あやとり マジック リング。 あやとり マジック

あやとりで指輪がひもから外れる手品の方法を探しているので...

あやとり マジック リング

週末マジシャン・バッザの「手品の種明かし大辞典」 バッザのオリジナル教材 更新情報・最新記事 (2020. 28) (2020. 26) (2020. 24) (2020. 23) ~(2020. 21) (2020. 20) (2020. 18) (2020. 16) (2020. 15) (2020. 14) こんにちは、 週末マジシャン・バッザです。 私は、マジック歴約20年。 主にイベントやお祭りなどで、週末を中心にマジックを 披露しています。 あなたはマジックを覚えたいですか? このサイトでは、あなたに簡単なマジックを覚えて、子供に見せたり、学校で披露したり、また職場や飲み会、余興などで披露するだけでなく、 その場で、やり方を教えたりしながら、マジックを通して、良好なコミュニケーションツールとしてお役立てできるよう紹介しています。 ここでは、単なるマジックの種明かしを知るのではなく、やり方も一緒に覚えて、いろいろな場面でお役に立てていただきたいという思いで紹介しています。 手品を覚えて、人気者や注目されるようになりたい• 飲み会や、合コンなどで、何かみんなから注目されるワザがないかぁ~• もっと、まわりを盛り上げれるものがないかなぁ~、• 周りから「 スゴーーい!」と言われて、注目されたり、 モテたりしたいなぁ• 子どもとコミュニケーションをとるきっかけを作りたい このように思っているあなたへ・・・ このサイトで、あなたのお役に立てることができれば幸いです。 マジックって身につけたいと思っても、 手先が器用じゃなきゃ、とか 根気がないと続かない、と思ってあきらめる方もいるかと思います。 このサイトでは、 初心者の方が簡単に取り組める簡単なマジックを中心に紹介いたします。 「 なんだ、簡単なマジックか、それならあまり相手を驚かせることができないな」、なんて思っているかもしれません。 簡単な手品でも、 やり方や見せ方、工夫によって とても不思議に見えたりウケるものになります。 まずは、基本的な種明かしとやり方をマスターして、あなたなりに工夫を取り入れたものにしていってください。 このサイトは、手品のやり方のほかに、見せ方やセリフ、テレビなどで紹介された 参考になりそうなネタなど、私の経験と見解をもとにして、ご提供していきますので、ご参考になれば幸いです。 簡単にできる手品を中心に紹介していますが、やっぱりスムーズにできるようになるためには、 ある程度の練習が必要です。 そして、何度も場数を経験することによって、よりスムーズな動きができるようになります。 また、おしゃべりなんかも、余裕がでてきて、気の効いたセリフを言えるようになってきます。 あきらめずに何度も繰り返して、練習してください。

次の

ひも一本で盛り上がれる☆あやとりでできちゃう簡単5つのマジック

あやとり マジック リング

あやとりで簡単に盛り上がれる余興があればいいと思いませんか?あやとりはひもを使った、昔ながらの遊びで一度はやったことがあると思います。 ひとりあやとり、ふたりあやとりと遊び方はありますが、せっかくならみんなで楽しめたらいいですよね。 そこで今回は、子どもと一緒に愉しむもよし、忘年会の出し物などで大助かりの、あやとりでできちゃう簡単マジックをご紹介します。 ひも一本で盛り上がれますよ!ぜひマスターしてくださいね。 まず相手の手首にひもを1回巻きます。 自分の両手の親指と小指にひもをかけ、あやとりの基本のスタイルを取ります。 それから自分の両手の親指と小指の間にあるひもを、反対側の中指で互いに取ります。 あやとりに普通にある形ですね。 それから中指にかかった2本のひもの間に、相手の手首を下からくぐらせます。 それから自分の両手の親指と小指のひもを外すと、あら不思議、腕が抜けちゃいます。 みんなが見えるので分かりやすいあやとりの簡単マジックです。 その2:ゆびぬき うでぬきの次はもう少し複雑なゆびぬきに挑戦してみましょう。 まず左手の人さし指と小指にひもをかけ、間にあるひもを右手で引き抜きます。 右手にひもを持ったまま、親指に2本ともひっかけ、内側の1本を小指にかけます。 もう1本は右手の人さし指で取り、右手の人差し指のところの三角のすき間に、左手の人さし指を上から通してから右手を離します。 次に左手の親指にかかっているひもを外して引きます。 人差し指と小指の間にあるひもに、左手の中指と薬指を入れてから、ひもをうしろに払い、右手を離します。 左の手のひらに残ったひもを右手でゆっくり引きましょう。 こんなに複雑な動きをしたのに、最後はするりと指が抜けていきます。 これをやると「えーどうして?」とみんな驚きますよ。 その3:輪ぬき これはあやとりとリングが必要なマジックです。 指輪や五円玉なら手近にありますね。 まず輪にひもを通して、両手の親指と小指にひもをかけます。 右手の人差し指で、左手のひもを下から取ります。 同じように、左手の人差し指で、右手のひもを下から取ります。 リングが抜けなくなりますね。 それから右手の親指と小指、左手の人差し指と小指にかかっているひもを全部外します。 このように右手の人差し指と左手の親指だけにひもがかかっているようにしてみると、輪がひもからするりと抜けてカランと落ちてしまいます。 不思議なあやとりの簡単マジックです。 その4:ひもの瞬間移動 次のあやとりの簡単マジックは、ひもが瞬間移動するというものです。 左手の親指にひもをかけて、左手を上に上げます。 垂れている下のひもの端に、後ろから人差し指を入れて、左に一回ひねります。 このひもの端をそのまま上に持ち上げて、端のひもの間に左手の人差し指と親指を閉じてくぐらせます。 このひもを下にぐぐっと引っ張ると、親指にかかっていたひもが人差し指に移動しました。 さらに同じようにこの垂れているひもの端を右に一回ひねって同じように動かすと、逆方向に、つまり人差し指から親指に瞬間移動しますよ。 その5:びっくりほうき このあやとりはマジックと言えるか分かりませんが、最後に手のひらをパンと合わせて完成させるので、相手を驚かせることができるので宴会芸のなります。 最初に両手の親指と小指にひもをかけ、左手の親指と小指の間のひもを右手の中指でとり、ひもは指にかけたまま1回ひねります。 人差し指をちょっと曲げながらやると外れません。 それから右手の真ん中にあるひもを、左手の中指でとります。 手のひらをパン!と合わせて、右手の親指と小指のひもを外せば、ほうきのできあがりです。 あやとりでできる簡単5つのマジックはいかがでしたか? どれもあやとりのひもがあれば簡単にどこでもできるマジックです。 ちょっと練習すればすぐにできるようになります。 カードやコインを使ったマジックは難しくても、あやとりなら簡単ですよね。 飲み会で、忘年会で、子ども相手に「なんか面白いことやって!」と求められた時におすすめですよ。 550,715 views• 189,843 views• 141,726 views• 133,799 views• 125,963 views• 125,467 views• 111,033 views• 105,053 views• 99,802 views• 93,313 views• 91,723 views• 84,488 views• 80,403 views• 76,897 views• 74,524 views• 73,700 views• 70,763 views• 68,777 views• 60,026 views• 59,810 views.

次の

ひも一本で盛り上がれる☆あやとりでできちゃう簡単5つのマジック

あやとり マジック リング

はじめに 今回はあやとりの東京タワーの作り方について解説していきます。 東京タワーはあやとりの中でもとても有名な作品です。 あやとりをやったことがない方でも知っている方が多いのではないでしょうか。 あやとりは難しく感じますが、手順通りに作っていけば簡単に作ることができます。 また、東京タワーは基本的には四段はしごが作れれば、すぐにできるようになります。 ですので、まずは『はしごのあやとり』をマスターしてから練習するのも良いかもしれませんね。 それでは早速あやとりの東京タワーの作り方の解説をしていきます。 作り方手順と画像の他にも動画でも解説していますので合わせてご覧ください。 【東京タワーの作り方解説動画】 Sponsored Links 【東京タワーの作り方手順】• 両手の親指と小指に紐をかける。 右手の中指で左の手、左手の中指で右の手の手のひらの紐をとる。 両手の親指にかかっている紐を外し、下側から小指奥の紐を下からとる。 両手の親指で上側から中指奥の紐を下からとる。 両手の小指にかかっている紐を外し、上側から親指奥の紐を下からとる。 両手の親指にかかっている紐を外し、上側から小指手前の紐を下からとる。 両手の親指で中指手前ににかかっている紐をとる。 両手の親指にかかっている下側の紐を外す。 両手の人差指で中指の前にある穴に入れて、小指にかかっている紐を外す。 左手の指を狭めて右手の指を広げると、あやとりの東京タワーの完成。

次の