セキド 店舗。 「でんきのセキド」本社機能、八王子から新宿へ移転-情報収集強化へ

セキド(9878)の株主優待紹介

セキド 店舗

1963年2月 株式会社関戸電機を東京都八王子市追分町5番地に資本金250万円にて設立。 1978年2月 東京都八王子市に、ホーム大工、ペット、園芸・エクステリア、家庭用品、シューズ、インテリア、文具・玩具、スポーツ用品、カー用品、装身具の販売のため株式会社ラブラブを設立。 1979年3月 神奈川県相模原市に家電販売のため株式会社橋本セキドを設立。 1981年9月 東京都福生市に、ホーム大工、ペット、園芸・エクステリア、家庭用品、シューズ、インテリア、文具・玩具、スポーツ用品、カー用品、装身具、食品の販売のため株式会社多摩ラブラブを設立。 1982年5月 家電の在庫管理、販売管理にEDPシステムを導入。 1983年10月 株式会社ラブラブからカー用品部門の営業権を譲り受け、東京都福生市に株式会社ラブ君を設立。 1984年3月 株式会社関戸電機が、株式会社セキドに商号変更し、本店の所在地を東京都八王子市狭間町1685番地の1に変更。 1984年9月 株式会社セキドが、佐野家電サービス株式会社とFC(フランチャイズ)契約締結、以後FC(フランチャイズ)店のチェーン展開を行う。 1985年3月 家電の販売管理システムの効率化を図りPOSシステムを導入。 1986年5月 埼玉県狭山市に、家電販売のため株式会社サイデンを設立。 1988年11月 株式会社橋本セキドが、株式会社セキド(神奈川県相模原市所在)に商号変更。 1989年2月 株式会社セキド(神奈川県相模原市所在)を形式的存続会社とし、株式会社セキド(実質的存続会社。 東京都八王子市所在)、株式会社ラブラブ、株式会社多摩ラブラブ、株式会社ラブ君、株式会社サイデンの5法人を吸収合併し、資本金を514,517,000円とする。 合併により営業店舗は、家電部門の直営店29店舗、FC店22店舗、HI(ホームセンター)部門は6店舗となる。 1989年5月 本店の所在地を東京都八王子市狭間町1685番地の1に変更。 1990年8月 社団法人日本証券業協会に店頭登録銘柄として新規登録。 1995年4月 群馬県高崎市・前橋市(両市の境界線に跨って建設)に全営業部門の集大成であるVSS(バラエティー・スペシャリティー・ストアー)1号店を出店。 1998年8月 本店の所在地を東京都八王子市旭町11番8号アクセスビルに変更。 2000年3月 「LPC(ラブ・プラス・クラブ)カード」による顧客管理システムをスタート。 2000年12月 東京証券取引所市場第二部に株式を上場。 2001年11月 東京都八王子市にラブラブ野猿店(多摩ニュータウンに隣接する野猿地区店舗のリニューアルによる複合店舗)を開店。 (平成18年1月、地区再構築に伴う不採算事業及び不採算店舗撤退により全部門の撤退を完了。 ) 2004年10月 ホームセンター事業からの撤退及びスポーツ・カー事業を中心とする不採算部門の閉鎖を基本とした地区再構築を決定。 以降、平成16年10月より平成19年2月にかけスポーツ・カー部門及びホームセンター部門の全店舗を閉鎖する。 2009年7月 出店を再開。 平成21年6月から8月にかけ、ファッション事業の新規店舗4店舗と家電事業の催事店舗1店舗を出店し、増収に向けた新規店舗の出店を再開する。 2010年6月 本店の所在地を東京都新宿区西新宿二丁目7番1号に変更。 2011年5月 ファッション事業の旗艦店舗となる『GINZA LoveLove』を東京都中央区銀座に出店し、同時にインターネット通販サイトのリニューアルと併せ、ファッション事業のブランド戦略強化を図る。 2012年9月 家電店舗販売事業からの撤退を決定する。 平成24年10月には家電全店舗を閉鎖し、ファッション事業に経営資源を集約する事業再編を敢行する。 2014年7月 国内免税品販売のリーディングカンパニーであるラオックス株式会社との業務提携を通じ、今後、増加が見込まれる海外観光客のインバウンド需要の取込みによる事業拡大に取組む。 2015年10月 世界で人気のLEADERS「マスク・シート」の日本総代理店として、輸入、販売を開始する。

次の

株式会社セキド

セキド 店舗

[広告] 同社は1956(昭和31)年、関戸電機商会として開業して以来、八王子に本社を構え、都社会人2部リーグに所属する地元のサッカーチーム「八王子FC」のチーム運営を協賛するなど、これまで八王子とともに歩んできた。 しかし、近年の不況や経営改善の流れを受け、取引先が八王子周辺から営業所や事務所を撤退。 「各企業の窓口が都内に移転してしまった」と同社管理部経理担当の関戸さん。 都心への出店も計画する同社としては、「企業とのコミュニケーションを取りやすくし、また情報収集を行いやすくするためにも都心に出て行くことを決めた」という。 移転を考え始めたのは2、3年前から。 同社は2004年までホームセンター事業などを展開していたが、リストラを実施。 ある程度整理が終わり、事務所のスペースにも空きができたことを受け、移転を決めた。 新宿の新本社は家賃を含め、コスト的には今とほとんど変わらないが、「何といっても情報収集力が増すうえ、お客さまへの信用度や新卒採用などの面でもプラスになるのでは」と関戸さん。 現在出店している直営店やフランチャイズ店など、体制への影響は一切ないという。 あなたが最も気になる「八王子ご当地キャラ&アイドル」はどれ?• ケイハチ王子(K-8)• はっちーマン(八王子綜合卸売協同組合)• とろ弁天(了法寺)• 佐藤しげ子(ごみパソ)• たき坊• ドロイド君&ドロイ子ちゃん• はっちか君(八王子ロマン地下)• 転成合神ゲンキダーJ• 誘導戦隊パークレンジャー(シミズパーク24)• 8 princess• サスモン(サザンスカイタワー八王子)• ぐりっぴ(ぐりーんうぉーく多摩)• えこちゃん&グリちゃん(八王子省エネ国)• はちプリくん(八王子市商店街連合会)• 松姫マッピー(シルクレイズ)• ムサさび~ず or ムッちゃん(高尾山公認キャラ)• Chu-z• はっちお~じ(八王子市観光PRキャラクター)• フラチナリズム• ゆめ研• 東京八王子トレインズ• アローレはちきたFC• フラッチー• はち大王• 投票する• 結果を見る.

次の

セキド、ドローン専用「体験型店舗」と「フライト練習場」をオープン

セキド 店舗

1963年2月 株式会社関戸電機を東京都八王子市追分町5番地に資本金250万円にて設立。 1978年2月 東京都八王子市に、ホーム大工、ペット、園芸・エクステリア、家庭用品、シューズ、インテリア、文具・玩具、スポーツ用品、カー用品、装身具の販売のため株式会社ラブラブを設立。 1979年3月 神奈川県相模原市に家電販売のため株式会社橋本セキドを設立。 1981年9月 東京都福生市に、ホーム大工、ペット、園芸・エクステリア、家庭用品、シューズ、インテリア、文具・玩具、スポーツ用品、カー用品、装身具、食品の販売のため株式会社多摩ラブラブを設立。 1982年5月 家電の在庫管理、販売管理にEDPシステムを導入。 1983年10月 株式会社ラブラブからカー用品部門の営業権を譲り受け、東京都福生市に株式会社ラブ君を設立。 1984年3月 株式会社関戸電機が、株式会社セキドに商号変更し、本店の所在地を東京都八王子市狭間町1685番地の1に変更。 1984年9月 株式会社セキドが、佐野家電サービス株式会社とFC(フランチャイズ)契約締結、以後FC(フランチャイズ)店のチェーン展開を行う。 1985年3月 家電の販売管理システムの効率化を図りPOSシステムを導入。 1986年5月 埼玉県狭山市に、家電販売のため株式会社サイデンを設立。 1988年11月 株式会社橋本セキドが、株式会社セキド(神奈川県相模原市所在)に商号変更。 1989年2月 株式会社セキド(神奈川県相模原市所在)を形式的存続会社とし、株式会社セキド(実質的存続会社。 東京都八王子市所在)、株式会社ラブラブ、株式会社多摩ラブラブ、株式会社ラブ君、株式会社サイデンの5法人を吸収合併し、資本金を514,517,000円とする。 合併により営業店舗は、家電部門の直営店29店舗、FC店22店舗、HI(ホームセンター)部門は6店舗となる。 1989年5月 本店の所在地を東京都八王子市狭間町1685番地の1に変更。 1990年8月 社団法人日本証券業協会に店頭登録銘柄として新規登録。 1995年4月 群馬県高崎市・前橋市(両市の境界線に跨って建設)に全営業部門の集大成であるVSS(バラエティー・スペシャリティー・ストアー)1号店を出店。 1998年8月 本店の所在地を東京都八王子市旭町11番8号アクセスビルに変更。 2000年3月 「LPC(ラブ・プラス・クラブ)カード」による顧客管理システムをスタート。 2000年12月 東京証券取引所市場第二部に株式を上場。 2001年11月 東京都八王子市にラブラブ野猿店(多摩ニュータウンに隣接する野猿地区店舗のリニューアルによる複合店舗)を開店。 (平成18年1月、地区再構築に伴う不採算事業及び不採算店舗撤退により全部門の撤退を完了。 ) 2004年10月 ホームセンター事業からの撤退及びスポーツ・カー事業を中心とする不採算部門の閉鎖を基本とした地区再構築を決定。 以降、平成16年10月より平成19年2月にかけスポーツ・カー部門及びホームセンター部門の全店舗を閉鎖する。 2009年7月 出店を再開。 平成21年6月から8月にかけ、ファッション事業の新規店舗4店舗と家電事業の催事店舗1店舗を出店し、増収に向けた新規店舗の出店を再開する。 2010年6月 本店の所在地を東京都新宿区西新宿二丁目7番1号に変更。 2011年5月 ファッション事業の旗艦店舗となる『GINZA LoveLove』を東京都中央区銀座に出店し、同時にインターネット通販サイトのリニューアルと併せ、ファッション事業のブランド戦略強化を図る。 2012年9月 家電店舗販売事業からの撤退を決定する。 平成24年10月には家電全店舗を閉鎖し、ファッション事業に経営資源を集約する事業再編を敢行する。 2014年7月 国内免税品販売のリーディングカンパニーであるラオックス株式会社との業務提携を通じ、今後、増加が見込まれる海外観光客のインバウンド需要の取込みによる事業拡大に取組む。 2015年10月 世界で人気のLEADERS「マスク・シート」の日本総代理店として、輸入、販売を開始する。

次の