眠気覚まし クイズ。 ここぞというときに使いたい!アイスブレイクネタ&テク集

眠くて仕方のない時に試して欲しい眠気覚ましの方法19選 | 女性の美学

眠気覚まし クイズ

睡眠の雑学まとめ12選!トリビア&豆知識を一覧にしました 気になる睡眠についての記事をチェックだ! 眠れないときに羊を数える理由に関する雑学 「眠れないときに羊を数える」その理由が、まさかのダジャレだったとは…。 理由を聞くと納得できる…。 しかし、声を大にして今、こう言いたい。 「今まで日本語で羊数えてた人は、今すぐ読んでくれ~!」 きっと記事を読み終わったあと、「どうりで寝れなかったはずだ…」と呟くにちがいない。 睡眠の質と寝室の空気に関する雑学 睡眠時間は足りているはずなのに、なんとなくだるい・眠い…。 そんな人は読んでほしい! 寝る前にある行動をするだけで、睡眠の質が変わるというのだ。 こんなに簡単なことで睡眠の質が上がるなんて、知らなかった。 他にも、ぐっすり眠るための秘訣が紹介されているぞ。 ナポレオンの睡眠時間に関する雑学 短時間の睡眠で歴史上有名な人物といえば、ナポレオンの名を挙げる人が多いだろう。 だが、この記事を読めばそんな認識がくつがえされてしまう。 それどころか、「ナポレオンってこんなに苦労してたのか…」と同情の気持ちすら湧いてくる。 一生の睡眠時間に関する雑学 人間ってこんなに寝ているんだな…と、思わずびっくりしてしまう数字が紹介されている。 だが、他の国はもっと睡眠時間が長いというから驚きである。 つくづく、日本人って働きすぎなんだなと実感できる内容だ。 さらに記事の最後には驚きの事実も!? この事実を知ったら、うかうか寝坊もできなくなるに違いない…。 あくびに関する雑学 授業・会議中に思わずあくびをしてしまい、先生・上司からギロリとにらまれる…、なんて経験をしたことがある人も多いんじゃないだろうか? 「あくびを止められるものだったら、止めたいよ」と困っているそこの君。 朗報だ。 この記事にあくびを止める方法が紹介されているのだ! あくびを止める方法に夢中になりすぎて、話を聞いていないと怒られないように、実践するときはくれぐれも注意してくれ。 スポンサーリンク 世界最長の眠らなかった記録に関する雑学 この記事で紹介されている、眠らなかった最長記録はギネス認定もされているという。 アメリカの男子高校生がチャレンジしたらしいが、世の中いろんなことを考える人がいるもんだ、と感心してしまう。 「挑戦してみようかな」と思った君。 まずこの記事をしっかりと、読んでくれ。 そうすると、この挑戦がどれほど危険なことかきっと分かるに違いない。 キウイに関する雑学 「睡眠とキウイって関係あるの?」と思った君。 大ありだ! 寝る前にキウイを食べるだけで、今まで悩んでいた睡眠問題が解決するかも!? キウイってこんなに優れたヤツだったんだな、見直したよ。 さぁ、いますぐ睡眠グッズではなくて、キウイを買いにGo! コーヒーでの眠気覚ましに関する雑学 この衝撃の事実! いわれてみればたしかに、コーヒーを飲んでも眠気覚ましできていない気がする…。 「じゃあ、どんな方法で眠気覚ましすればいいの?」という人のために、ちゃんとその他の眠気覚まし方法が紹介されているのがありがたい。 あくびに関する雑学 あくびは眠いから出ると思っていた君、どうやらその認識は間違っているようだ。 記事を読むと分かるが、あくびってこんなにも奥が深いものだったとは…。 このトリビアを知れば、堂々と大きなあくびができるかも!? 寝ているときの動きに関する雑学 寝ているときに「ビクッ」となるあの動き。 「ジャーキング」なんていう正式名称があったなんて、初めて知った。 この予防法、ジャーキング対策だけでなく忙しい現代人にぜひ試してほしい。 今日からさっそく、実践だ! ノンレム睡眠時の夢に関する雑学 長らく夢を見るのはレム睡眠のときだけだと思われていたが、近年の研究でノンレム睡眠時にも夢を見ることがわかった。 ただ、それぞれの状態では見る夢の内容がけっこう変わってくる。 レム睡眠とノンレム睡眠で脳の状態が大きく違うからだ。 睡眠時の脳っておもしろい! 不眠解消に効果的な"シーパップ療法"に関する雑学 不眠に悩んでいる人は、症状によって"シーパップ療法"が効果的かもしれない。 シーパップ療法にはちょっと大掛かりな装置が必要だけど、意外にお手頃な値段で病院からレンタルできる。 睡眠は日々のパフォーマンスの源。 気になっている人は見直してみよう!.

次の

内定者研修で役立つおすすめゲーム13選!メリットや実施のポイントも伝授

眠気覚まし クイズ

あなたはどれだけ睡眠のことを知っていますか? ホントかウソか選んでみて! Q1. 眠りには男女差がある? Q2. 規則的でも夜型生活はやめたほうがいい? Q3. 成長ホルモンは、寝ている時のほうが分泌される? Q4. 睡眠はまったく遺伝しない? Q5. 「二度寝」は効果的? さて、正解は? A1. それは、主に女性ホルモンのせいだ。 女性は、排卵の前には眠気が抑えられ、睡眠時間も減少傾向になるが、排卵が始まるとだるさを感じ、同時に強い眠気を感じるようになる。 これは、女性の中にある「子孫を残す」という生殖活動を遂行するためにある仕組みだそうだ。 排卵前には活動的に受精相手の男性にめぐり合うチャンスをつかむため睡眠時間が少なくなるが、逆に排卵を過ぎ、受精をクリアすると体を休ませて胎児を育てるために睡眠時間が多くなる。 もちろん、受精しなくても(つまり妊婦でなくても)、排卵が終わると同じような症状が出るため、睡眠にも変化が現れるのだ。 一方、男性の場合は男性ホルモンが周期的に分泌されるわけではないので、眠りに大きな変化があるわけではない。 コンビニ店勤務や警備員、看護婦、タクシー・トラックの運転手など、どちらかといえば夜型生活を強いられる仕事をする人でも、メリハリをつけて生活をするようにすれば、よい睡眠をとることができる。 人間の体には24時間、12時間などの一定のリズムが刻まれており、さらに眠りの周期90分などの倍数をうまく利用して暮らせば、比較的大丈夫なのだ。 極端な話、丸1日徹夜して丸1日休む、という48時間サイクルで生活しても、体は順応できる。 昼と夜がまったく逆転した生活形態であっても、就寝時間と起床時間が規則正しく保たれていれば問題はないのである。 ただ、リズムもなく不規則な生活をしている人は、体にも障害が出やすくなるため、避けたほうがいい。 とくに、4歳~10歳くらいの子供は深い眠りと成長ホルモンの連動がはっきりしており、眠りのはじめのノンレム睡眠時に成長ホルモンは多く分泌されているのだ。 もちろん、子供だけでなく、肌荒れ、肌のくすみなど、とくに女性が気にするような美にも成長ホルモンは一役買っている。 例えばクレオパトラは、寝室にバラの花を敷き詰めて心地よい眠りを得ていたからこそ「絶世の美女」と言われるほどの美を保てたとか。 まさに「寝る子は育つ」なのだ! A4. これは、もちろん後天的な要素も関係しているのだが、そればかりではない。 一卵性双生児が違う環境で別々に生活していても、両者の睡眠パターンはとてもよく似ていることから、睡眠も遺伝が関係すると言われているのだ。 ご存知のとおり、眠りのサイクルは90分。 この倍数の時に目覚めると気持ちよく起きられるという。 いったん自然に目が覚めた状態からもう一度寝始めると、そこから再び深い眠りに入ってしまい、深い眠りの途中で起こされることになるのでかえって寝起きが悪くなるのだ。 自然に目が覚めた時、「あと30分寝られる」と思って再び寝たからといって、脳や体の疲れが取れるわけではない。 脳や体の疲れが取れるのは、最初のうちの深い眠りであって、最後のほうは「よく寝たな」という自己満足的な眠りなのだ。 早起きは三文の得。 早く目覚めた時には、思いきって起きてしまおう。 知ってビックリ!睡眠雑学 眠ることは、ヒトにとって当然のこと。 ふだんあまり意識することはない。 ここではそんな睡眠に関する興味ぶかい雑学をあつめてみた。 あなたはショート派?ロング派? ヒトの睡眠時間はまちまち。 6時間以下をショート・スリーパー、9時間以上をロング・スリーパーという。 ショート派の有名人としては、かの発明王エジソンがいる。 「眠るのはなまけもののすることで、普通のヒトは眠りすぎ」と放言してはばからなかった。 ショート派は外交的でものごとにこだわらない性格が多く、脳があまり疲れないため短時間睡眠ですむのだとか。 一方、ロング派の有名人はアインシュタイン。 神経が極端に繊細なあまり、ヒトラーが行進しているのを見て失神したという逸話があるくらい。 バイオリンを弾くなど感性も豊かであったらしい。 こういうヒトは、浮世の問題に敏感に反応して脳が疲れきってしまうため、長く眠らないといけないそうだ。 一般的に、科学者はショート派、芸術家はロング派が多いとか。 あなたはどっち? 午後のおやつは眠気対策だった 昼下がりの会社で、なぜか仕事がはかどらず睡魔と闘っているヒトは多いのではないだろうか。 午後2時の眠気は、子供から成人、老人まで、ひろくみられる現象である。 ラテン系諸国では、眠いときは眠ってしまおうという考え方からシエスタ(siesta:昼寝)の習慣を根づかせた。 一方、ヨーロッパ諸国では昼寝をよしとしないストイックな考え方が強く、お茶を楽しむことで眠気を克服してきた。 午後2時から3時のティーブレークがこれにあたる。 日本のおやつ(御八つ)も、八つ時(現在の午後2時頃)の眠気対策が文化的に洗練されたものなのだ。 男女で違う?睡眠事情 「生理前はやたら眠くて」そう感じる女性は多いはず。 若年女性を対象とした調査では、女性の約4割が生理前や生理中に眠気が変化し、そのうち9割以上が「眠気が増す」と回答している。 生理と関係して眠くなるのはどうしてだろうか? それは、女性ホルモンのひとつである黄体ホルモンのはたらきのせい。 生理前、つまり排卵後は動物でいうと偽妊娠期にあたるので、母胎を守るために活発に動き回らないよう、本能的に眠くなるという説もある。 子供のころには男女で差がない睡眠。 大人の女性の眠気は、男性が理解するのはむずかしいかも。 実は意味があった、90分授業 レム睡眠、ノンレム睡眠という言葉はよく聞くだろう。 レム睡眠とはREM(rapid eye movement)つまり急速な眼球運動をともなう睡眠のこと。 体はぐったりしているのに脳は覚醒に近い状態なので、閉じたまぶたの下で眼球がキョロキョロ動いている。 ヒトが夢をみるのもレム睡眠のとき。 ノンレム睡眠はこの逆で、深くて安らかな眠り。 これらが90分周期で交互にあらわれて、睡眠を形成する。 実は起きているときにも同じような周期があり、脳波を計測すると昼間でも90分~120分の周期がみられるという。 大学の講義が90分というのは、注意力を継続させる意味で根拠があるのかも。

次の

仕事中に襲ってくる眠気の覚まし方-Manegyニュース

眠気覚まし クイズ

バスレクとはどんなものなのか? バスレクとは貸し切りバス内でするレクリエーション バスレクとは、貸し切りバス内でするレクリエーションです。 大人になると、旅行や遠征などでバスを使う機会が増えますよね。 特に大学のサークル活動などでバスを利用することは多いです。 そんな時にバスにいる全員で楽しめるのが、このバスレクなのです。 バスレクとは全体の団結力が深まる バスレクとは、全体の団結力が深まることです。 バス内では移動ができませんし、座席が遠い人とは話しにくいため、全員の気持ちがバラバラになりがちです。 しかしバスレクは全員で参加できるので、バスにいる人同士の団結力が高まるのです。 大切な合宿前などに有効な方法だと言えますね。 バスレクとはさほど仲良くない人との絆が深まる バスレクとは、さほど仲良くない人との絆が深まることです。 バスでは自分の仲の良い人と近くに座りますよね。 そのため、バスの座席が離れている人とは話すことはありませんし、仲良くもなりにくいです。 ですがバスレクは、知らない人と一緒のチームになることもあります。 いつもはあまり関わりのない人の意外な一面が見られるかもしれません。 さほど仲良くなかった人との絆が深まっていくのが、このバスレクなのです。 バスの縦列を使って行うレクリエーションです。 いつ風船が割れてしまうか、ハラハラドキドキしながら盛り上がれるゲームです。 眠気覚ましなどにおすすめのレクリエーションですよ。 風船爆弾ゲームのやり方• 1風船を用意し、縦の人数分のセロハンテープを風船に貼り付けます。 2「ようい、スタート!」の合図で、一番前の人が風船のテープを剥がしていきます。 3剥がし終わったら後ろの人にまわしていきます。 もし途中で風船が割れてしまったらアウトです。 4素早く慎重にテープを剥がしていき、一番最初にすべてのテープを剥がしきった列が勝利です。 旅行先の特殊な方言などをクイズにしてその地域の理解を深めるのも良いでしょう。 また、大学生はいろいろな地方からの学生が集まりますから、「〇〇さんの出身地の方言です!」とランダムにクイズを出題するのも良いです。 方言クイズのやり方• 1事前に方言に関する問題を考えておきます。 余裕があれば、大きめの紙にクイズを書くと更に良いでしょう。 2「この方言はどんな意味でしょう?」とクイズを出します。 3自由回答ではなかなか正解が出ないと予想されます。 なるべく4択ほどの選択肢を用意してください。 4全員に手を上げてもらってもよいですし、代表に答えてもらってもいいでしょう。 曲のイントロを流し、挙手制で答えてもらうレクリエーションです。 流行りのJ-POPでも良いですし、音楽系のサークルならば吹奏楽やオーケストラの曲などを流しても盛り上がるかもしれませんね。 イントロクイズのやり方• 1事前に流す曲を決めておき、自身の端末などにインストールしておきましょう。 2マイクに電子機器を近づけ、曲のイントロを3秒ほど流します。 3一番はやく挙手した人を指名し、答えてもらいます。 正解したら曲を全部流しましょう。 4全員参加ではなく、小グループに分けて競い合うと、参加しやすくなりますよ。 普通の伝言ゲームを難易度高めに設定したレクリエーションです。 口パクで伝えることでなかなかうまく伝わらず、みんなで盛り上がることができるでしょう。 バスの縦列をつかて競いあうのがおすすめです。 口パク伝言ゲームのやり方• 1司会者は一番前の人にお題を伝えます。 4つバラバラのお題にすると尚良いでしょう。 2開始の合図とともに、前から後ろへ口パクでお題を伝えあっていきます。 3最後まで到達したら、最後の人はなんと言われたか答えます。 最初と最後で誤差が少ないほど良いです。 4もし伝わりにくい場合は、「これは楽器です」「これは乗り物です」など、テーマを伝えるとわかりやすいですよ。 最近はカラオケ機器が搭載されているバスが増えてきています。 このカラオケ機器を使ってみんなで合唱したり、誰かに歌ってもらうと盛り上がります。 ただし、歌いたくないと言っている人にはマイクを回さないようにしましょう。 司会者の指示通りにグー・チョキ・パーの手を後出しする、というレクリエーションです。 頭を使うので意外と難しく、「じゃんけんなんて子供の遊び」と思っている大人の方でも楽しめるゲームですよ。 後出しじゃんけんゲームのやり方• 1司会者が「負けてください」「勝ってください」「あいこにしてください」などと指示を出します。 2「じゃんけんポン!」といい、司会者がまず手を出します。 3その後一呼吸置いて「ポン!」とみんなが手を出します。 4司会者の指示通りに手を出せた人が勝ちです。 例えば「負けてください」と指示を出してグーを出した場合、チョキを出した人が勝ちです。 5負けた人は次のゲームには参加できません。 最後まで勝ち残った人が優勝です。 子供の頃の写真を表示して、誰の子供時代か当て合うゲームです。 面影が全く変貌していない人もいれば、全く雰囲気が違う人もいるでしょう。 どちらのパターンでも楽しむことができますよ。 赤ちゃんの写真でも良いですが、判別がつきにくい場合があります。 少し大きくなった幼稚園~小学校低学年ほどの写真を使用するのが一番盛り上がりますよ。 是非この時期の写真を使用しましょう。 子供の頃の写真あてゲームのやり方• 1旅行前に子供の頃の写真を提出してもらいます。 2バスの中で表示して、「この写真は誰でしょう?」とクイズをだします。 3正解数が多い人には何かプレゼントを用意しても良いでしょう。 これから行く観光地の知識などをクイズにしたレクリエーションです。 観光地のことを知れば、より旅行が楽しくなるでしょう。 基本的な情報からマニアックなものまで取り上げてみてくださいね。 観光地クイズのやり方• 1出題者は事前に、観光地について下調べをしておきましょう。 2「今から行く所は〇〇ですが、ここで一番有名な観光スポットはどこでしょう?」など、旅行に関する質問をするとGOODです。 3全員に出題し、正解数が多い人には旅先で使える特典などをプレゼントしてあげましょう。 出題者の持ち物や旅行のために購入したものの値段を当てるクイズです。 持ち物の場合は難しいかもしれませんが、旅行のために購入したグッズはレシートを保管しておきましょう。 高くても安くても楽しめるレクリエーションです。 値段あてゲームのやり方• 1出題する予定のものを事前に決め、値段を調べておきましょう。 購入したものから出題するときはレシートを保管しておいてください。 2「この値段はどれくらいでしょう?」と出題し、バスの横列の4人に予想の値段を当ててもらいます。 3問題が進むごとに後ろの列に移動していきます。 最後まで楽しめるように、出題数は多めに確保しておくことをおすすめします。 バスレクでみんなが盛り上がっている中、白けているようなタイプの人は周りからの顰蹙を買ってしまうでしょう。 こういった態度は好きな人へのアピールにもなりません。 気分が悪い時などを除き、参加するようにしましょう。 全員で盛り上がっている中「恥ずかしいのでできません」と言ってしまうと、その場の空気が盛り下がります。 こういった人は恋愛対象としてみられにくいです。 恥を捨てて参加すれば、好感度を上げられるでしょう。 大人に合ったバスレクで旅を盛り上げましょう! 大人にもなってバスレクなんて…とも割れるかもしれませんが、大人だからこそ楽しめるバスレクは数多くあります。 旅をより良いものにするためにも、是非こういったバスレクを取り入れてみてくださいね。

次の