バジリスク 絆 2 朧 ナビ。 バジリスク絆 朧ナビ・天膳ナビの恩恵は?

バジリスク絆2 設定差まとめ|解析 設定示唆 設定判別 モード セリフ 開始画面 弦之介BC

バジリスク 絆 2 朧 ナビ

この記事に書かれている内容は…• 押し順ナビボイスが朧なら絆高確 バジリスクタイム中の押し順ナビボイスは通常パターンは弦之介となります。 しかし 朧ボイスでのナビが出現すれば、次回の争忍の刻での絆高確が確定します。 絆高確に突入すればBC当選に期待でき、ATストック獲得のチャンスでもあります。 朧ナビが出現すれば、どの絆高確が出現するのか。 その内容に期待して打つことができます。 朧ナビが発生しやすいセットが存在する 朧の押し順ナビが出現すれば絆高確が確定。 さらに リプレイ成立時にも朧のセリフで「さすがです」が発生すれば、次回継続が濃厚となるパターンも存在します。 ベル成立時に「さすがです」のナビボイスが発生すれば継続のチャンスとなり、その後の争忍の刻は落ち着いて打てます。 押し順ナビが変化しやすいのは絆高確が確定するセットとなっており、 ・第8話 血煙無情 ・第13話 胡蝶乱舞 ・第19話 猛女姦謀 この3つのストーリーが流れる時となります。 ・第2話 胎動弐場 ・第16話 懐抱淡画 ・第24話 来世邂逅以降 上記3つでは絆高確のチャンスとなるため、レバーオン次第で朧ナビが発生します。 これらのタイミングでは朧ナビの出現率が自然と高くなっており、「さすがです」のナビボイスも聞きやすいタイミングと言えます。 争忍の刻中の朧ナビは継続濃厚 追想の刻での朧ナビは次回の争忍の刻で絆高確が確定します。 また 争忍の刻中に朧ナビが発生すれば、そのセットのATは継続濃厚となります。 残りストックが少ない時や初当たり時、継続に期待ができない組み合わせなどで発生すれば安心して消化できます。 まとめ バジリスク絆で出玉増加の鍵を握るのが絆高確です。 追想の刻で朧ナビが出現することで次回争忍の刻で絆高確が確定するため、ドキドキしなが打つことができるでしょう。 また、絆高確はシナリオによって管理されているため、絆高確が確定するセットが存在します。 そのタイミングでの追想の刻中は朧ナビが出現しやすいため、重要キャラのナビボイスを聞けるチャンス区間でもあります。 発生した瞬間からその後の展開がかなり期待できるようになることから、毎セットでも聞きたい演出と言えます。

次の

バジリスク絆2【設定示唆 判別 シナリオ 終了画面 朧 赤い月 ボイス】解析

バジリスク 絆 2 朧 ナビ

コンテンツ• 通常時演出法則 通常時の払い出し時のLED パターン 法則 白 モードC以上濃厚 紫 AT濃厚 通常時の払い出し時のLED 筐体上部左右のLED が紫発光するとAT濃厚。 BC入賞時のテンパイボイス セリフ 法則 基本的には赤頭BCが弦之介ボイス、青頭BCが朧ボイスとなっています。 この法則が崩れたり、弦之介・朧以外のボイスや無音だとBTが確定します。 詳しくはこちら。 キャラ ボイス 法則 弦之介 良い腕じゃ! 赤頭の基本 これは見事な! AT期待度 少しUP もはや止まれぬ! AT期待度 大幅にUP 両門不戦の戒めは解かれた AT確定 何人もわしを止めることは出来ぬ! 月下閃滅 朧 うれしゅうございます 青頭の基本 ほんに、ようここまで AT期待度 少しUP わたくしは信じておりました AT期待度 大幅にUP いつまでもお側におります! AT確定 これが、わたくし達の絆にございます! エピソードBC絆 天膳 ふははははは、やりおるわ! AT確定 いや、殺しはせぬ! 生かすのじゃ! エピソードBC or月下閃滅 ついにこの時が来たのじゃ! エピソードBC絆 豹馬 世の理、しかと見よ! BC中演出法則 開眼カットイン演出・ビリー音発生時 「開眼カットイン演出」や「ビリー音」発生時にCHANCEボタンを押すと・・・ 演出 CHANCEボタン押下で・・ 開眼カットイン演出 瞳術揃いが成立している場合は先告知の可能性あり ビリー音 リール右のATランプがレインボーに変化する可能性あり 変化した場合は激闘シナリオ 80% 濃厚 上記演出中には裏ボタンがあるので押してみるのも乙です。 弦之介BC時 撃破人数が赤文字 演出 法則 赤文字 AT濃厚 撃破人数赤文字はBT濃厚。 4・7・9戦目で・・ 争忍の刻の4・7・9戦目は基本「絆高確」が発動するが、 発動しなかった場合は次回朧チャンス濃厚。

次の

【バジリスク絆2】朧チャンスで絆玉を5個ストックして祝言モードでエンディングへ!?

バジリスク 絆 2 朧 ナビ

バジリスク絆 モードテーブル テー ブル スルー回数 0 1 2 3 4 5 6 7 1 B B A B A B D — 2 B A B A B A D — 3 B B A B B C D — 4 B A B A C B D — 5 A A A A A A C D 6 B B B C B C D — 7 B A C B C B D — 8 C C C C C C D — 9 C A C A C B D — 10 B C A B A B D — 11 C B B A B A D — 12 B C B C B C D — 13 C B C B C B D — 14 A C A D — — — — 15 A D — — — — — — 16 D — — — — — — — 内部モードCであれば、バジリスクタイム・バジリスクチャンスに当選しやすくなりますのでチャンス。 内部モードがDであればBC成立時のバジリスクタイムが確定しますので絶対にヤメてはいけない状態になります。 バジリスクタイム終了後のサブ液晶タッチによるセリフ バジリスクタイム終了後のサブ液晶タッチによるセリフは、バジリスクタイム終了後のテーブルを示唆しています。 タッチするタイミングは『パチスロは適度に楽しむ遊びです』の表示が出たタイミングです。 押せば何回でもセリフは聞けます。 以下に紹介するセリフ以外はデフォルトになりますので、全テーブルの可能性があります。 弦之介『怪しき気配じゃ』 テーブル8 or 9 or 13 or 14 or 15 or 16以外のテーブルが選択されません。 弦之介『怪しき気配じゃ』 テー ブル スルー回数 0 1 2 3 4 5 6 7 8 C C C C C C D — 9 C A C A C B D — 13 C B C B C B D — 14 A C A D — — — — 15 A D — — — — — — 16 D — — — — — — — 初回がモードAならテーブル14or15なので激アツですね。 このセリフは他に打つ台が無ければ打ってみてもいいかなって感じです。 初回がモードCなら朧BCで月だけ確認してヤメるのもありでしょう。 朧『何かが起こる気配がします テーブル8 or 9 or 11 or 12 or 13 or 14 or 15 or 16以外のテーブルが選択されません。 朧『何かが起こる気配がします テー ブル スルー回数 0 1 2 3 4 5 6 7 8 C C C C C C D — 9 C A C A C B D — 11 C B B A B A D — 12 B C B C B C D — 13 C B C B C B D — 14 A C A D — — — — 15 A D — — — — — — 16 D — — — — — — — 弦之介『怪しき気配じゃ』にテーブル11とテーブル12が追加されます。 一気にテーブルが読みにくくなるため、天井狙いであれば即ヤメを推奨します。 設定狙いで打っているのであればもう一回有利区間が切れるまで続行するのはアリかなと思います。 朧『旅の支度が整っております』 朧『旅の支度が整っております』 絆ランプ点灯 テー ブル スルー回数 0 1 2 3 4 5 6 7 15 A D — — — — — — 16 D — — — — — — — 有利区間内でのバジリスクタイム確定の激アツテーブル示唆です。 このセリフ発生時は液晶上部の絆ランプが点灯します。 セリフは聞こえなくてもかなりわかりやすく点灯しますので、絶対にヤメないようにしましょう。 終了画面で絆ランプ点灯後の台を実践! 前回の実践で終了画面で絆ランプが点灯しました。 この台が打ち出してすぐにBCに当選。 朧BCを選択しましたが、終了画面は流れ星・・・ 本当に次回モードDなのか少し不安でしたが、.

次の