マーシャル クイーン。 【デュエルマスターズ】その裁定大丈夫?まさかの『マーシャルデリート』爆誕、《サイバー・I・チョイス》×S・トリガー持ちツインパクトの裁定について考える|デネブログ デュエマの速報・環境

デュエルマスターズでビクトリー1で優勝したマーシャルクイー...

マーシャル クイーン

コンボ バイラスゲイル、及びコスト7以下のスプラッシュクイーンが2体いる状態でそのうち一体をマーシャルクイーンに進化させる。 1、マーシャル効果でフォースアゲイン、インフェルノサイン、任意のSトリガーをこの順番に使用する。 2、フォースアゲイン効果でマーシャルを一度破壊、もう一体の進化元に重ねる(最初の進化元は墓地へ)。 3、インフェルノサイン効果で先ほど墓地に落ちた進化元を場へ。 4、任意のトリガーを使用。 バイラスゲイルの効果でフォースアゲイン、インフェルノサインは手札に戻る(任意の一枚も呪文ならそれも回収)できるので、無限ループ。 手札にあるSトリガーを全て使い切るまで続けることができます。 スプラッシュクイーンをコスト5以下に絞れれば湧水の光陣でも可能です。 (殿堂ではなく、マーシャルやバイラスゲイルも出せることを考えればむしろこちらのほうがあっているかも) 任意のトリガー呪文については単純にホーガンブラスターなどでアドバンテージを稼いでも良いですし、新緑の魔方陣とフェアリーライフ、緊急再誕(必要ならドロー呪文も)を組み合わせることでアレフティナエクストラウィンも可能だったりとかなり自由に好きなことができると思います 投稿者 on 2014-09-27 15:55:52 関連 コンボ マーシャルクイーンを使います。 エマージェンシータイフーンでディアブロストを落とし、湧水の光陣でバトルゾーンに出してから超爆デュエルファイヤーを唱えます。 3マナで相手の場を一掃できます。 投稿者 on 2014-08-24 16:27:54 関連 コンボ マーシャルクイーンで踊喰、アトランティス、転生スイッチをこの順番で使う。 スイッチでアトランティスを適当な9コストクリーチャーにして、それ以外をアトランティス効果で手札に。 踊喰の効果で踊喰自身、アトランティス、9コストクリーチャーの三体分マナ加速。 ためた3マナで9コストクリーチャーをヒラメかせると覇が出せる。 多分公式のコンボともども3ターン目が最速ですが、当然安定性は公式の方が遥かに上。 サプライズホールからヤヌスを出してST獣に転生スイッチを使ってグレンモルトを出す。 ヤヌスを覚醒させグレンモルトをスピードアタッカーに。 3t目に決まれば投了モノのアドミラルランデスの出来上がり。 投稿者 on 2014-03-21 20:20:09 関連 コンボ マーシャル ヘブンズゲート 星龍の記憶 最速3ターンのヘブンズゲートで手札にシリウスとかラララライオネルがあれば3ターン目に巨大ブロッカーがでてきて4ターン目には相手のシールドを全て割れるか相手に一気にとどめを刺すことができる 投稿者 on 2013-02-09 22:27:03 関連 コンボ マーシャル ヘブンズゲート 投稿者 on 2013-02-09 22:25:17 関連 コンボ 墓地に【コスモポリタン】、【マーシャルクイーン】があり、場に【霊翼の宝アルバトロス】、手札に【緊急再誕】と【天雷龍姫エリザベス】 アルバトロスに緊急再誕を撃ってエリザベスを出す。 アルバトロスの効果で墓地のポリタンとマーシャルを指定、そのまま進化。 エリザベスの効果で盾の呪文が全部STになっているので好きな呪文を最大3枚まで唱えられる。 光陣でアレフティナをリアニメイトしハピネスベルで盾を4枚追加。 盾が10枚になりエクストラウィン。 投稿者 on 2012-01-17 16:53:17 関連 コンボ 《マーシャルクイーン》+《サプライズホール》+《ガガ・パックン》 マーシャルクイーンでサプライズホールをトリガーで3枚使用し、 ガガ・パックンを3枚出せば、超次元コンに刺さる。 投稿者 on 2011-11-03 09:38:45 関連 コンボ マーシャルクイーン+生命と霊力の変換+プライマルスクリームor邪魂転生 マーシャルクイーンから生命と霊力の変換とプライマルスクリームを撃つことによって4ブーストが可能です。 また、プライマルスクリームを邪魂転生にした場合、 マーシャルクイーンを破壊してマナに戻し、2ドロー出来ます。 邪魂転生、マーシャルクイーンとその進化元がマナになるので3ブースト出来ます。 投稿者 on 2011-03-26 10:13:41 関連 コンボ 《マーシャル・クイーン》+《ロスト・ウォーターゲイト》or《ゴッド・シグナル》+《転生プログラム》 3ターン目にコスモから進化できれば、進化ではない任意の多色orゴッドが出せる。 投稿者 on 2010-04-11 16:40:37 関連 コンボ 《神羅パンゲア・ムーン》+《マーシャル・クイーン》+《星龍の記憶》 STは召喚なので手札にあるクリーチャーは何でも増殖できる。 投稿者 on 2009-10-11 15:57:39 関連.

次の

デュエルマスターズでビクトリー1で優勝したマーシャルクイー...

マーシャル クイーン

目次 【マーシャル・クイーン】とは 【マーシャル・クイーン】デッキは、一度に複数のシールドを暴発(自分のシールドをブレイクしシールドトリガーカードを踏み倒すこと)させる 《マーシャル・クイーン》を主軸としたコンボデッキです。 最大3枚のシールドトリガーを利用できる爆発力は目を見張るものがあり、着地すれば大量のアドバンテージを得ることができます。 手札から仕込んだシールドトリガーは確定で発動できることはもちろん、デッキ内に大量のトリガーを搭載しているため、とりあえずトリガーでないカードをシールドに送り、もともとあったシールドを回収したらそのまま使えた、ということもざらです。 従来は3ターン目の 《マーシャル・クイーン》着地につなげられる進化元が 《コスモ・ポリタン》しかなかったのですが、その状況が 《メガ・イノポンドソード》によって解消され、大幅に強化されたデッキタイプの1つです。 【マーシャル・クイーン】のサンプルデッキレシピ 【種族】 スプラッシュ・クイーン 【文明】 水 【パワー】5000 【コスト】3 進化-自分のスプラッシュ・クイーン1体の上に置く。 このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、自分の手札を3枚まで裏向きにしてシールドに加え、その後、同じ枚数のシールドを自分の手札に戻す。 このデッキのコンセプトカード。 最大3枚のシールドトリガーを踏み倒せる能力は極めて強力で、うまく決まればゲームの行方を決定づけるのに十分なアドバンテージを得ることができます。 デッキの性質上、シールドトリガーが仕込んだもの以外からも現れる確率は十分にあるので、手札に持っているカードはどんどんシールドに送りこみ、トリガーの自然暴発も狙っていきましょう。 【 クリーチャー 】 【種族】 スプラッシュ・クイーン 【文明】水 【パワー】1000 【コスト】2 ブロッカー 相手クリーチャーが攻撃する時、このクリーチャーをタップして、その攻撃を阻止してもよい。 その後、その相手クリーチャーとバトルする このクリーチャーがブロックする時、カードを1枚引いてもよい。 このクリーチャーは、攻撃することができない。 《マーシャル・クイーン》の進化元となるカード。 従来は 《コスモ・ポリタン》の一種のみでしたが、 《メガ・イノポンドソード》の登場によってデッキに8枚の進化元を用意することが可能になりました。 これによって安定性は向上し、デッキの強度も増しました。 《コスモ・ポリタン》は基本的に進化元としての役割しか果たしませんが、 《メガ・イノポンドソード》によって現れたGRクリーチャーはその固有の強力な能力を使えるので、 《マーシャル・クイーン》が引けていなくてもとりあえず出しておくという選択をしても裏目になることがまずありません。 次のターンの攻撃によって敗北する可能性がある、など差し迫った問題がある場合を除いて 《メガ・イノポンドソード》を優先して使うようにしましょう。 【マーシャル・クイーン】デッキの回し方 1、手札補充と進化元の用意! 【 城 】 【文明】 水 【コスト】1 城-自分のシールドをひとつ選び、このカードを付けて要塞化する。 その要塞化されたシールドがシールドゾーンから離れた時、このカードを自分の墓地に置く。 「S・トリガー」能力を使う場合は、このカードを墓地に置く前に使う 自分のターンのはじめに、相手はカードを1枚引いてもよい。 その後、自分がカードを1枚引いてもよい。 さらに、バトルゾーンに自分のサイバーロードが1体でもあれば、カードを1枚引いて、自分の手札を1枚山札の一番下に置いてもよい。 自然暴発が望めるとはいえ、 《マーシャル・クイーン》の能力で仕込むシールドがトリガーを持っているほうが望ましいことは言うまでもありません。 また、進化元や 《マーシャル・クイーン》自体を引かないことにはこのデッキは始まらないので、コンボパーツを早期から集めていく必要があります。 そんなときに役に立つのが、コンボデッキではもはやおなじみとなった 《海底鬼面城》です。 特に、先攻をとった場合は2ターン目の進化元カード、3ターン目の 《マーシャル・クイーン》で手札を2枚消費するので、 《マーシャル・クイーン》着地時に手札が2枚しか残っておらず、その能力を十分に発揮することができません。 ( 《マーシャル・クイーン》の効果で回収できるシールドは仕込んだものと同数) 引けた場合には積極的にプレイしていきましょう。 その後、自分の手札を2枚、好きな順序で自分の山札の一番下に置く。 進化元が除去される恐れがある、次のターンに相手の必殺コンボギミックが決まってしまうなどの状況であればインパクトは弱まるものの 《マーシャル・クイーン》をだしてしまいましょう。 進化元カードが 《コスモ・ポリタン》 《メガ・イノポンドソード》のどちらもある場合、基本的には優秀な追加効果を持つ 《メガ・イノポンドソード》を優先しましょう。 《コスモ・ポリタン》を優先するのは、GR召喚で 《ツタンメカーネン》が出た場合の追加ドローが極端に相手を利することになってしまう、ダイレクトアタックするだけの打点を形成される可能性合があるなどの場合くらいです。 2、楯の中身はなんだろな?シールドトリガー大爆発! 【種族】 スプラッシュ・クイーン 【文明】 水 【パワー】5000 【コスト】3 進化-自分のスプラッシュ・クイーン1体の上に置く。 このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、自分の手札を3枚まで裏向きにしてシールドに加え、その後、同じ枚数のシールドを自分の手札に戻す。 進化元とある程度の手札が用意できたら、切札 《マーシャル・クイーン》を召喚しましょう。 先述したとおり、手札に送り込むのはとにかく3枚マックスです。 シールドトリガーカードはもちろん、トリガーでないカードを送り込んでもその分シールドを回収できるので、もとからあったシールドからトリガーすることに期待できます。 このデッキのシールドトリガーはGR召喚カードと 《マナ・クライシス》です。 基本的に 《コスモ・ポリタン》より 《メガ・イノポンドソード》を優先させるというのは決して間違いではないのですが、 《メガ・イノポンドソード》をプレイするためには 《マナ・クライシス》をマナに埋めなければならないなどの場合にはそれを温存するために 《コスモ・ポリタン》をプレイするという場合もあります。 また相手との心理的な駆け引きのテクニックとして、シールドトリガーを仕込んであえてそれを回収しない、というものがあります。 【マーシャル・クイーン】はシールドトリガーを踏み倒すことがコンセプトのデッキ。 普通に考えれば仕込んだトリガーを使わないという選択肢はありません。 であれば相手目線で考えた時、手札から仕込んだが回収されなかったカードはどのように映るでしょうか。 おそらく大抵のプレイヤーがシールドトリガーを持たない安全なシールドだと考えるはずです。 では、一定枚数安全なシールドがあるならギリギリの打点で攻め込もうとした時、安全であると思われたそこから《スゴ腕プロジューサー》が現れたらどうなるでしょうか? 次のターンに攻撃を仕掛けるための足掛かりとして、安全なシールドを割っておこうとしたところから 《CLIMAX-ARMOR! 》が出てしまったら? 相手の判断ミスはそのままゲームの趨勢を決めてしまうでしょう。 基本シールドトリガーカードは早期に使ってしまったほうが良いのですが、このようなプレイングをとることも可能であると覚えておくと思わぬ場面で活きてくるかもしれません。 それらは、次の相手のターンのはじめにアンタップしない。 トリガー暴発で場を広げたら、GRクリーチャー達の能力を活かしてゲームを終わらせましょう。 そうしなければ、カードを1枚引く。 そうしたら、次の自分のターンのはじめまで、そのJトルネードしたクリーチャーとコストが同じカードを相手はバトルゾーンに出せない。 1ターンで決めきれないということもあるので、その場合は2ターンかけて相手を倒すことを前提に使うカードを選択していきましょう。 そういった場面でも 《マナ・クライシス》は光ります。 ランデスデッキは弱くとも、 《マナ・クライシス》は強力である。 至言ですね。 【マーシャル・クイーン】はコンボデッキであり、手札にキーパーツを揃える必要があります。 《マーシャル・クイーン》はもちろん、その先で使うシールドトリガーカートもある程度は持っておく必要があり、手札管理はかなりシビアです。 そんな【マーシャル・クイーン】に有効なのが、手札破壊ギミックです。 手札の枚数が減ればコンボのインパクトは弱まり、 《マーシャル・クイーン》本体を落とせれば、このデッキは動きの遅い残念GRデッキになり下がります。 《海底鬼面城》は優秀なドローソースではあるものの、相手にも同様に手札を与えるため、手札破壊カードを連打することも容易になります。 《海底鬼面城》の追加ドローで十分な手札を確保するにしても時間がかかってしまい、【マーシャル・クイーン】デッキの強みであるスピード感を失ってしまいます。 手札破壊カードはこのデッキの有力な対策になるでしょう。 まとめ 安定性という新たな武器を得て、生まれ変わった【マーシャル・クイーン】 そのポテンシャルは極めて高く、これから有力なシールドトリガーが追加されるたびに注目されるデッキタイプになっていくでしょう。 今回紹介したのはGR型ですが、 《ルシファー》を使った大型クリーチャー踏み倒し型などそのバリエーションは豊富であり、自分の好みに合った型を選択できるというのもその魅力の1つでしょう。 あなたも【マーシャル・クイーン】デッキを使って、シールドを自在に操りましょう!.

次の

マーシャル・クイーン のFAQ

マーシャル クイーン

コンボ バイラスゲイル、及びコスト7以下のスプラッシュクイーンが2体いる状態でそのうち一体をマーシャルクイーンに進化させる。 1、マーシャル効果でフォースアゲイン、インフェルノサイン、任意のSトリガーをこの順番に使用する。 2、フォースアゲイン効果でマーシャルを一度破壊、もう一体の進化元に重ねる(最初の進化元は墓地へ)。 3、インフェルノサイン効果で先ほど墓地に落ちた進化元を場へ。 4、任意のトリガーを使用。 バイラスゲイルの効果でフォースアゲイン、インフェルノサインは手札に戻る(任意の一枚も呪文ならそれも回収)できるので、無限ループ。 手札にあるSトリガーを全て使い切るまで続けることができます。 スプラッシュクイーンをコスト5以下に絞れれば湧水の光陣でも可能です。 (殿堂ではなく、マーシャルやバイラスゲイルも出せることを考えればむしろこちらのほうがあっているかも) 任意のトリガー呪文については単純にホーガンブラスターなどでアドバンテージを稼いでも良いですし、新緑の魔方陣とフェアリーライフ、緊急再誕(必要ならドロー呪文も)を組み合わせることでアレフティナエクストラウィンも可能だったりとかなり自由に好きなことができると思います 投稿者 on 2014-09-27 15:55:52 関連 コンボ マーシャルクイーンを使います。 エマージェンシータイフーンでディアブロストを落とし、湧水の光陣でバトルゾーンに出してから超爆デュエルファイヤーを唱えます。 3マナで相手の場を一掃できます。 投稿者 on 2014-08-24 16:27:54 関連 コンボ マーシャルクイーンで踊喰、アトランティス、転生スイッチをこの順番で使う。 スイッチでアトランティスを適当な9コストクリーチャーにして、それ以外をアトランティス効果で手札に。 踊喰の効果で踊喰自身、アトランティス、9コストクリーチャーの三体分マナ加速。 ためた3マナで9コストクリーチャーをヒラメかせると覇が出せる。 多分公式のコンボともども3ターン目が最速ですが、当然安定性は公式の方が遥かに上。 サプライズホールからヤヌスを出してST獣に転生スイッチを使ってグレンモルトを出す。 ヤヌスを覚醒させグレンモルトをスピードアタッカーに。 3t目に決まれば投了モノのアドミラルランデスの出来上がり。 投稿者 on 2014-03-21 20:20:09 関連 コンボ マーシャル ヘブンズゲート 星龍の記憶 最速3ターンのヘブンズゲートで手札にシリウスとかラララライオネルがあれば3ターン目に巨大ブロッカーがでてきて4ターン目には相手のシールドを全て割れるか相手に一気にとどめを刺すことができる 投稿者 on 2013-02-09 22:27:03 関連 コンボ マーシャル ヘブンズゲート 投稿者 on 2013-02-09 22:25:17 関連 コンボ 墓地に【コスモポリタン】、【マーシャルクイーン】があり、場に【霊翼の宝アルバトロス】、手札に【緊急再誕】と【天雷龍姫エリザベス】 アルバトロスに緊急再誕を撃ってエリザベスを出す。 アルバトロスの効果で墓地のポリタンとマーシャルを指定、そのまま進化。 エリザベスの効果で盾の呪文が全部STになっているので好きな呪文を最大3枚まで唱えられる。 光陣でアレフティナをリアニメイトしハピネスベルで盾を4枚追加。 盾が10枚になりエクストラウィン。 投稿者 on 2012-01-17 16:53:17 関連 コンボ 《マーシャルクイーン》+《サプライズホール》+《ガガ・パックン》 マーシャルクイーンでサプライズホールをトリガーで3枚使用し、 ガガ・パックンを3枚出せば、超次元コンに刺さる。 投稿者 on 2011-11-03 09:38:45 関連 コンボ マーシャルクイーン+生命と霊力の変換+プライマルスクリームor邪魂転生 マーシャルクイーンから生命と霊力の変換とプライマルスクリームを撃つことによって4ブーストが可能です。 また、プライマルスクリームを邪魂転生にした場合、 マーシャルクイーンを破壊してマナに戻し、2ドロー出来ます。 邪魂転生、マーシャルクイーンとその進化元がマナになるので3ブースト出来ます。 投稿者 on 2011-03-26 10:13:41 関連 コンボ 《マーシャル・クイーン》+《ロスト・ウォーターゲイト》or《ゴッド・シグナル》+《転生プログラム》 3ターン目にコスモから進化できれば、進化ではない任意の多色orゴッドが出せる。 投稿者 on 2010-04-11 16:40:37 関連 コンボ 《神羅パンゲア・ムーン》+《マーシャル・クイーン》+《星龍の記憶》 STは召喚なので手札にあるクリーチャーは何でも増殖できる。 投稿者 on 2009-10-11 15:57:39 関連.

次の