折り紙 スリンキー。 折り紙スリンキー

折り紙 動くおもちゃ

折り紙 スリンキー

2020 この講義では、中島Joがデザインしたモジュール式折り紙スリンキーの作り方をお教えします。 すべてのクレジットは彼にあります。 このスリンキーは階段を下ろすことができますが、通常の階段は大きくなります。 それは小さな階段で動作します。 必要に応じて、段ボールなどでクールな箱を作り、ギフトとして贈ってください。 添付ファイル• Origami Slinky. wmvダウンロード ステップ1:各モジュールの折りたたみ 各図に従って、各モジュールを作成します。 65-80モジュールを作成する必要があります。 各用紙は、8 cm x 8 cmまたは3. 125 in x 3. 125 inである必要があります。 ステップ2:モジュールの組み立て 次に、モジュールを組み立てます。 各モジュールの片側は「M」のように見え、反対側は上側の「V」のように見えます。

次の

スリンキー

折り紙 スリンキー

概要 [ ] 製のものと製のものがある。 これらをばね状に加工したシンプルな玩具であるが、非常にユニークな動きをするのが特徴である。 これは ()が開発し、にを取得した。 同年から販売が開始されたスリンキーはで人気商品となり、のに選ばれた。 「スリンキー」とは「優美で流れるように動く」という意味で、リチャードの妻 ()が名づけたものである。 日本での扱い [ ] 日本ではその色合いと形状から レインボースプリングと呼ばれ、販売されている。 レギュラーサイズ、ロングサイズ、ミニサイズなどがあり、ミニサイズにはやなどもある。 虹色でない場合、 カラースプリングとも呼ばれるが、虹色のものが主である。 また、色の付いていないものもあり、それは トムボーイ(ボーイッシュ、おてんばな女の子の意)という名前で売られているのが一般的である。 遊び方 [ ] のカラーリングがこの玩具の特徴で、どの遊び方でもそれが美しく不思議に映える。 両手で端を交互に操る。 から落とす。 一段ごとにばねが伸縮し下りていく。 、の実験にも使える。 ロングバージョンであれば、ペン立てとして使うことができる。 また、サイズを問わず半円状にすればメモをはさんだりすることもできる。 スリンキー・ドッグ [ ] 1940年代に、ジェームズ・インダストリー社はという胴体部分にスリンキーを使用したの犬の人形を発売し、こちらも人気商品となる。 発売初期は、ブリキで制作されていたが、70年代にはプラスチック製に改良されて制作された、長らく絶版玩具となっていたが、1996年公開の『』に登場し、一躍知名度を上げた事で映画のデザインにリニューアルされて復活した。 外部リンク [ ]• ウィキメディア・コモンズには、 に関するカテゴリがあります。 この項目は、に関連した です。 などしてくださる。

次の

折り紙 動くおもちゃ

折り紙 スリンキー

概要 [ ] 製のものと製のものがある。 これらをばね状に加工したシンプルな玩具であるが、非常にユニークな動きをするのが特徴である。 これは ()が開発し、にを取得した。 同年から販売が開始されたスリンキーはで人気商品となり、のに選ばれた。 「スリンキー」とは「優美で流れるように動く」という意味で、リチャードの妻 ()が名づけたものである。 日本での扱い [ ] 日本ではその色合いと形状から レインボースプリングと呼ばれ、販売されている。 レギュラーサイズ、ロングサイズ、ミニサイズなどがあり、ミニサイズにはやなどもある。 虹色でない場合、 カラースプリングとも呼ばれるが、虹色のものが主である。 また、色の付いていないものもあり、それは トムボーイ(ボーイッシュ、おてんばな女の子の意)という名前で売られているのが一般的である。 遊び方 [ ] のカラーリングがこの玩具の特徴で、どの遊び方でもそれが美しく不思議に映える。 両手で端を交互に操る。 から落とす。 一段ごとにばねが伸縮し下りていく。 、の実験にも使える。 ロングバージョンであれば、ペン立てとして使うことができる。 また、サイズを問わず半円状にすればメモをはさんだりすることもできる。 スリンキー・ドッグ [ ] 1940年代に、ジェームズ・インダストリー社はという胴体部分にスリンキーを使用したの犬の人形を発売し、こちらも人気商品となる。 発売初期は、ブリキで制作されていたが、70年代にはプラスチック製に改良されて制作された、長らく絶版玩具となっていたが、1996年公開の『』に登場し、一躍知名度を上げた事で映画のデザインにリニューアルされて復活した。 外部リンク [ ]• ウィキメディア・コモンズには、 に関するカテゴリがあります。 この項目は、に関連した です。 などしてくださる。

次の