煙者でこのような実験をすることは再現性の点でも倫理面でも不可能だ。 疫学調査には時間がかかるため、喫煙者が吸い始めてせいぜい数年しか経っていないアイコスの呼吸器への悪影響を評価できるようにはまだなっていない。 そのため、研究グループはヒトの呼吸器の細胞を使って実験したというわけだ。 その結果、アイコスと紙巻きタバコの1. 0%、5. 0%、10. 0%で細胞がひどく傷つくことが確認され、電子タバコの5. 0%、10. 0%でも同じ現象がみられた。 アイコスの煙にさらされた細胞では、酸化ストレス(フリーラジカル)によってミトコンドリアの機能不全が起き、細胞の周囲に細胞が硬くなる(繊維化)現象が起きていたことがわかったという。 こうした現象は、喘息や慢性閉塞性肺疾患(COPD)などの原因になる。 特にニコチンの量は、依存性を継続させるために低減できないというジレンマがある。 タバコ会社は、新型の加熱式タバコを続々と市場へ投入している。 製品群が増えれば、それだけ分析研究が複雑になり、結果が出るまでに時間がかかる。 それまでの製品と同じ害の低減が新製品で実現されているかどうかも疑問だ。 実際、プルーム・テックの新製品は従来品よりも有害性が高い。 アイコスにしても同じアイコス・ブランドとして、現在の加熱システムではない新製品を用意しているようだ。 紙巻きタバコはもちろんだが、有害性物質をゼロにできない以上、そもそもこうした製品を売ってはいけないのではないだろうか。 Tye, et al. , "Tobacco Advertising and Consumption: Evidence of a Causal Relationship. " Journal of Public Health Policy, Vol. 8, No. これらの記事で数字の出所として「Nomura」となっているが、確認したところこれは野村総合研究所のことではないとのことだった。 , "IQOS exposure impairs human airway cell homeostasis: direct comparison with traditional cigarette and e-cigarette. " ERJ, Vol. " Respirology Case Reports, Vol. , "Heat-not-burn cigarettes induce fulminant acute eosinophilic pneumonia requiring extracorporeal membrane oxygenation. " Respiratory Medicine Case Reports, Vol. , "Acute Eosinophilic Pneumonia: Correlation of Clinical Characteristics With Underlying Cause. " Chest, Vol. , "Cigarette smoke and platelet-activating factor receptor dependent adhesion of Streptococcus pneumoniae to lower airway cells. " BMJ Thorax, Vol. , "Heat-not-burn tobacco products: a systematic literature review. " Tobacco Control, doi.

次の

【楽天市場】電子タバコ > アイコス:Depot

アイコス が ん

「紙タバコの有害物質を9割カット」という情報もあるiQOS アイコス は、紙タバコの健康被害を軽減する対策の1つとなっており、健康のためにiQOS アイコス を利用する方も徐々に増えています。 しかし最近では、iQOS アイコス の方が紙タバコよりも有害物質を含んでおり、危険であるという噂も聞くようになってきました。 実際のところ、iQOS アイコス の有害性はどれほどのものなのでしょうか。 今回は、iQOS アイコス が有害という情報が本当なのかウソなのかを詳しく調査してみました。 iQOS アイコス が有害というのはウソ?ホント? 健康面考えて紙巻きたばこからアイコスに変えよかなー🤔 悩む... — ㍿バタ君㌼㍔ deletesan02 何年も前から、紙タバコによる健康被害が訴えられてきています。 そしてこのような健康被害を軽減するために登場したのが、紙タバコの有害物質を大幅にカットした電子タバコのiQOS アイコス です。 実際に健康面を考えてiQOS アイコス に移行したという方は多く、利用を始めてから体調がよくなったという口コミも見つけることができます。 その一方で、iQOS アイコス は有害であるという口コミも見つけることができます。 ことの発端はアメリカの1研究機関による発表 ことの発端となっているのは、アメリカの1研究機関が発表した検証結果によるものです。 この研究機関が発表した検証結果には「一部有害物質に至っては、iQOS アイコス には紙タバコよりも高い濃度が検出された」ということが書かれていました。 しかし、iQOS アイコス の発売元であるフィリップモリス社は、この研究機関に対して厳密なルールに乗っ取った上での調査をしていないことなどから、検証結果を否定しています。 またこの1研究機関は、発表された文章の中で「iQOS アイコス は紙タバコよりも有害物質が少ない。 」という前提の上で話をすすめているのです。 しかし、この検証結果が日本語に翻訳される途中で「発がん性物質が紙タバコよりも高い濃度である」という部分だけが強調され、iQOS アイコス が有害であるという噂が広まったのではないかと考えらます。 そのためこの噂に関しては、かなり信ぴょう性に欠けているといえるでしょう。 実際にiQOS アイコス は有害なの? 事実かどうかの判断が難しいiQOS アイコス の有害性ですが、確実に無害であるとも言い切れないのが現状です。 また、iQOS アイコス のヒートスティックには、紙タバコのような成分の詳細な表記がありません。 そのため、実際にニコチンやタールの詳細な含有量というものを知ることはできないのです。 iQOS アイコス はタールなどの有害物質が9割以上カットになっているとうたっていますが、ニコチンは確実に含まれています。 脳に作用して中毒性をもたらすとされるニコチンが入っている以上、少なくとも全く無害であるとはいえませんね。 そのため、逆にいってしまえばiQOS アイコス は全くの無害とは言い切れないものということでしょう。 しかし、iQOS アイコス ユーザーの多くは、もともと紙タバコで喫煙経験のある方々です。 全く喫煙をしたことがない方が、iQOS アイコス を利用し始めたのであれば健康被害に対するリスクが上がってしまう可能性があります。 一方で、すでに紙タバコを吸う喫煙者であれば、有害物質を9割カットしたiQOS アイコス を利用することで健康被害に対するリスクを下げられる可能性が高くなるのです。 iQOS アイコス が有害というのはウソ?ホント?に関するまとめ 紙タバコよりも9割以上の有害物質をカットしているiQOS アイコス をこれから健康面を考えて利用しようと考えている方も多くなっています。 しかし、iQOS アイコス が実は紙タバコよりも有害であるという噂がたち、不安になっている方もいますよね。 現段階までのiQOS アイコス に含まれる発がん性物質の検証などは、信ぴょう性にかけるものしか出ておらず、確実な答えは出ていない状況です。 よってiQOS アイコス が紙タバコよりも有害か有害という事実にたどり着くためには、今後より多くの研究や検証が求められています。 ただしニコチンが含まれている以上、iQOS アイコス が全くの無害ともいえません。 これから紙タバコからiQOS アイコス への移行を考えている方は、このような結果も参考にしながら実際に利用するかどうかを検討してみてくださいね。

次の