性別 いつわかる。 お腹の子の性別、いつ頃判明しました?

赤ちゃんの性別はいつ決まって、いつ分かるの?【妊婦必見!】

性別 いつわかる

日本赤十字社助産師学校卒業後、大学病院総合周産期母子医療センターにて9年勤務。 現在は神奈川県横浜市の助産院マタニティハウスSATOにて勤務しております。 妊娠から出産、産後までトータルサポートのできる助... 妊娠検査薬が陽性になり、産婦人科でお墨付きをもらって妊娠が確定した後は、「男の子かな、女の子かな?」と気になるもの。 今回は、赤ちゃんの性別がいつわかるのか、エコー検査で判別できるのかなどについてご紹介します。 赤ちゃんの性別はどう決まる?妊娠直後に確定するの? 赤ちゃんの性別がいつわかるかを知る前に、そもそも性別が決まる仕組みをおさらいしておきましょう。 性別を決める要因は、卵子に受精する精子が持つ染色体です。 つまり、受精した段階で性別は決まっているのです。 ただし、もちろん妊娠中の超音波検査(エコー検査)では染色体は見えないので、妊婦健診等で性別がわかるようになるまではしばらく時間がかかります。 赤ちゃんの性別はいつわかる?妊娠何週目? 赤ちゃんの性別は、受精の瞬間に決定していますが、妊娠7週頃までの胎児の見た目は、みんな「女の子」です。 その段階ではまだ男性ホルモンを分泌する精巣が作られておらず、精巣ができ、男性ホルモンが分泌されるとともに、男の子は男の子らしい姿になっていきます。 その時期はおよそ妊娠12週頃です。 妊娠12週というと、妊婦さんによっては「つわりが治まってきたかな?」という時期。 「想像していたよりも早い」と感じる妊婦さんも多いのではないでしょうか。 ただし、赤ちゃんを見ることができるのは「おなかの外から」なので、確実に性別判定できる時期はもう少し後です。 妊娠16~17週くらいから判定できる場合もありますが、一般的には妊娠18~20週が最も多く、21週を過ぎると判別がつきやすくなります。 ただし、早い人だと妊娠12~14週でぼんやりわかることもあります。 関連記事 赤ちゃんの性別を決める判断基準は? 赤ちゃんの性別は、一般的には外性器で判定されます。 男性器がついていれば男の子、ついていなければ女の子です。 エコー検査をしたときに股の部分が隠れていれば、男の子か女の子かの判別はできません。 ただし超音波検査で子宮が見えることで「女の子」と判定されることもあります。 子宮はおなか周辺に黒い丸として見えますが、男の子の場合は膀胱の一つだけ、女の子の場合は膀胱と子宮と2つ見えます。 赤ちゃんの性別がいつわかるか、先生に聞いてもいいの? 赤ちゃんの性別が気になると思っても、産婦人科の先生に言い出しにくいという妊婦さんは多いようです。 基本的には、不明な点があれば遠慮なく質問しても問題ありません。 ただし妊娠17週あたりを過ぎても、はっきりわからないことは多いので、先生も正確にわかるまでは教えてくれないことも。 また、「産まれてくるまでのお楽しみにしておきたい」と思っている人は、早めに先生に伝えておきましょう。 なかには質問していなくても、診察中にポロっと教えてくれる先生もいます。 関連記事 妊娠中に赤ちゃんの性別を知るメリットは? もちろん、生まれてくる赤ちゃんが男の子か女の子かを、必ず知っておかなければならないというわけではありません。 しかし性別を事前に知ることで、次のようなメリットがあります。 赤ちゃんの性別判定は変わることもあるの? 妊婦健診では、エコー検査によって外見から性別を判断するので、もちろん見間違いも起こります。 男の子だと外性器が突起しているのでわかりやすいものの、女の子は外性器が見られないことを判断する必要があり、赤ちゃんの姿勢や方向によっては、隠れてしまっているだけのこともあり、わからないことも多いようです。 そのため、女の子だと思ったら実は男の子だった…ということは、まれにあります。 逆に、男の子だと思ったら、外性器に見えていたものが違うもので、実は女の子だった…ということもあるようです。 妊娠中に赤ちゃんの性別を判断する昔ながらの方法は? エコー検査で妊娠中に赤ちゃんの性別を判断できなかった昔、次のような方法で赤ちゃんの性別を予想していました。 お腹の張り方 お腹が前に突き出していると男の子。 横に広がっていると女の子。 関連記事 子供は性別を言い当てる お兄ちゃんやお姉ちゃん、友達の子供が、男の子か女の子かを言い当てる。 上記で紹介したものは、いずれも医学的根拠はないものです。 先輩ママたちに聞くと、「お腹が前に突き出していたけど、女の子だった」「男の子だったけど、つわりがひどかった」などいろいろな話を聞きます。 これらの現象に一喜一憂するのではなく、この説が当たるのかどうか自身で試してみるくらいの気持ちでいてくださいね。 子供が言い当てる性別の説も、もちろん子供にそんな能力はなく、言うことが前と違うこともよくあります。 お兄ちゃんやお姉ちゃんが赤ちゃんに興味を持つきっかけになれば、というくらいの感覚で聞いてみてくださいね。 妊娠中は赤ちゃんの性別がいつわかるかドキドキも楽しんで 男の子が欲しい、女の子が欲しいと、具体的に希望のある場合はもちろんのこと、「心の準備として性別は知っておきたい」という妊婦さんも多いのではないでしょうか。 「早く知りたい」という気持ちになりがちですが、妊娠期間が進むにつれていずれ予測できるようになります。 「男の子だったら…、女の子だったら…」と新しい生活を想像しながら、今しか味わえないドキドキわくわくする時間を楽しんでみてくださいね。

次の

【男の子?女の子?】妊娠後、赤ちゃんの性別はいつわかる?

性別 いつわかる

妊娠したら、男の子か女の子なのか気になりますよね。 次は女の子が欲しいと思うお母さんもいれば、男の子とキャッチボールをしたいと思うお父さんもいるのでは? 焦る気持ちをおさえつつ、それでも着せる服の準備だったり、名前を早く考えたいという気持ちもわかります。 まず、赤ちゃんの性別がはじめてわかるのはいつ頃なのか?を聞いてみました。 妊娠中に性別がわかるのは、12〜22週以降まで様々• 50代男性 産婦人科 「妊娠16週」 状況により早ければ、13週程度でも見えることもあり、逆に20週頃でも(外性器が)隠されて、判定できないことは多々あります。 60代女性 産婦人科 「妊娠16週」 早ければ12周くらいから、外性器の形である程度推測できますが、はっきりわかるのは16週過ぎてからです。 50代男性 産婦人科 「妊娠16週」 男の子の場合このくらいからわかり始めますが、女の子の場合はもう少し後にならないと確定しにくいです。 30代女性 産婦人科 「妊娠16週」 男子の方がはやめの週数から判別できます。 でも見えるか見えないかはとにかく赤ちゃんの体勢次第です。 60代男性 産婦人科 「妊娠20週」 妊娠6ヶ月以上での判定で間違うことは無いが、その後の健診で再度確認• 40代男性 産婦人科 「妊娠12週」 条件により早く判定可能なことがあります。 ただし、18週以降のスクリ-ニングで判明することが多いです。 30代女性 産婦人科 「妊娠12週」 男の子なら早い週数から分かりますが、女の子ならやはり20週以降でも分かりづらいこともあります。 妊娠中に性別がわかるのは、 妊娠12〜22週以降まで様々という結果でした。 妊娠の判定は、主に超音波検査の結果で判断するようですが、医師のコメントからは、 赤ちゃんの体勢によって見えやすさ、見えにくさが変わるためケースによって判定に時期に差が出るようです。 次に、妊娠中に性別を判定する難易度について、産婦人科医はどう感じているのか聞いてみました。 妊娠中の性別判定は、易しくも難しくもない• 50代男性 産婦人科 「どちらでもない」 頭位だと比較的わかりやすいですが、骨盤位だとやや難しいです。 胎児の胎位などに影響されます。 40代女性 産婦人科 「どちらでもない」 妊娠後期で睾丸が確認でき男児であることがわかりました。 見えないから女児かなと説明していました。 30代女性 産婦人科 「やや易しい」 双胎妊娠の場合、胎位によって非常に見づらく間違えたことが1度あります。 が、単胎妊娠で分からなかったことは今のところありません。 しかし、胎位によっては見づらいことはあると思います。 50代男性 産婦人科 「易しい」 足を閉じた状態で、後方から見ると、いかにも女児としか見えないのに、45~90度回転し、足を開くとpenisが見えました。 20週頃でもおこります。 週数および体の向きによりけりです。 60代男性 産婦人科 「難しい」 妊娠週数が27週をこえていて胎児がうつ伏せ以外なら分かり易いですが、最後まで分からない症例もあります。 40代女性 産婦人科 「その他」 初期はまだわかりませんと言って、判定はさけます。 間違っているといけないし、時間もかかるので。 妊娠中の性別判定は、「易しくも難しくもない」が最も多い意見でした。 1つ前の質問の時と同様に胎児の胎位や、単胎妊娠なのか双胎妊娠なのかで難易度も異なるというコメントが多かったように思いましたが、難しいと答える医師は多くありませんでした。 ただし、「胎児ならびに妊娠経過に問題ないかの方が重要」というコメントもあり、 妊婦側も妊娠の性別にこだわりすぎず、まずは胎児の健康を気にする姿勢が大事そうです。 さて、そんな妊娠中の性別を聞かれることに関して、産婦人科医の先生はどう感じているのでしょうか? こちらも聞いてみました。 妊娠の性別は、「聞いて大丈夫」だが診察する医師に配慮を• 60代男性 産婦人科 「どちらかというと大丈夫」 発育の程度や異常の有無をチェックするのが一番大事ですが、性別を尋ねられたら、わかれば教えています。 40代女性 産婦人科 「どちらかというと大丈夫」 準備もあるでしょうし、わからないときはそう伝えます。 ただし、全例に「確定ではありませんからね」と念押ししています。 30代女性 産婦人科 「どちらかというと大丈夫」 検診では他に重要なことがたくさんあるので 妊婦の状態、胎児の発育、異常がないかなど 、性別ばかり聞かれると嫌な気持ちになることがあります。 50代女性 産婦人科 「どちらかというと大丈夫」 聞かれるたびに間違っていたらどうしようと思いながら答えています。 60代女性 産婦人科 「どちらかというと大丈夫」 ひな人形の準備をしたいから性別を、と言われると、プレッシャーですね。 60代男性 産婦人科 「大丈夫」 妊婦さんにとっては、順調であれば、次に気になるのは性別なので、なるべく見るようにしてます。 30代女性 産婦人科 「大丈夫」 自分が妊娠した場合も気になります。 気になって当然だと思います。 40代女性 産婦人科 「どちらかというと困る」 ガイドライン上も性別の告知には慎重であることがもとめられています。 妊娠の性別は、「聞いても大丈夫」「どちらかというと大丈夫」という産婦人科医が多いという結果でした。 ただし妊娠中の性別判断は確実ではなく、経過のなかで変更になることもあり、「ひな形の準備がしたいと言われて…」「間違っていたらどうしよう」と 性別判断にプレッシャーに感じている医師もいるようです。 また、日々の妊婦健診では胎児が順調に発育しているのか?異常はないか?をチェックするのが医師の一番大事な仕事ですので、 性別を聞く時は、診察する医師に配慮しながらにしましょう。 妊娠の性別は、個人差があるため焦らずに 本調査によれば、妊娠中に性別がわかるのは、妊娠12〜22週以降まで様々という結果でした。 赤ちゃんの体勢によって見えやすさ、見えにくさが変わるためケースによって判定時期に差が出るようです。 また、妊娠の性別は、「聞いても大丈夫」「どちらかというと大丈夫」という産婦人科医が多いという結果でした。 ただ日々の妊婦健診では、胎児が順調に発育しているのか?異常はないか?をチェックするのが医師の一番大事な仕事ですので、性別を聞く時は、診察する医師に配慮しながらにしましょう。

次の

赤ちゃんの性別はいつわかる?女から男、男から女に変わることは?

性別 いつわかる

もくじ• fc2. 少し難しい話になりますが、 赤ちゃんの性別が決まるには、 2種類の染色体が関わっています。 それは、• X染色体• Y染色体 の2つです。 そしてお父さんの体内の精子には、 XとYの両方の染色体があります。 その受精卵の卵子と、 精子の染色体の組み合わせが、 即ち XとYの染色体の組み合わせが、 性別を決める訳であります。 要するに、• XとXなら、赤ちゃんの性別は女の子• XとYなら、赤ちゃんの性別は男の子 このように精子のもつ染色体によって、 赤ちゃんの性別が決まります。 cloudfront. 赤ちゃんの性別が、 エコー 超音波検査 で分かる様になるのは、 いつからなのでしょうか? ちなみにエコーとは、 お母さんの体の表面に超音波を発信する、 ブローブと呼ばれるものを付けて、 その反射した信号を画像に変換して、 心臓の動きを見れる検査の事です。 少し話が脱線してしまいましたが、 赤ちゃんの性別が大体わかるのは、 早ければ 妊娠16週 5ヶ月 頃からです。 fc2. そしてさらにはっきりと、 赤ちゃんの性別が 判断できるのは、 妊娠24週 7ヶ月 になります。 aacdn. 股の所に 突起物の様なものがあれば、 赤ちゃんの性別は「男の子」になります。 股のところに 葉っぱのような形が見えれば、 赤ちゃんの性別は「女の子」になります。 100%確定という事ではありませんが、 概ね当たっている事が多いようです。 しかしながら、赤ちゃんの体勢が、 見えづらい姿勢だったり、 恥ずかしがってなかなか、 見せてくれない。 という時もあります。 そんな赤ちゃんだった場合は、 健診前にお腹に向かって、 『ママにだけ教えて欲しいなぁ』と、 おまじないの様に問いかけ、 話しかけてみると、 教えてくれるかもしれませんよね。 com しかしいざ出産してみたら、 事前にお医者さんに聞いていた、 赤ちゃんの 性別が逆だった! という話を聞いたりします。 それは、エコー診察の時に、 股の間に実は隠れていたり、 へその緒がそれっぽく見えてしまったりと、 赤ちゃんの性別を、 間違えてしまう事があります。 しかしながら一昔前と比べると、 現在のエコーの技術は発達しており、 赤ちゃんの性別を正しく見分ける事が、 出来る確率は高くなっています。 ただそれでも、赤ちゃんの性別を、 確実に判断できるわけではないので、 もしかしたら・・・という、 可能性を知っておいた方が良いですよ。 cloudfront. 肌着などの購入準備ができる• 名前を予め考える事ができる• お祝いの用意に性別を答えれる 例えば、 赤ちゃんの性別が男の子なら、• 洋服は水色や青など• 男の子っぽい名前 赤ちゃんの性別が女の子なら、• 洋服はピンクや赤など• 女の子っぽい名前 等と、事前に色々と準備が出来るので、 余裕をもって出産を迎えれますよね。 そして産後もバタバタする事もなく、 ゆっくりと過ごす事が出来ますね。 勿論、赤ちゃんが生まれてから、 揃えてもいいのですが、 出産後は何かと忙しく、 時間が無いと思っていた方が良いですよ。 しかしそれでも、 赤ちゃんが産まれてから性別が違う! なんて事も稀にあります。 そんな心配がある方は、 肌着などは どちらの性別で産まれても、 着る事ができる色の服も揃えておくと、 いざという時に便利ですね。 cloudfront. ・顔つきが変わる これはよく耳にするジンクスかもしれません。 赤ちゃんの顔つきがきつくなれば、 性別は男の子で、 赤ちゃんの顔つきが優しくなれば、 性別は女の子が生まれる。 と言われています。 続いては、 ・お腹の出方 赤ちゃんの性別が、 男の子だと母体のお腹が 前に突き出る。 赤ちゃんの性別が、 女の子だと母体のお腹が 横に広がる。 これは私も経験した事があります。 私の場合は赤ちゃんは男の子でしたが、 妊娠中のお腹をみた家族から、 「新幹線の横顔みたいに突き出ている!」 と言われた事がありました。 まさに赤ちゃんの性別を見分ける、 昔から言われている方法通りで、 出産後少しびっくりしました。 最後に ・つわりのひどさ 赤ちゃんの性別が、男の子なら つわりが軽く、 赤ちゃんの性別が、女の子なら つわりがひどい。 勿論つわりには個人差がありますし、 つわりがひどかったけれど、 赤ちゃんの性別は男の子だったという ママもいます。 いずれも科学的な根拠はありませんが、 お腹の中の赤ちゃんの性別が、 いつわかるのかなぁと考えるだけで、 とても幸せで、 待ち遠しい気持ちになりますよね。 cloudfront. 希望する赤ちゃんの性別ではなかった時に、 落ち込まないようにという理由だったり、 生まれてきてからのお楽しみにしたいと、 いう方も中には沢山いらっしゃいます。 そういった様々な考えのお母さんがいるので、 お父さんとよく話合って、 楽しく妊婦生活を楽しめる方法を、 是非、選んで下さいね! こちらの記事を読んで頂いた方へ こちらの記事を読まれた方は、 下記の関連記事も参考にされています。 赤ちゃんの出産に関する記事• 出産後に関する記事• nonrate. 赤ちゃんの性別が分かると、 勿論楽しいことも増えます! でも、赤ちゃんの性別はいつなの?と、 あまり重視しすぎずに、 あっという間に終わってしまう、 妊婦生活を楽しむ一つぐらいで考えた方が、 ちょうど良いかも知れませんよね。 そこで今回は、 赤ちゃんの性別は何週目にわかる? いつわかる? 時期やジンクスは? について紹介しました。 子供の成長記録やママやパパへのサプライズムービー! こちらのサイトはとても格安で、 クオリティが高いので有名です。 赤ちゃんの成長記録を作りたいけど時間がない• スマホで作れるけど、残しておけるか不安• そもそも作り方がわからない そんな方におすすめですよ。

次の