八戸 市 コロナ 掲示板。 八戸市コロナ感染の70代夫婦は誰で職場や病院はどこ?行動歴や感染経路は?

八戸市雑談掲示板|爆サイ.com東北版

八戸 市 コロナ 掲示板

3月28日、青森県八戸市で新たな新型コロナウイルス感染者が発生しました。 感染が確認されたのは東京在住の30代女性会社員です。 八戸市に帰省中に医療機関で検査を受け、陽性が判明されました。 この女性はいったい誰なのでしょうか? 今回は本件の詳細や 女性の名前や 実家住所が何町か、さらに 入院先病院や 感染経路についても調査しました。 それでは詳しく見ていきましょう。 そして今回一名追加されたの計5名となりますね。 女性の経緯は下記の通りです。 3月23日から発熱と咳などの症状が始める。 25日に東北新幹線で東京から八戸駅まで移動。 利用した新幹線は、午後7時20分東京発のはやぶさ43号で座席は6号車の12番A席。 八戸駅到着後はタクシーで実家へ異動• 27日に発熱と咳の症状が残っていただめ、八戸市内にある指定医療機関を受診・• 28日の夜に新型コロナウイルスの感染を確認• 女性は現在入院中で、容体は安定。 かなり詳細の情報が公表されておりますね。 非常に有益な情報で、心当たりのある人は対応することが可能だと思います。

次の

「新型コロナウイルス」への対応(経営相談窓口・各種支援等)について ※6/16更新|八戸商工会議所

八戸 市 コロナ 掲示板

Contents• コロナ感染の東京在住の30代女性 実家八戸 は誰? 青森県コロナ感染者の報道について改めてご紹介しましょう。 青森県は、東京に住む30代の会社員の女性1人が、帰省先の八戸市で新型コロナウイルスに感染していることが新たに確認されたと発表しました。 青森県内で感染が確認されたのは7人となりました。 青森県と八戸市によりますと、新型コロナウイルスへの感染が新たに確認されたのは、八戸市の実家に帰省していた東京に住む30代の会社員の女性1人です。 女性は今月23日から発熱やせきなどの症状が出始めたということで、25日に東北新幹線で東京駅から八戸駅まで移動しました。 利用した新幹線は、午後7時20分東京駅発の「はやぶさ43号」で、座席は6号車の12番A席で、八戸駅からはタクシーで実家へ移動したということです。 女性は実家へ帰った後も、発熱やせきなどの症状があったことから、27日、八戸市内にある感染症の指定医療機関を受診し、28日夜、ウイルス検査で感染が確認されたということです。 現在、女性は入院していて、容体は安定しているということです。 濃厚接触者は、八戸市内に住む母と東京に住む夫の2人で、母親は今のところ症状は出ておらず、市は29日、母親のウイルス検査を行うことにしています。 青森県内で感染が確認されたのは7人となりました。 NHK 東京は危ないから帰省する、という考えもわからなくはないですが、自分の感染可能性も考えて移動してほしいものですね・・・ またこの東京在住の30代女性 実家八戸 の顔画像や夫についての情報はまだ公開されていませんが公式文書として以下の文書が公開されています。

次の

青森県八戸市コロナウイルス感染者2名は誰で病院はどこ?記者会見内容まとめ

八戸 市 コロナ 掲示板

青森県八戸市の70代夫婦が新型コロナウイルスに感染 【新型コロナ】青森県内で感染が初確認されました。 23日夜行われた八戸市の小林眞市長の会見です。 詳細は24日付紙面でご覧ください。 新型コロナウイルスに感染した青森県八戸市の70代夫婦ですが…。 2人のうち夫が、今月9日~15日までスペイン旅行に行っていたそうです。 70代の夫の行動歴は以下の通り。 3月9日~15日 スペイン旅行• 3月16日 成田空港に到着• 3月17日 のどの違和感や37度の熱、医療機関受診• 3月23日 新型コロナウイルスの感染が確認される 70代妻は、3月18日に熱や咳が出て、夫と医療機関を受診し同日(3月23日)に感染が確認されたとのこと。 青森県での新型コロナウイルス感染者はこの夫婦がはじめてです。 スポンサーリンク 青森県八戸市のコロナ感染70代夫婦の病院はどこ? 青森県八戸市の新型コロナウイルス感染70代夫婦の病院ですが、県内の指定感染症医療機関に入院したと思われます。 青森県立中央病院• 弘前大学医学部附属病院• 八戸市立市民病院• 独立行政法人国立病院機構 青森病院• つがる西北五広域連合 つがる総合病院• 十和田市立中央病院• むつ総合病院 近いのは、八戸市立市民病院でしょうか。 夫は会社経営を行って言えるとのことですが、3月17日以降(スペイン帰国後)は他の社員が居ない時間帯にしか出勤していないとのこと。 夫婦は外出時はマスク着用されていたそうです。 青森県八戸市のコロナ感染者はどこ? 新型コロナウイルスに感染した70代夫婦は青森県八戸市に在住です。 また、夫が参加していたツアーでは夫をのぞいても9人の方が青森から参加しており、三八地方に住んでいるとのことでした。 市はこの9人にも連絡をするとのことですが、スペイン旅行に行かれていたということで、9人のうちの何人かが新型コロナウイルスに感染している可能性はありそうですね。 なんでこの時期にスペイン旅行をしたのでしょうかね。 スポンサーリンク 青森県八戸市のコロナ感染70代夫婦は誰で会社や病院はどこ?感染経路は?まとめ 【青森県八戸市のコロナ感染70代夫婦は誰で会社や病院はどこ?感染経路は?】ということでまとめました。 ご高齢者の海外旅行帰りの新型コロナウイルス感染が多いので、学校が休校になったり自粛ムードの中で、少し批判的な意見もあるようです。 何か事情があったのかもしれませんが、出来る限り海外旅行は控えめにして頂きたいですね。 周りの方への感染の心配だけでなく、高齢者の方ということでご自身の健康についても心配です。 お二人とも70代と高齢なので、早めに回復されるといいですね。 スポンサーリンク.

次の