あきる野 市長。 あきる野市長選挙 結果と開票速報2019 及び候補者と当選者の情勢|全国の選挙結果速報と選挙情勢をリサーチ検証 by 松あきらファン

澤井敏和

あきる野 市長

任期満了に伴う東京都・ あきる野市長選挙が2019年10月6日に施行され、投開票の 結果が即日開票によって判明します。 また、投開票の結果に至る立候補者の選挙情勢も掲載しています。 投票に臨んでは、投票所入場券による、期日前投票と投票日の日時・場所の確認が重要です。 「あきる野市長選挙2019」の投開票結果の詳細は以下『目次』の【あきる野市長選挙2019 投開票結果と立候補者の一覧名簿】でお知らせしています。 あきる野市長選挙2019 結果と速報の一覧(立候補者名簿にて) 今回、2019年10月6日投票のあきる野市長選挙の「全立候補者一覧名簿」は以下のとおりです。 あきる野市長選挙(2019年10月6日投票)の実施概要• 告示日:2019年9月29日• 投票日:2019年10月6日• 有権者数(人):67475(事前掌握)• 投票率(%):投票結果待機中• 執行理由:任期満了• あきる野市長選挙の2019年の日程【告示日・期日前投票期間・投票日など】 2019年実施の あきる野市長選挙の日程として、告示日・期日前投票期間・投票日(選挙日)などを以下で確認します。 あきる野市長選挙の2019年の日程と概要• 【告示日】 2019年9月29日• 【期日前投票期間】 2019年9月30日から10月5日• 【投票日及び開票日】 2019年10月6日• 【投票時間】 午前7時から午後8時。 【投票場所】 市内23ヶ所(投票所入場券を確認します)。 【開票場所・時間】 即日開票(午後9時から秋川体育館にて)。 【投票率(%)】 投票結果待機中。 【執行理由】 任期満了• 【定数/候補者数】 1/2 期日前投票の日時と場所• 日時:9月30日(月曜日)から10月5日(土曜日)|午前8時30分から午後8時• 場所:あきる野市役所(1階コミュニティホール)及び五日市出張所(1階会議室) 対象行政区: あきる野市長選挙2019の立候補者2名のプロフィール(公約・政策・主張も) 2019年(令和1)年10月6日に投票日(即日開票)を迎えるあきる野市長選挙に立候補しているのは、以下の2名です。 沢井 敏和(さわい としかず)氏[無所属現職:70歳]• 村木 英幸(むらき ひでゆき)氏[無所属新人:62歳] いずれも無所属で、再選を目指す現職の沢井敏和氏と、元市議の新人・村木英幸氏の一騎打ちとなっています。 沢井 敏和(さわい としかず)氏 プロフィール(経歴) 市長。 履歴:市議・学校法人理事・武蔵野市職員。 学歴:日大卒。 =自民・公明推薦。 公約・政策・主張 選挙戦冒頭、「この4年間、皆さんとお約束したことが着実にできたと自負している」と強調。 争点化したJR武蔵引田駅周辺の区画整備事業については「2企業の誘致が内定し、雇用が生まれる」と述べています。 また、「少子高齢化対策や定住策などが道半ばだ。 子育てしやすい町を作り、若い人を引き留めたい」としています。 村木 英幸(むらき ひでゆき)氏 プロフィール(経歴) 元市議・社会福祉法人理事長。 履歴:会社員・予備校講師。 学歴:慶大卒。 公約・政策・主張 「財政状況で、あきる野市は東京26市の中でワーストになってしまった」と述べ、財政再建のため「区画整理事業を見直し、借金を増やさないようにする」と訴えています。 そして、「年間2億円の予算を事業に繰り出すJR武蔵引田駅前の区画整理は見直し、周辺の道路や下水道などを整備する方向に転換する」としています。 あきる野市長選挙2015の投開票の結果(一覧名簿) 前回2015年のあきる野市長選挙の当開票の結果(当選者・落選者)一覧は以下のとおりでした。 あきる野市長選挙(2015年10月4日投票)の投開票結果• 東京都 あきる野市(あきるのし)• あきる野市長選挙(2015年10月4日投票)• 告示日:2015年9月27日• 投票日:2015年10月4日• 執行理由:任期満了• 有権者数:65,343人• 投票率:44. なお、あきる野市長選挙2019の投開票の結果判明後に、当該選挙管内において注目の出来事や各党候補者の真新しい情報があれば、ここで追記していく方針です。

次の

あきる野市長に沢井氏が初当選 投票率44・42% 村木氏との接戦制す 東京

あきる野 市長

秋川市中心部 1974年度撮影 東京都心から西側へ約45kmにある地域の・の東側とに位置し、中心部には、、平井川が流れており、その流域は秋川流域の農業地帯として発展してきた。 後のには、 秋多町(あきたまち)であった代頃から、都心の過密化によりを緩和するためとして発展した。 (昭和47年)には秋多市を即時改称して秋川市となり、約3万人の人口でを果たした。 人口はその後も増加し、には5万人を突破した。 合併直前には人口が約5万5000人近くまで跳ね上がった。 地理 [ ] 丘陵地帯のと断層歴層の地層地帯であり、最高地点は346. 1mであり、最低地点は98. 0mである。 河川:、、平井川、鯉川、氷沢川 隣接していた自治体 [ ]• 西多摩郡 歴史 [ ] からが発見されたことからから居住していたと考えられ 、から農地が開発されて田園地帯が形成された。 からにかけては建立のためにの製造地として利用され、以降は再び農地として利用された。 年表 [ ]• (明治26年)4月1日 - 西多摩郡が、と共にへ編入。 (大正10年)4月1日 - 草花村、菅生村、瀬戸岡村、原小宮村が合併し (たさいむら)を新設。 (大正14年) - (現在の)が開業。 (昭和18年) - 施行により、東京府、が統合しを新設。 (昭和30年)4月1日 - 東秋留村、西秋留村、多西村が合併し 秋多町(あきたまち)を新設。 (昭和39年) - 初代の市章となる町章を制定。 (昭和47年) - 秋多町が市制施行し 秋多市となるが、同日 秋川市と改名。 1972年(昭和47年) - 市木と市花が制定される。 (昭和57年) - が制定。 (元年) - 「スポーツと音楽のまち宣言」をする。 (4年) - 2代目の市章を制定。 (平成7年) - と合併、 新設に伴い廃止。 地域 [ ] 大字 [ ]• 小川東• 下代継• 瀬戸岡• 二宮東• 原小宮• 原小宮• 平沢西• 平沢東• 渕上 行政 [ ] 施設 [ ]• 秋川市役所 警察・消防 [ ] 市内のの管轄はであった。 人口増加によって市内に警察署の設置が誘致されてきたが実現しなかった。 消防署はがある。 行政区域変遷 [ ]• 変遷の年表 秋川市市域の変遷(年表) 年 月日 旧秋川市市域に関連する行政区域変遷 (明治22年) 施行により、以下の村が発足。 (大正10年) 4月1日 草花村・菅生村・瀬戸岡村・原小宮村が合併し が発足。 (昭和18年) 施行により、東京府、が合併しが発足。 (昭和30年) 4月1日 多西村・東秋留村・西秋留村とともに合併し 秋多町が発足。 (昭和46年) 4月1日 八王子市の一部(高月町の一部)は秋多町に編入。 (昭和47年) 秋多町が市制施行・改称して 秋川市となる。 (平成7年) 秋川市はと合併し が発足。 秋川市は消滅。 変遷表 秋川市市域の変遷表 1868年 以前 明治元年 - 明治22年 明治22年 4月1日 明治22年 - 昭和19年 昭和20年 - 昭和64年 平成元年 - 現在 現在 雨間村 東秋留村 昭和30年4月1日 秋多町 昭和47年5月5日 秋川市に市制改称 平成7年9月1日 あきる野市 野辺村 小川村 二宮村 平沢村 引田村 西秋留村 淵上村 上代継村 下代継村 油平村 牛沼村 上草花村 明治初年頃 草花村 大正10年4月1日 多西村 下草花村 菅生村 瀬戸岡村 原小宮村 高月村の一部 の一部 の一部 昭和30年4月1日 に編入 昭和46年4月1日 秋多町に編入 市章・市旗 [ ] 初代 [ ]• 秋多町制時のに公募によって制定された。 「ア」を中央に抽象的に置き、「川」は「市民・市長・議会」を三本の線で表し、それらを合わせて当市の融和と発展を表徴している。 市旗は制定されていないが、便宜的に地色は紺色であり、紋章は白色が指定されている。 2代 [ ]• 20周年を記念してに制定された。 「ア」を図案化し、全体の特徴は曲線を描いている。 色が指定されており、青色は、平井川などの河川を表し、緑色はの丘陵を筆頭とする自然を表している。 市旗は地色は白色であり、紋章は指定色である。 しかし合併により使用されたのはわずか3年半であった。 2代目の秋川市旗 教育 [ ] 単独市制施行前までは、中学校は1校・小学校は4校あったのが、東京都心のベッドタウン化によって若年家族を含む居住人口が増加したことで児童生徒も増え、中学校は4校、小学校は8校になった。 その他には幼稚園が新設された。 高等学校 [ ]• 中学校 [ ]• 小学校 [ ]• 交通 [ ] 鉄道 [ ]• - - 道路 [ ]• 観光地 [ ]• 秋川渓谷• 出身著名人 [ ]• - あきる野市長• - 参考文献 [ ] 書籍 [ ]• 中川幸也『シリーズ人間とシンボル第2号「都市の旗と紋章」』中川ケミカル、1987年10月11日。 自治体冊子 [ ]• 秋川市役所『わが街 秋川 市制5周年記念秋川市勢要覧』秋川市、1977年3月。 秋川市秘書広報課『秋川市制20周年記念市勢要覧 1992』秋川市、1992年3月。 脚注 [ ] ウィキメディア・コモンズには、 に関連するカテゴリがあります。 あきる野市 2011年2月2日. 2020年5月18日閲覧。 わが街 秋川 市制5周年記念秋川市勢要覧 p36• わが街 秋川 市制5周年記念秋川市勢要覧 p12• 秋川市20周年記念市勢要覧 1992 p5• 秋川市20周年記念市勢要覧 1992 p58• わが街 秋川 市制5周年記念秋川市勢要覧 p2• わが街 秋川 市制5周年記念秋川市勢要覧 p3• わが街 秋川 市制5周年記念秋川市勢要覧 p23• わが街 秋川 市制5周年記念秋川市勢要覧 p21• 角川日本地名大辞典編纂委員会『 13 東京都』、、1978年、より• 日本加除出版株式会社編集部『全国市町村名変遷総覧』、、2006年、より• わが街 秋川 市制5周年記念秋川市勢要覧 p28• わが街 秋川 市制5周年記念秋川市勢要覧 p29 関連項目 [ ]• 外部リンク [ ]• - あきる野市公式サイト この項目は、に関連した です。

次の

【あきる野市長選】村木英幸氏が自公現職破る/市民連合と政策協定

あきる野 市長

78% あきる野市長選は、新人の村木英幸氏が88票差で現職の沢井敏和氏を破り、初当選を果たした。 5 =合計8. 9月28日現在の選挙人名簿登録者 有権者)数は6万7475人。 日本国籍を有している人• 2001年10月7日以前に生まれた人• 47㎢ 隣接 八王子、福生、羽村、青梅各市、日の出、奥多摩両町、檜原村 人口 8万686人(2019年10月1日現在) 市長報酬 月額 86. 05年のあきる野市議選に初当選し、連続3選を果たした。 市議会議長などの要職も歴任している。 現職が引退し、新人4人が乱立した15年のあきる野市長選では、214票差で初当選した。 1987年に秋川(現あきる野市)市議選に初当選した。 05年のあきる野市議に初当選し、連続4選を果たした。 00年には社会福祉法人を設立した。 前回2015年あきる野市長選では214差の僅差で沢井敏和氏に敗れている。 雇用創出の機会が増え、まちの活性化や発展につながる。 1期4年間で数々の事業を確実に実行に移すことができた。 ここで立ち止まるわにはいかない」 【 政策・公約】• 武蔵引田駅の区画整理事業で企業誘致を加速させる• 高齢化社会を見据えた市民の健康寿命の延伸• 高齢者や障害者に対応した秋川駅のバリアフリー化を推進• 人口減少対策として子育て支援、空き家の有効活用• 明るい未来を切り開くため、全力で取り組まなければならない。 武蔵引田駅の区画整理事業は全面的に見直す。 市長の退職金、公用車を廃止して市民サービスの向上を図る」 【 政策・公約】• 市長の退職金、公用車を廃止• 小中学校の体育館にエアコンを設置• 旧秋川高校跡地に特別養護老人ホームを建設• 開発優先から市民生活優先の市政へ転換を図る• あきる野市の財政破綻を食い止め、借金を次世代に残さない あきる野市長選2019の争点や情勢、予想を解説 あきる野市長選の争点は、現市政がJR武蔵引田駅北口で進める区画整理事業の是非。 巨額の事業費を投じる一大プロジェクトだ。 現職の沢井敏和氏はまちの活性化、雇用創出に伴う発展を主張。 一方の村木英幸氏は、重い財政負担の面から見直しを訴えている。 あきる野市をめぐる諸課題として、少子高齢化に伴う人口減少対策なども争点に挙げられる。 子育て環境の充実、高齢者にや優しいまちづくりなども市民にとって重要なテーマになる。 両候補とも激しい舌戦を連日、展開している。 あきる野市長選は、争点が明確になっており、有権者にとっても賛否の判断がつきやすい。 情勢を予想すると、現職の沢井氏が支持基盤の固さから一歩リードしている状態。 共産党が自主支援する村木陣営は、組織票の取り込みがカギになりそうだ。 あきる野市長選以外の2019年10月6日執行の注目選挙 当サイトではあきる野市長選以外にも、10月6日執行のその他の注目選挙も掲載している。 注目記事• 184,745件のビュー 2020年6月6日 に投稿された カテゴリ:• 103,916件のビュー 2020年4月1日 に投稿された カテゴリ:• 102,704件のビュー 2020年5月11日 に投稿された カテゴリ:• 73,363件のビュー 2020年3月24日 に投稿された カテゴリ:• 69,176件のビュー 2020年4月28日 に投稿された カテゴリ:• 35,955件のビュー 2020年4月4日 に投稿された カテゴリ:• 32,521件のビュー 2020年5月24日 に投稿された カテゴリ:• 27,174件のビュー 2019年8月24日 に投稿された カテゴリ:• 25,957件のビュー 2017年10月12日 に投稿された カテゴリ:• 22,857件のビュー 2020年6月7日 に投稿された カテゴリ:.

次の