生命保険試算。 保険料シミュレーション|保険・生命保険はアフラック

保険シミュレーションの結果を比較

生命保険試算

医療保険• 健康な人も、病気になった人も。 ライフステージの変化にあわせて保障が変えられる医療保険です。 なお、お申し込みまたは保障を見直す時の健康状態によってはお引き受けできない場合があります。 女性特有の病気による入院を手厚く一生涯保障する、女性のための医療保険です。 入院前後の通院(通院ありプランの場合)や、特約で三大疾病(がん、急性心筋梗塞、脳卒中)にも手厚く備えられます。 年齢とともに気になる介護のリスクにも備えることのできる医療保険です。 病気になった人も、ライフステージの変化にあわせて保障が変えられる医療保険です。 入院前後の通院(通院ありプラン)や、特約で三大疾病(がん、急性心筋梗塞、脳卒中)にも手厚く備えられます。 この商品には、「特別保険料率に関する特則」が付加されるため、保険料が割増しされます。 なお、お申し込みまたは保障を見直す時の健康状態によってはお引き受けできない場合があります。

次の

保険料シミュレーション|保険・生命保険はアフラック

生命保険試算

1-1. 1-2. 1-3. 1-4. 医療保険シミュレーション• 生命保険シミュレーション 保険シミュレーションの結果を比較 その1: がん保険シミュレーション それではまず最初にがん保険シミュレーションの結果を比較します。 がんは近年大幅に生存率が上昇しているとはいえ、1981年以降日本人の死因トップに君臨しています。 がん保険に加入する際は、死亡保障に加え、通院や入院までカバーできていることが重要です。 また、軽度ながんに分類される上皮内新生物に対しても一定の保障が受けられるものが良いでしょう。 以下はがん保険シミュレーションの際、入力したパーソナルデータです。 年齢や性別、保障内容を変更すれば、保険料の差がさらに大きくなることも珍しくありません。 大切なのは保険料と受けられる保障内容のバランスです。 自分自身が希望する保障が明確な場合は、その保障が受けられる保険の中で、保険料とのバランスが良いものを選ぶと良いでしょう。 今回実施したがん保険のシミュレーション結果も参考に、ご自身の希望を満たすがん保険を見つけましょう。 Ranking.

次の

保険シミュレーションの結果を比較

生命保険試算

変額保険をご検討の方へ 資産運用のご経験が少ない方におかれましては、必ず「変額 虎の巻」をご覧ください。 ご注意• 預金とは異なり、元本割れすることがあります。 商品の詳細につきましては商品パンフレット(PDF)をご覧ください• また、ご契約後も定期的に積立金から保険契約の維持・死亡保障などに要する費用や特別勘定の運営に要する費用等が控除されます。 なお、保険関係費用は、被保険者の性別・契約年齢などにより異なるため、費用の合計額またはその上限額を表示することができませんので、ご了承ください。 〔解約・減額をした場合〕 保険料払込年月数が10年(米ドル建平準定期保険(無配当)は5年)未満で解約・減額されたときの解約返戻金額は、解約日の責任準備金から保険種類、保険料払込期間、経過年数などに応じた所定の金額(解約控除費用)を控除した金額となります。 保険料の払込期間が終了している場合、解約控除費用は発生しません。 基本保険金額10米ドルにつき0. 04米ドル• 一時払保険料に5. 46~7. 00%を乗じた額(契約年齢によって異なります) 〔ご契約日以後(年単位の契約応当日)〕 ご契約の維持・死亡保障に要する費用として、以下の金額を責任準備金から控除します。 基本保険金額10米ドルにつき0. 02米ドルに、性別・年単位の契約応当日の年齢などにより定まる金額を加えた額 〔解約・減額をした場合〕 ご負担いただく費用(解約控除費用)はございません。 米ドルの取扱にかかる費用 〔円で保険料をお払い込みいただく場合や円で保険金、解約返戻金等をお受け取りになる場合〕 上記の場合に使用する会社所定の為替レートには、為替手数料(0. なお、為替手数料は、将来変更する可能性があります。 〔米ドルで保険料をお払い込みいただく場合や米ドルで保険金、解約返戻金等をお受け取りになる場合〕 ご利用される金融機関等により、各種手数料が別途必要になる場合があります。 為替リスク• 為替相場の変動による価格変動リスクを為替リスクといいます。 この保険に関する為替リスクは保険契約者または受取人に帰属します。 損失を生じる可能性があります。 為替相場の変動により、お受け取りになる保険金や解約返戻金等の円換算金額が、ご契約時における保険金や解約返戻金等の円換算金額を下まわる場合があります。 為替相場の変動により、円でお受け取りいただく保険金や解約返戻金等の金額が、円でお払い込みいただいた保険料の合計額を下まわる場合があります。 為替相場の変動による影響• 保険料を円でお払い込みいただく場合、円換算の保険料は、当社所定の為替レートの変動に応じて、お払い込みのたびに変動(増減)します。 保険金、解約返戻金等を円でお受け取りいただく場合、受け取りいただくタイミングによって金額は異なります。 (例)毎月の払込保険料 100米ドル 1米ドル70円の場合:7,000円 1米ドル100円の場合:10,000円 1米ドル130円の場合:13,000円 (例)保険金額 100,000米ドル 1米ドル70円の場合:700万円 1米ドル100円の場合:1,000万円 1米ドル130円の場合:1,300万円 まだ保険に入るか分かりませんが、相談だけでも大丈夫ですか? もちろん、大丈夫です。 ご相談いただいたからといって、ご契約いただく必要はございません。 「どんな商品があるの?」等、保険を考え始めたばかりのお客さまも、お気軽にお問い合わせください。 オーダーメイドだと高いのでは? オーダーメイドの保障を設計するためのご相談などは全て無料となりますのでご安心ください。 お客さま、一人ひとりに本当に必要な保障を考え、プランを組み立てていきますので、合理的な保障となり、結果的に保険料を抑えることにつながります。 初対面の方に会うのは不安なのですが。 電話またはメールにて、お打ち合わせの事前連絡をさせていただきます。 誠心誠意対応させていただきますが、万一「やっぱりあわないな…」等不安を感じられた場合は、担当者を変更することも可能です。 ご契約の際には「ご契約のしおり・約款」、「重要事項説明書(契約概要)」、「重要事項説明書(注意喚起情報)」を必ずご覧ください。 ご契約のしおり・約款はご契約に伴う大切なことがらを記載したもので、クーリング・オフ(お申し込みの撤回)、告知義務違反、免責、解約に関するご注意、契約内容の変更など、ご契約者に必要な保険の知識について説明しています。 必ずご一読のうえ大切に保管してください。 また、重要事項説明書(契約概要)は保険商品の内容などをご理解いただくために必要な情報を記載したものであり、重要事項説明書(注意喚起情報)は契約内容などにおいてご注意いただきたい情報を記載したものです。 お申し込みの前に必ずご一読いただき、内容をご確認のうえ大切に保管してください。 SL19-7271-0286.

次の