クラウド 評価 パズドラ。 【パズドラ】クラウド(進化前)の評価とおすすめ潜在覚醒・超覚醒|FFコラボ(第5弾)

【パズドラ】「ドットクラウド」の評価と使い道

クラウド 評価 パズドラ

クラウドのスキル上げは、FFコラボダンジョンで入手することができる「 クラウドのバスターソード」ですることができます。 「クラウドのバスターソード」は、FFコラボダンジョンボスのケフカからドロップすることがあります。 クラウドを入手したのであれば、スキルレベルは最大にしておきたいですね! スキル素材の効率の良い集め方は、別記事で紹介しています! クラウドのリーダーとしての使い道 クラウドのリーダースキルは、「攻撃タイプのHPと攻撃力が1. 5倍、スキルを使用したターン攻撃力が3倍」というものです。 スキルを使用したターンは、攻撃タイプの攻撃力が 4. 5倍に、LFクラウドだと 20. 25倍にもなります! クラウドのスキルでパーティーのスキルを1ターン溜めることができ、リーダースキルとの相性もバッチリ。 リーダーとして非常に優秀なキャラクターと言えます。 ・創書の白幻魔・イルム 全ドロップを火、光ドロップに変化 ・ドラゴンライダー・キングアーサー 闇を光に、回復を闇に変化 ・傲慢の魔神卿・バアル 4ターン攻撃を受けると光属性で反撃し、水を光に変化。 2way、列どちらにも対応できるクラウドテンプレ。 コピスはスキルは最大で3ターンなので、スキルレベル最大は必須になりますね!スキル発動ターンの火力は申し分なし。 パーティーのHPは非常に高いですが、攻撃タイプだけあって回復力は低ところが欠点です。 テンプレパーティーの入れ替え候補 クラウドのサブとしての使い道 クラウドのスキルは光属性のパーティーでは嬉しい、右一列光変換。 特に2wayパーティーでだと簡単に4個消しができるので相性が良いです。 攻撃タイプなので、就職先は少ないですが、サブとして十分に使い道があるキャラクターです。 覚醒スキルも無駄がなく非常に優秀。 攻撃タイプの光属性は豊富なわけではないので、貴重なサブになりそうです。 比較的、パーティーのサブのスキルは重いものが多いため、クラウドのスキルとの相性も良いです! クラウドの評価 クラウドは覚醒スキルに無駄な要素がなく、優秀なキャラクターといえます。 攻撃タイプにもかかわらず、ステータスの回復力が高いのが魅力。 主にリーダーとしての使い道が多いのではないでしょうか! ネット上でのクラウドの評価も紹介します。 <クラウドの良い評価> クラウドスキル使用時4. 5倍って強くね 修正されてだいぶましになったな FFコラボクラウド1点狙いなんだが <クラウドの悪い評価> クラウドとユウナは強そうだけどガチャするほどの性能ではないな クラウドってどこで使うの? 期待してたのにがっかりだわ FFコラボは以前から注目度が高かったために、クラウドの性能を見て「期待はずれ」という評価が多かったですね・・・。 今日芸しのようなぶっ壊れ性能を待っていた人が多いということもあり、低い評価が目立っていました。 しかし、スキルを使用したターンの4. 5倍の火力は強い!という評価も見られ、リーダーとして使いたいとの声も。 スキルの名称から、究極進化は間違いない!と予想している方も多いので、今後にも期待がこめられているようです! まとめ 以上、クラウドの評価や使い道とテンプレパーティーの紹介でした! 個人的には、クラウドには非常に思い入れがあるのでなにがなんでも入手したいです…。。 まだまだ能力は未知数なので、今後、新たな使い道ができたり、評価は変わるかもしれません! ぜひ、皆さんの評価や、使い道などもお聞かせいただけると嬉しいです!.

次の

【パズドラ】究極クラウドは強い?使い道や評価【FFコラボ】: 【パズドラ】パズるドラ攻略まとめ!withアナムネシス【SOA】

クラウド 評価 パズドラ

この記事では、究極クラウドの評価や使い道とテンプレパーティーを紹介します。 パズドラのFFコラボガチャの大当たりキャラクター、クラウド。 FFコラボ復活を機に 大幅に上方修正され、以前の輝きを取り戻してくれました。 リーダーとしての評価が非常に高く、システムを組めれば多くの高難易度ダンジョンをも高速で周回することができます。 クラウドシステムを組まなくともパーティーの編成によっては十分強いので、こちらのパーティーテンプレも抑えておきましょう! ということでこの記事では、究極クラウドの• 使い道やテンプレパーティー(システムも)• リーダーやサブとしての評価 これらについてご紹介します。 クラウドが究極進化したことにより、システムを組むハードルも下がりました。 とにかく強いので、しっかりと使い道を把握しておきましょう! 究極クラウドのリーダーとしての使い道 究極クラウドはリーダーとして非常に優秀なキャラクターです! クラウドシステムがパズドラ界で一世を風靡したのはご存知の通りですが、システムを組まなくとも十分に強力なパーティーを編成可能です。 クラウドを入手した方は、是非ともリーダーとして使っていきましょう! リーダースキル クラウドのリーダースキルは、• 攻撃とマシンタイプのHPと攻撃力が2倍• スキル使用時、攻撃力が3倍 上記2つの効果があります。 リーダースキルの制限は、 攻撃orマシン 上記のどちらか。 これらのモンスターでパーティーを編成すれば、 条件 倍率 LF倍率 攻撃力 2倍 4倍 攻撃力 スキル使用時 6倍 36倍 HP 2倍 4倍 上記のような 超高HPの火力もそこそこ高い編成を組むことが可能になります。 しかも、クラウドは 悪魔キラー を所持するため、悪魔タイプがメインで出現するダンジョンなんかにはめっぽう強いです。 クラウドシステムを組むことができれば、多くのダンジョンを高速で周回することができるだけでなく、高難易度ダンジョンの攻略も十分に可能! 今回は、• クラウドシステムテンプレ• クラウドパーティーテンプレ(クラウド複数なし) これら2点のテンプレをご紹介します。 バインド攻撃には弱いため、必要に応じて、覚醒トール・イルム枠をクラウドシステムのテンプレを入れ替えていきましょう。 テンプレ入れ替え候補 クラウドシステムのテンプレ入れ替え候補をご紹介します。 ・ ダンジョンに高防御モンスターが出現するときは、ラムがテンプレ候補に!固定ダメージ要員としても使え、スキルが溜まり直せば威嚇要員としても使える2度美味しいキャラクターです。 アリエル、コピスなどのスキルが軽いモンスターをサブに採用すれば、毎ターン倍率を出すことも難しくありません。 テンプレ入れ替え候補 クラウドパーティーで使える、テンプレ入れ替え候補をご紹介します。 究極クラウドのサブとしての使い道 究極クラウドは、サブとしても優秀なモンスター・・・ではありますが、リーダーとしての使い道と比べると少なく感じてしまうかもしれません。 優秀な性能を持っているものの、使い道はそこまで多くないのが現状です。 スキルの使い道 クラウドのスキルは、• 右端縦1列を光ドロップに変化• 自分以外の味方スキルが1ターン溜まる 上記2つの効果があります。 また、ヘイスト効果も付いているため、パーティーのスキルの回転を早めるのにも一役買ってくれます。 ステータスや覚醒スキル クラウドのステータスを見てみると、HPが若干低いものの、 攻撃力・回復力はかなり高めとなっています。 特にレベル最大時には2000を超える攻撃力は、高く評価できます。 そしてサブとしての使い道に大きく影響する覚醒スキルは 光属性強化2個、2体攻撃2個。 さらに悪魔キラー搭載と、どのパーティーに加えても活躍してくれる、使い勝手の良い性能を誇ります。 オススメパーティー 究極クラウドは『 攻撃・マシン』タイプを所持します。 これらタイプの需要は、光属性ではあまり多くない。。。 スキルの汎用性は高いため、タイプ制限がないパーティーでの使い道がメインとなりそうです。 思いつくサブとしての使い道は・・・ 光の列パーティーである孫悟空パでも、縦列変換が意外と使いやすかったりします。 サブとして使い道があるパーティーを上げると、上記のようなパーティーでしょうか。 光属性のパーティーは、多色パーティーが多いために 固定位置に光ドロップを生成するクラウドとは相性が悪いものが多いです。 サブとしての使い道は今後の幅の広がりに期待。 究極クラウドの評価 究極クラウドの リーダーとしての評価と サブとしての評価を、 「 S・A・B・C・D」 上記5段階で、それぞれ格付けしてみたいと思います。 個人的な意見が強く反映されていますが、ご了承ください リーダーとしての評価 「 A+ランク評価」 究極クラウドのリーダーとしての評価は、A+ランク評価! クラウドシステムの汎用性の高さから、リーダーとしての評価はかなり高いです。 また、サブモンスターの選択肢が増えたために、究極進化してよりリーダーとしての評価を上げてきました。 高難易度ダンジョンをも高速周回することができるクラウドシステムは、システムの中で最高峰の性能を誇ります。 サブとしての評価 「 Aランク評価」 クラウドのサブとしての評価は、Aランク評価。 サブとしての評価が低いわけではないんですが、活躍の場は少ないのが現状です。 今後、「クラウドがサブとして必須」というパーティーが登場すれば、また評価は変わってくるかもしれませんが、基本的にはリーダーとして評価されるべきキャラクターといったところでしょうか。 まとめ 以上、クラウドの評価や使い道とシステム、テンプレパーティーの紹介でした! 究極進化することで、リーダーとしての評価をまた一つあげたクラウド。 引き続きクラウドシステムの人気は衰えず、様々なダンジョン攻略・高速周回パーティーとして活躍してくれそうですね。

次の

【パズドラ攻略】クラウド、セフィロス、ユウナの使い道は究極進化でどう変わった? [ファミ通App]

クラウド 評価 パズドラ

FFコラボの究極クラウドの評価 リーダー 9. HP倍率が飛躍的に上がったことで、今まで以上に敵の攻撃を耐えられる。 今で通りクラウドシステムが強い 今まで通り、ヘイスト持ちスキルを入れ、毎ターン変換をしていくクラウドシステムが強力。 実質HP4倍攻撃20. 25倍となる。 インフレの今、クラウドの攻撃覚醒や、LSの攻撃倍率がやや不安だが、HPの高さを考えると破格だろう また、クラウドに悪魔キラーが付与されたことで、悪魔タイプへはかなりの打撃を与えられる。 ちなみに、サブをクラウドではなくレオニスにすることでもシステムを作れる。 この場合、後述する回復力の問題は大きくなるが、平常火力は4wayで強化される。 HP回復が困難 クラウドシステムの難点として、回復力の低さがある。 HPはLFで4倍だが、回復力は等倍。 クラウド自身も回復力が高いとはいえないため、回復はほとんどサブの火アマテラスなどによるスキルがメインになる。 3万を超える大ダメージの連続を耐えるのはやや厳しい。 それでも十分な耐久力ではあるが。 スキル遅延に弱い スキルスイッチ系全般に言えることだが、遅延に弱い。 ただ、これに関してはシステム要員全員に遅延耐性さえつけておけば対策は出来る。 スキルも、弱くは無いがクラウドパーティ以外で相性の良い2wayと活かせる場所も少なく、いまいち目立った活躍はし辛い。 そして何よりもサブとしてならば基本的にレオニスでよくね?な感じが漂う。

次の