自転車通勤 20キロ。 クロスバイク通勤片道10kmを3ヶ月続けてみた感想

自転車通勤している方教えてください

自転車通勤 20キロ

転勤で、家から約8キロの支店に通勤することになりました。 この支店は立地が悪く、最寄駅から徒歩20分かかります。 今の通勤方法だと、家から駅まで徒歩10分、地下鉄5分、電車10分、支店まで徒歩20分で、待ち時間も入れると1時間近くかかります。 そこで、ふと、家から自転車で通えないものだろうか、と思い立ちました。 (地図ソフトでは30分と出ました。 また坂はほとんどありません。 ) 自動車免許は持っていますが、維持費を考えると、我が家には車所有は無理なのです。 また、経路は大きな産業道路で、トラックがびゅんびゅん走るので、原付も危険そうです。 自転車で通勤していらっしゃる方、この距離はどうでしょうか? 雨の日などどうしていらっしゃいますか? あと電動アシストも検討していますが、かなり違うものでしょうか? 質問ばかりですみませんが、お気づきの点など、どんなことでも結構です。 教えてください。 どうぞよろしくおねがいします。 ユーザーID: 自転車通勤です。 仕事選びの際は、自転車で所要時間、片道15分〜20分までと決めています。 30分になると、真夏、真冬がきついです。 特に真夏です。 体力的な問題よりも、「汗」が問題。 朝といえども、30分真夏に自転車がこげば、汗がすごいです。 多分洋服がびっしょりになるはず。 会社に到着した時点で、すでにメイクもくずれてます。 その他の季節、特に今の季節なら問題ないと思います。 ですが、だいたい、片道20分まで、というのが無理ない距離です。 30分は結構こぐなぁ、という感じです。 夏だけは、交通機関のほうをおすすめします。 顔は帽子をかぶるとしても、腕の日焼けは相当なものです。 ユーザーID:• 可能かと エマさんの性別と年齢がわからないので、何ともいえませんが、健康な人であれば全く問題ありませんね。 ただ、所要時間が気になります。 何もない道ならいいのですが、産業道路ですよね。 おそらく歩道を走られることになると思います。 すると、8キロの距離を30分では無理そうですね。 40〜50分みていただければよろしいかと。 エマさんが体を動かすことがお好きな人であれば、苦ではないですよ。 毎日、その距離を乗れば、体は丈夫になりますし、健康的です。 雨の日は、電車で行けばいいだけの話です。 そうそう毎日毎日、雨が降っているわけではないでしょうし。 それと、平地しかないのでしたら、普通の自転車で大丈夫ですよ。 ユーザーID:• 私もチャリ通です! 私は節約と運動の為に!と自転車通勤するようになって3年になります。 キロで言うとどれくらいなのかわからないですが、地下鉄で8駅分・時間では20分かけて通勤してます。 (人に言わせれば飛ばし過ぎやろって言われますが)私の場合は坂道も有り、人が混雑してる道も有り・・・ですが慣れたらラクです。 桜やイチョウが綺麗な道も通るので春とかはその光景を見てるだけで心が癒されます。 夏は日焼け対策として帽子かぶって、長袖のシャツ着て手袋もして・・・って人には会えないくらい恥ずかしい格好してますが。 笑 今、頑張ったら交通費いくら分節約だ!って言い聞かせてます。 でも悪天候の時はくれぐれも気を付けてくださいね。 大事にはならなかったですが、自転車同士でぶつかったり、雨に滑ってこけたりした事もありましたから。 ユーザーID:• ゆっくりで30分くらいか 距離的には全然問題ない範囲だと思います。 ごく普通の脚力で充分に通えると思いますよ。 注意すべき点としては、 1.通勤手段として認められているか?。 2.雨の日は走りやすいか?。 ですかね。 勿論、他にも細々と有りますが、自転車通勤ですと遅れはそんなに発生しないとしても、怪我する可能性は有ります。 私の周囲では駅まで自転車派を含め、毎日自転車を利用する人の間では、年に1回程度は怪我をしないまでも他者(車)との接触などの話を聞きます。 もしもの場合に、会社的に問題化しないようにして置かないといけませんね。 (労災認定など) あとは、結構交通量の激しい道を使われるそうですが、高架下なんかだとあまり濡れませんし楽ですね。 勿論、雨の日は合羽着用が基本です。 良いのを買えば蒸れにくいし漕ぎやすいです。 ユーザーID:• 通ってました 子供を地図ソフト上では1. 8キロの保育園に預けています。 預けた後、駅に向かいますので、片道2キロ位、自転車で走っています。 大体10分くらいは掛かります。 トピ主さんは8キロ、私の4倍ですよね。 結構、ツライと思います。 特に帰りが・・・。 当然なのですが、自転車の場合はどんなに疲れていても「ウトウト」出来ません。 また、雨・風の日は泣けてきます。 それに自転車通勤の場合は通勤手当が少ないと思いますし、公共交通機関を使用された方が良いと思います。 もし、自転車を使われるのであれば、会社の最寄駅〜会社間が良いのではないでしょうか。 あと、ご家族は毎日、帰宅されるまで心配だと思います。 予断ですが、私の母は「そんな心配する位なら定期代が掛かっても電車に乗って欲しい」と言って、自転車通学を認めませんでした。 かなり貧乏な家だったのですが・・・。 ユーザーID:• 自転車通勤してます。 都内で片道約30分位の距離です。 少し位の雨ならカッパを着ていますが基本的には雨の日は乗ってません。 トビ主さんのようにそんなにアクセスが悪い訳ではないのですが、交通費をうかす為と帰りに色々な所に寄りやすいから自転車通勤しているのです。 雨の日は危ないですよ〜自分も、周りの歩行者や車にも迷惑だと思います。 一度雨の日に滑って転んだ事があるし、視界も悪くなるから危険ですよね。 春や秋はとても気持ち良いですが、今年の冬は辛かった!夏も日焼けには注意して下さい。 ダイエット効果もあるかな〜と思いましたが、私は全然効果なし。 でも私の場合は季節の変わり目を体で感じる事が出来たり精神的にはとても良いです。 ユーザーID:• おすすめします 都内在住、夫婦で自転車通勤をしています。 私の通勤ルートはアップダウンが激しいため、6. 5kmで約30分、旦那のルートはほぼ平地で、8kmで約30分です。 女性の方であれば、平地8kmであればやはり30分程度でしょう。 疲れすぎない距離で、自転車通勤にはおすすめと思われます。 歩道は人通りも多く、安定したスピードを出せない+事故の可能性が高くなるため、ヘルメットを装着して基本的に車道を走っています。 自転車は、MTBとロードバイクの中間といった感じのクロスバイクを使用しています。 電動アシスト自転車は使用した経験がありませんので何とも言えませんが、坂道等で威力を実感できる……とのレポートを目にしたことがあります。 ルートに坂道がないのであれば、変速機付きの自転車で十分ではないかと思われます。 ユーザーID:• 自転車通勤10年目 自転車通勤で一番心しておくべきことは、とにかく「安全」です。 大通りはやめましょう。 一応「自転車は車道左側を走行」することになっていますが、その車道左側は実質駐車場利用されている場合がほとんどです。 自転車が通れる場所はありません。 人通りに少ない住宅街を走ることが望ましいです。 ただ、その場合も道沿いの各家の車庫やマンションの駐車場からは、停止・確認もせずにいきなり道路に飛び出す自動車が非常に多いので、様子を見ながらゆっくり中央付近を走ってください(もちろん車が来たら譲りましょう) 一時停止を守ることはもちろん、停止義務のない時でも交差点や合流地点では一旦停止することをすすめます。 ドライバーのなかには、どんな場所でも「自動車優先」だと思っている人が多いので、優先道路で停止無視の車にはねられた上「自転車が飛び出した」なんていわれなくて済みます。 (私は自転車専用道で後ろから自動車に追突された上、加害ドライバーに「前を走るお前が悪い」と言われました。 脅かしてばかりですが、晴れた日の自転車通勤はそれは楽しいものですよ。 雨に日はやっかいですが、もう電車通勤は決してしたくはありません。 ユーザーID:• 一番いいのは使い分け 私は40才で6キロ程通勤しています。 8キロなら40分近くかかるのではないかと思います。 自転車の利点は、お金がかからない。 駐車スペースがいらない。 買い物などがある時、途中下車するわけではないので便利。 私の第一の理由は電車等を使っても、中途半端に遠回りになるからです。 したがって雨の日でも変わらずちょっと格好悪いけどカッパです。 5月頃から日焼けするし、夏は汗だくになります。 雨の日は足下がびしょびしょになることもあります。 会社に替えパンツ、靴下等必要です。 お金がかからないと書きましたが、乗る距離が長いとそれなりにパンクもします。 タイヤ交換の必要も出てきます。 自転車屋さんもチェックしておかないと、遅くなった時にパンク等困りますね。 自転車屋さんも最近は年配の方が多く、早く店じまいすること多いです。 ユーザーID:• 私は40代ですが、片道30分の距離を毎日電動自転車で走ってます。 最初は35分くらいかかってましたが、今は短縮出来て25分くらいで行けることもあります。 距離は分かりませんが、JR二駅分くらいです。 夏の朝はまだそれほど暑くありませんし、帰りはもう涼しくなりかけているので平気です。 でも真冬に風がびゅんびゅんの田舎道を通って帰り、急に暖かい部屋に入るとくらくらして、こういうときに倒れるのかも・・?と真剣に思いました。 でも季節も感じますし、待ち時間も渋滞もなくマイペースで走れるのは気持ちいいですよ〜。 そうそう電動自転車はやっぱりかなり楽です。 私はもう普通の自転車には乗れません。 ユーザーID:• 自転車は危険 片道4キロほどを20分かけて通勤してました。 8キロなら40分くらいは見た方がいいと思います。 自転車通勤は季節の移り変わりを感じられて気分のいいものですが、私は8キロとなるとちょっと躊躇します…。 あいだを取って、支店の最寄り駅に自転車を置いておくのはどうでしょう? 夏は汗だくで、かなり日焼けします。 UV対策は必須です。 雨の日はカッパです。 私はメガネなので、視界が悪くて大変でした。 足元が濡れるので、会社に靴下やストッキングの予備を用意しておくといいかも。 冬の夜には路面が凍結してて、派手にすっころびました。 パンクしたりブレーキが壊れたりするので、道中の自転車屋さんをチェックしましょう。 人通りが多い道なら、保険にも入っておいた方がいいかもしれません。 頑張ってください! ユーザーID:• 自転車通勤してます(その1) 約4キロの距離を自転車通勤してます。 4キロで15分くらいです。 寝坊して8分で行った事もあります。 雨 通気性のよいカッパもあるのですが夏はムレます。 年に何度か強風を伴う雨や突然の通り雨で プールに飛びこんだかというくらいびしょ濡れに・・・。 帰りはいいですが、行きだと辛いですね。 カバンをカゴに入れるならカゴをすっぽり覆えるカバー (元はひったくり防止?)が売っています。 夏 腕全体を覆える長い手袋は必須です。 会社で制服などに着替えるならいいですが、すごく汗をかきます。 漕いでる時は風にあたるので多少良いのですが、止まるとドッときます。 濡れてることが分かりやすい生地の服の時に サドルに当たってたお尻のところが湿ってしまい 乾くまでおもらしみたいで恥ずかしい思いをしたことも。 冬は確かに寒いですが、夏の汗の苦労に比べたら…。 ユーザーID:• 自転車通勤してます(その2) 8キロまではなかったと思うが 4キロぐらい?不明)私も自転車通勤していたことがある。 公共交通機関だととんでもない遠回りになるので。 次の点に注意してね。 ・きついかどうか個人差があるので休みの日に実際に何度か走ってみて考えれば? ・勤務先が自転車通勤を許可しているかどうか?駐輪場はあるのか? ・体力には自信あり?雨の日や体調の悪いときはかなりきつい。 私はカッパとスカート状の雨よけを腰に巻き頑張ったけどそれでも濡れるし。 特に顔は濡れる。 ・冬は寒い。 もし会社に通常の交通費を申告して内緒で自転車で通えば後で返金要求されても仕方ないことに。 また会社には電車通勤を申告して実は自転車で通えば道中事故に遭った時に、通常の通勤途上と認められず労災が適用されない場合も。 ・また、「交通費ゼロで自転車通勤」とした場合、雨や体調の悪い時に電車に乗れば自腹を切るはめに? 特に交通費のことなどは会社と相談してみるとよいと思う。 ユーザーID:• まずは試してみては? 都内在住で16キロを約40分で通勤しています。 まずは休日にでも試しに今持っている自転車で往復してみることお奨めします。 そこで疲れ具合や道路状況等を今一度確認してみたらいかがでしょうか?トイレやコンビニ、交番、ご自分で自転車のメンテが出来ないようなら途中の自転車屋さん等々イロイロあります。 大丈夫そうなら… 帰宅時が夜になることも考慮して、ヘルメット、前照灯(なるべく明るいもが良)、後照灯(赤色の点滅灯)・カッパ・手袋は必須です。 その他反射材付きのバッグや服もあったほうが良いかもです。 8キロの距離なら電動よりクロスバイクみたいなタイプの自転車の方が良いかと。 バッテリーのことを考えると少々電動だと厳しいです。 バッテリー切れるとただの重たいママチャリですから。 ユーザーID:• トピ主です。 みなさんありがとうございます。 こんなにたくさんのご意見を頂戴し、本当にありがたく、うれしく思っています。 個別にお礼を申し上げなくてはいけないところですが、字数の関係もあり、ここでのお礼でお許しください。 ありがとうございます。 見ず知らずの私のことをご心配いただき、また様々なアドバイスをいただき、本当に参考になりました。 体力はごく普通だと思っていますが、なにぶん自転車が久しぶりなので、まずは休日に実際に走ってみようと思います。 また、通勤するにしても、会社にはきちんと届け、当分は雨の日など天候の悪い日は電車を利用しようと思います。 あと、産業道路だけではなく、裏道の研究もしてみます。 実際に同じくらいの距離を通勤していらっしゃる方がいて、とても心強くなりました。 本当にどうもありがとうございました。 ユーザーID:• 自転車なら 電気アシスト自転車はおすすめです。 バッテリーも距離にあわせて。 今はバッテリーがもしきれてもそんなに重くないしおしゃれなものもたくさんあります。 とにかくらくらくらくち〜〜ん。 けっこうな坂も昇ります。 私、うちの裏のすごい坂で実験したらすごいとこまで登りました。 普通の坂は坂に気が付かないって感じでしょうか。 電動は10の力を出さねばならないところを5の力でいい、ということです。 あくまでアシスト。 原付きと誤解している人もいるので。 何より、夏、汗をかきにくいということです。 だって、自転車って停まった時、どーーーーっと汗かくでしょ。 雨だったら他の交通手段とか。 かわいい合羽もありますけど。 高校生は荷物をビニールに入れて合羽、サンダルです。 ユーザーID:• ダイエットに効く 私は二十年以上自転車通勤です。 しかし、その会社を夫の転勤のために三月で辞めました。 そうしたら、太りだしました。 私の場合、片道二十分程度、距離にして四キロくらいでしたが。 行きはゆるい坂道が二キロ続いていて、電動アシストサイクルを使っていました。 辛かったのは雨や雪より、大風でした。 勤め先が家から北西にあり、冬から春にかけての強風に何度も泣かされました。 雨の日は完全武装です。 合羽に雨靴、雨用ズボンです。 午後から晴れたりすると本当に困りました。 夏場も完全武装です。 帽子にサングラスと紫外線対策用の長袖シャツ、手袋です。 慣れるとそんなにうっとうしくはないけれど、汗はすごく出ます。 辛かったこともあったけれど、一つ言えるのは生活習慣病とは無縁でした。 排気ガスのない道をなるべく選ぶと良いと思います。 ユーザーID:• 遅れてトピに参加します。 私の同僚は10kmの道のりを自転車通勤しています。 彼は3ヶ月で6kgダイエット。 その後も痩せ続け今は別人です。 急に痩せたので病気かと心配しました。 私は通勤が無理なので早朝に走ります。 自転車はクロスバイクがお薦め。 ママチャリやタイヤが太いのはだめです。 そして電池式ランプを着けて反射鏡を追加。 始めは結構遠いなぁと思うでしょうが2週間で余裕がでてきます。 知らなかった店で買い物したり遠回りする喜びに気が付きます。 雨や風の強い日は電車通勤すればよいので、ぜひ自転車を上手に使って下さい。 母は72歳、病院まで電動自転車で20分、ママチャリのときは35分かかりました。 ライトが明るいことを喜んできます。 ユーザーID:• 条件のいいときだけにして・・・・ 妻も<五十代>数年前からダイエット目的<本当は運動不足解消も兼ねて>で自転車通勤しています。 自転車以外に手段が無いというような条件化で素人が通勤手段にするのには危険性が高いと思うからです。 実行するには産業道路で原チャリは危ないということであれば自転車はより危険ですので充分対策を考えてから実行されることをお勧めします。 目立つ服=派手なブルゾン着用、ヘルメットの装着が出来ますか。 妻は短髪なので可。 とにかく考えられる限り充分な対応策を考えてから実行してください。 電動自転車は推進力が全く違います。 私が利用。 妻のは24段変速のクロスバイクです。 ご健闘とご安全をお祈りしております。 ユーザーID:• あの〜ちょっといいですか。 お礼を書き込んだ後にも、皆さんからのアドバイスをいただき、ありがとうございました。 改めてお礼を申し上げます。 ご報告です。 アドバイスをいただいて早速自転車を見に行きました。 そこで電動アシストを薦められて試乗させてもらい、あまりの楽さに即決してしまいました。 皆さんのおっしゃるとおり、歩道を走ると40分弱かかりました。 歩道は走りにくいというご意見をいただき、頭では分かったつもりでしたが、実際に走ってみて実感しました。 段差や車道に出るために歩道をふさいで留まる車、突然飛び出してくる人など・・・。 でもラッシュも無縁でマイペースで進める自転車はなかなか快適です。 雨の日用の合羽を購入し、来週にはタイヤにノーパンク加工をしてもらう予約も入れました。 すっかり自転車にはまっている毎日です。 みなさん本当にありがとうございました。 ユーザーID:.

次の

自転車通勤の最適な距離と時間は?限界は片道何kmまで?

自転車通勤 20キロ

一日 約315キロカロリー。 有酸素運動は30分から効果があるので、おそらく315カロリーも消費できないでしょうが1ヶ月 会社に行くのは20日 続けると 6300キロカロリー消費することになります。 自転車通勤で痩せるには7200カロリーの消費が必要 筋肉ではなく脂肪のみ1キロ落とすには… ズバリ! 7200キロカロリー消費すればいいそうです。 ということは残念ですが、たった1ヶ月の通勤では脂肪1キロは落ちないんですね。 私は一年前から5キロ太ってしまい、現在かなりパンパンなのでせめて、 マイナス3キロを目標にしていますが目標を達成には、約68日間必要なので3ヶ月以上(会社に行くのは1ヶ月で20日)かかってしまいます。 目標達成は、 8月頃ですかね… ダイエットの難しさがよくわかります。 個人的にこれは非常に嬉しいです! しかし良い報告ばかりではなく、問題は毎日往復20キロという道のりを、自転車で通勤する体力です。 体力にはかなり自信があるのですが、片道10キロの往復20キロって 正直キツイですね。 少しなめていました… 月曜、火曜日は余裕なのですが木曜日、金曜日になると疲れが半端じゃないです。 そして当たり前ですが朝も早く起きなければいけないので、正直続けれるかなって心配になりました。 でもやっぱり自転車って気持ちがいい もう一つ思ったことは、今春なので時期的なものもあるかもしれませんが、自転車を朝から乗るとなんだか気持ちがいいんです! 田舎なので移動には 車が必須で通勤も車でしたが、渋滞などにイライラすることもありません。 そして外の新鮮な空気を吸いながら、好きな音楽を聴いてのびのびと自転車をこぐと、朝から 清々しい気持ちになります。 これから暑くなるとどう思うか分かりませんが、朝会社に着いてからの無駄な 無駄ではないかな笑 達成感が味わうことができます!.

次の

自転車通勤距離別で考える通勤自転車の選び方

自転車通勤 20キロ

〜5kmくらいの自転車通勤 おすすめはクロスバイク(マウンテンバイクもあり) 5kmくらいまでの短距離ならどんな自転車でも快適に通勤できますが、ロードバイクだと物足りないくらいの距離感です。 クロスバイクやマウンテンバイクがおすすめです。 スポーツ向けのウェアを着用していなくても平気な距離感ですし、大きめのバックパックやメッセンジャーバッグを背負っていても全然苦にならない距離感なので、帰りに気軽にスーパーやショッピングモールなどで買い物を済まして帰宅することもできます。 気持ちの良い陽気の時はちょっと寄り道や遠回りをしても自転車通勤は苦にならないどころか適度なリフレッシュになるでしょう。 行き帰りの過ごし方の幅が広がることでしょう。 右足のズボンの裾がフロントギアに擦れたり噛み込んだりしてしまうので、膝までまくりあげるかスソドメを使用しましょう。 おすすめ記事• 5〜10kmくらいの自転車通勤 おすすめはクロスバイク 10km近い距離でも市街地の右折左折が多かったり、信号待ちが多かったりする状況であればクロスバイクが断然おすすめです。 乗車姿勢もアップライトなのでリラックスして乗れて、視野も広く状況判断がしやすく安心です。 クロスバイクはハンドルはストレートで扱いやすく、タイヤも太めなので安定感もあります。 障害物や車・歩行者が多い市街地を通勤で走るならクロスバイクが最適でしょう。 また、車体のカラー・デザインも豊富で走る場所や格好も選ばず楽しめます。 価格も比較的安いので、ライト・ヘルメットなどアクセサリー類も集めやすいところも魅力です。 おすすめ記事• 15km以上の自転車通勤 おすすめはロードバイク この距離を超えてくると幹線道路など一本の比較的広い道路を長く走るケースが一般的なので、断然ロードバイクがおすすめです。 ロードバイクはたった7㎏~9㎏と軽量、空気抵抗の少ない姿勢、効率よくスピーディに走行が可能です。 片道20kmぐらいの距離ならば、電車通勤よりも短時間で通勤できるようになる方も多いです。 自転車の利点を活かして、交通量の少ない道を探してみたり、通勤路に河川敷のサイクリングロードなどがあればストレスなく通勤できます。 また、通勤としてでだけでなく、疾走感、爽快感を楽しみと感じる事が出来る自転車がロードバイクです。 スピードが出やすいため走行には十分な注意が必要です。 スピードが速ければ速いほど視野は狭くなりますし、転倒やクラッシュした場合のダメージは大きくなります。 前後に明るいライトをつけたり、視認性の高いカラーリングのウェアを着たり、再帰反射素材をふんだんに使ったバッグを背負うとよいでしょう。 ロードバイクはもちろん短距離も問題ありませんが、速く移動できるので比較的通勤距離が離れている方によりオススメです。 おすすめ記事• 荷台(キャリア)や泥除け(フェンダー)を取り付けできるロードバイクもおすすめ バイクプラスが扱っているトレックのロードバイクは、モデルによってキャリアや泥除けも付けられるのです。 荷物が多かったり、雨上がりの泥の跳ね上がりによる汚れが気になる時も安心です。 ザックを背負っての通勤は背中が汗でびっしょりで不快になることもありますよね。 そんな時はキャリアを付けてトラックバッグやサイドバックを使用すれば快適です。 まとめ 基本的に舗装道路を走行することになるのでクロスバイクかロードバイクが適していています。 距離で考えると、通勤距離が短ければクロスバイク、長ければ長くなるほどロードバイクが適しています。 走行環境で考えると、細々とした道路を走ったり信号待ちが多いのであればクロスバイクが扱いやすく、幹線道路など視界が広く直線的に走れる道路であればロードバイクが効率が良いです。 これら要素に加え休日にどう使うかを考慮して選ぶとよいでしょう。

次の