ツイキャス アカウント。 ツイキャスアカウントの増やし方と注意点

ツイキャスアカウント追加方法PC・スマホ総合案内所

ツイキャス アカウント

choppaya. 最上部の「ログインする」をタップ。 「ログインしてください」のところでTwitter・Facebookアカウントではなく、「その他の方法でログイン」をタップ。 「キャスアカウントを新規作成」をタップ。 「キャスアカウントを新規作成」でユーザー名(4~18文字・英数字とアンダーバー)、名前、E-mail、パスワード(6文字以上)、利用規約への同意にチェック。 最後に「私はロボットではありません」にチェック。 英字または数字の画像がキャプチャで出てくるので、その文字を入力。 「私はロボットではありません」ということが確定したので、「キャスアカウントを作成」をタップ。 アカウントが登録されたので、プロフィールの設定を行う。 一方、登録したメールアドレス宛にメール確認が来るので、URLをクリックするか、PC版「アカウントメニュー」orツイキャス・ビューワー「インフォ」からコードを入力して認証。 メールアドレスの確認が完了すればID登録完了。 PCからの新規キャスアカウント登録 から「キャスアカウントを新規作成」をクリック。 「キャスアカウントを新規作成」でユーザー名(4~18文字・英数字とアンダーバー)、名前、E-mail、パスワード(6文字以上)、利用規約への同意にチェック。 最後に「私はロボットではありません」にチェック。 アカウントが登録されたので、プロフィールの設定を行う。 メールアドレスの確認が完了すればID登録完了。 全くの新規でキャスアカウントを登録した場合、配信レベル・サポーター数・サポーターランキングがゼロの状態からスタートします。 従来、TwitterやFacebookアカウントで利用している方が、キャスアカウント登録後にソーシャルアカウントに連携すると、ソーシャルアカウントの通知リストが適用されます。 現在のところ、既にTwitterやFacebookアカウントでツイキャスを利用している方が、ソーシャルアカウントにログインした状態で、キャスアカウントのユーザー名を取って、紐付けるということができないようですので、そこそこのレベルを持っている配信者さんがキャスアカウントに移行というわけには行かないようです。 今回のアップデートで、「ソーシャルアカウントの連携」に画像共有SNS「Instagram」のアカウントと連携できるようになったので、InstagramのIDを持っている配信者の方であれば、Instagramの写真をライブ中に紹介できるようになりました。 ツイキャスを運営するモイ株式会社のサンプル調査によると、ツイキャスを利用する女性ユーザーの43%がInstagramを利用中とのことで、配信に使いたい、特に女性配信者の方がいると思いますので、こちらも是非活用してみてください。

次の

ツイキャスのやり方・始め方を初心者向けに徹底解説

ツイキャス アカウント

視聴画面 視聴画面を開くと、 最初に配信者の名前や自己紹介などの情報が画面上に現れますが、しばらくするとゆっくりと消えます。 配信を見ながらコメントを読んだりして楽しみましょう! スマホ(アプリなし) アプリで見ると色々便利そうだけど、できればスマホにアプリをインストールしたくない人もいるかもしれません。 アプリをインストールするほどの容量がない• 突然友達がツイキャス配信を始めたので、今すぐに見たい• たまにしかツイキャスは見ないので、インストールするのも面倒 という場合でも、ツイキャスはアプリなしで視聴することができるので大丈夫! アプリなしで視聴するには、 ツイキャス配信用のURLを取得しておくか、Twitter経由でツイキャスのリンクを開く必要があります。 PC版の視聴画面 こちらがPC版の視聴画面です。 すぐにライブ配信が始まらなかった場合、配信画面に再生ボタンがあるのでクリックして再生しましょう! PC版でもコメントを読むことができます。 画面のすぐ右側にコメント欄があるので、アプリなしで見るスマホ版よりも見やすいのがポイントです。 そこで、初心者がよく気になることや疑問に思うことをまとめました。 ツイキャスを視聴したことは友達や配信者にばれる? 見たいツイキャスがあるけど、 「事情があって視聴していることを友達やその配信者にばれたくない…」という人もいるでしょう。 そもそも、ツイキャスの視聴はばれてしまうのでしょうか? まず結論から言うと、ツイキャスを見ているだけでは、 自分が視聴していることは誰にもばれません! ツイキャスには足跡機能も付いておらず、視聴者数は表示されますが、誰が入室したのかまでは配信者にもわからないようになっているのです。 ただし、あるアクションをすると主にTwitterのフォロワーの友達や配信者にばれることがあります。 配信者にばれるアクション:• ライブ配信中にコメントする• ライブ配信者にプレゼント(投げ銭)をする ばれるとすれば主にコメントから。 コメントしたいけどばれたくないと言う場合には、ツイキャスのサブアカウントを作ってそこから視聴するという方法があります。 ツイキャスの録画はできる? 面白い配信があったら、そのツイキャスを録画したいですよね。 しかし、ツイキャスには録画ボタンも、動画のダウンロード機能もありません。 そこで、録画できる方法は2つ。 PCやスマホの画面収録機能を使う• PCやスマホに録画アプリをインストールして使う iPhoneやMac、一部のAndroidには標準機能として画面収録機能が付いています。 ツイキャスを流しながら録画すれば、デバイスに動画ファイルを保存できます。 もし画面収録機能がない場合、PCなら「」や「」、Androidなら「」という録画アプリがおすすめなので、インストールして使ってみてくださいね。 ツイキャスはずっと無料で使える? ツイキャスのユーザーを見ていると、「課金」「投げ銭」「収入」など、お金を連想させる単語が飛び交うことがあります。 そうした単語から、「ツイキャスって有料なの?」と心配に思う初心者も。 まず、 ツイキャスは無料なので安心してください!課金して配信者に投げ銭をするという機能はありますが、お金をかけたくないなら、 課金や投げ銭なしでずっと無料で使うこともできます。 また、投げ銭はしたいけどお金はかけたくないときでも大丈夫。 登録すると100ポイントもらうことができ、このポイントを使って投げ銭できるのです。 ポイントは24時間経過すると回復します。 まずは課金しないで使ってみて、お気に入りの配信者や応援したい人が出てきて気分が向いたら、課金してたくさん投げ銭してみるのも良いかもしれませんね。 ツイキャスを視聴できないときのトラブル たまに、ツイキャスが視聴できなくなるというトラブルが発生することがあります。 その原因としては、 インターネット環境が安定していないか、 ツイキャスのアプリやサービスの不具合、または ちょうど配信が終わってしまったタイミングなどが考えられます。 視聴できないトラブルの対処法:• すでに配信が終わってないかを確認する• Wi-Fiやインターネット環境をチェックする• その月の残りギガ数を使い切っていないか確認• ツイキャスアプリとスマホの再起動• ツイキャスアプリを削除して再インストール• 運営に不具合を報告する 上記の対処法をぜひ試してみてください。 アカウントなしでも視聴はできるが… 実はツイキャスを視聴するだけなら、アカウントなしでも見ることができます。 ツイキャスを見るためだけにアカウントを作成する必要がないので、簡単ですよね。 しかし、 アカウントなしのままだといくつか制限されてしまう機能があるので、登録せずに進めたいと考えている人は注意しましょう! ログインしないとコメントできない! 例えば、ライブ配信にコメントをするにはツイキャスへのログインが必要です。 ログインするためには、当たり前ですがアカウントが必要ですよね。 YouTubeのように動画を見て楽しむことだけが目的ならアカウント作成もログインも必要ありませんが、ライブ配信の良いところは、 コメントをしてリアルタイムで双方向のコミュニケーションができること。 視聴者はコメントなしでは交流できないため、 配信者と話したい、交流したいという楽しみ方をしたいならツイキャスのアカウントを作成しましょう! ツイキャス初心者は視聴したら「初見です」とコメントしよう 最後に、ツイキャス初心者は 誰かのライブ配信を視聴したらぜひ「初見です」とコメントしてみてください。 ツイキャスではコメントせずに視聴する人のことを「もぐりん」と言いますが、 ずっと黙って見てるだけだと気持ち悪いと感じる人もいるためです。 また、中には「マナー違反だ」とまで言う人も。 「初見です」のコメントから配信者との会話が始まるので、ぜひ積極的にコメントしながら楽しんで視聴してくださいね!.

次の

Twitterの複数アカウントをPCで簡単に切り替える方法!削除のやり方も紹介

ツイキャス アカウント

配信する際に欠かすことのできないのがマイク、カメラです。 そこで最初にマイク、カメラの設定方法について説明していきたいと思います。 ツイキャスでは「PC配信」というボタンを押すと、ツイキャスでの配信が始まる前に マイク・カメラのアクセスが要求されます。 自分の配信用途に応じてマイク、カメラの「許可」をクリックするだけでマイク・カメラの設定は完了します。 例えば音なしで動画だけ配信したい方はマイクをオフ、ラジオのように顔を見られずに配信したい方はカメラをオフにしましょう。 このように自分に合った設定で配信することを心がけましょう! マイク、カメラの設定をする前にあらかじめマイク、カメラを接続しておくようにしないと接続許可の表示が出てこないので注意する必要があります。 コラボ・ペア : コラボのゲストは同時に1人だけ、参加する人は動画かラジオ(音声と画像)かを選べます。 コラボ6 : コラボのゲストは同時に5人まで、参加する人は動画かラジオかを選べます。 配信者のレベルが18以上の時に利用可能。 ラジオコラボ6 : コラボのゲストは同時に5人まで、主催する人も参加する人もラジオのみです。 コラボ6は配信者のレベル18以上の時に利用可能。 レベルは自身の配信回数や配信時間、リスナー数に応じて上がります。 この設定を終えてからライブ配信すると、コラボしたいリスナーからコラボ参加リクエストがあるので、そのリクエストに応じるとコラボが開始されます。 これで特定グループでコラボ配信することができます。 ツイキャスではリスナーから配信者に「差し入れ」というプレゼントでアイテムを送ることができます。 差し入れに使うことのできるアイテムは、期間限定のアイテムも含めて10種類ほどあり、基本的にはこれらの差し入れアイテムをゲットには、ポイントが必要になります。 その差し入れアイテムの一つがコインです。 コインは配信時間を延長することができるアイテムで、通常は続けて配信できる時間は30分ですが、コイン5枚につき30分の延長することが可能になります。 ツイキャスは最大4時間まで続けることができるので、人気の配信には数多くの人がコインを投げます。 コインの有効期限は3日間で使わないと消えてしまうので、持っている方は自分の気に入った配信に出会ったら積極的にコインを投げるようにしましょう。 BANとは「ロックアカウント」・「おすすめ規制」のことを指しており、規約違反を行った際に課されるペナルティのことです。 ロックアカウントは配信ができない・コメントができない・アイテムを送れないという厳しい規制で、もう一方のおすすめ規制はTOPページのおすすめに載らないという軽い規制になります ツイキャスのBANの期間には3種類あり、1週間・1ヵ月・永久追放で永久追放になって場合は二度とツイキャスを利用することができなくなります。 では具体的にどのような行為をするとBANされるのかですが、明確な線引きはされていないのが現状です。 ただ、アダルトな配信・暴力的な配信・著作権侵害・荒らし行為などは規制の対象になるので注意する必要があります。 基本的には普通の配信をしていれば、関わり合いのないことになるので安心してください。 ツイキャスではNGユーザーと同様にNGワードも設定することができます。 NGワードでは書き込まれたくないコメントを設定することで、NGワードを含むコメントは自分のコメント欄に表示されなくなります。 NGワードには自分の好きな言葉を入れる事ができるので、コメント欄で見たくない言葉はNGワードに指定するようにしましょう。 またコメント欄で荒らし行為を防止するためにも、事前にNGワードを設定していると便利なのでキチンとNGワードを設定しておくようにしましょう。

次の