おむつ パンパース。 ママに人気なパンパースとメリーズ!私が実際に感じた使用感をご紹介 [ママリ]

【楽天市場】パンパース おむつ さらさらパンツ スーパージャンボ ビッグ(ビッグサイズ38枚*4コセット)【KENPO_09】【KENPO_12】【パンパース】[おむつ トイレ ケアグッズ オムツ]:楽天24

おむつ パンパース

おむつ漏れ変遷 おむつ漏れの始まりは うちのおむつ漏れの始まりは、「マミーポコテープLサイズ」でのことでした。 抱っこ紐で外出中のことだったので、なかなかな大惨事。 ここからおむつ難民生活が始まったのです… 理由はなに? おしっこ漏れがあった時はなぜ漏れたのか、理由がわかりませんでした。 ですが今思えば、初期の漏れは「おしっこの量が多すぎた」ことによる漏れです。 外出時のように、どうしてもおむつを替える頻度が少なくなってしまったり、朝起きたばかりや昼寝後のように、少しおしっこ量が増えるような時に起こります。 ちなみにうちでは「マミーポコ」は「少々吸収量が頼りない」という結論に至っています。 おむつがパンパンじゃないのに漏れてる…? この時も抱っこ紐でしたが、「マミーポコパンツLサイズ」での出来事でした。 さっきのと違い、パンツでの出来事です。 ただこのとき驚いたのは、おむつが全然吸収してないんですよね。 多少おむつは重かったですが、もっとぱんぱんな時もある…なんで…?ってわけです。 理由は簡単。 おちんちんの位置がズレてたようで… パンツでは起きやすい事態ですので、男の子の場合は気をつけてください。 うちは基本は横漏れ うちの場合、基本はおしっこ漏れでしたので、横漏れが多かったですね。 でも新生児の頃はうんち漏れがありました… これは背中漏れがほとんど。 ゆるゆるうんちの場合、なりやすいですよね。 では原因別対処法を 1.おしっこ量が多すぎる。 対処法としては• 頻繁に替える• メーカーを替える• サイズを替える• おしっこライナーをつける の4つの方法があります。 ただ「頻繁に替える」に関しては、夜や外出時など理由があるときもあります。 その場合にはやはり残り3つの方法が良いでしょう。 「メーカーを替える」時のおすすめですが、おしっこの吸収力でいえば、メリーズかムーニーがおすすめです。 「サイズを替える」時には、さすがに大きすぎるものにならないようにしてくださいね。 サイズが体型に合っていないと、それはそれで漏れに繋がりますので… 「おしっこライナー」に関しては、私はまだ使用していません。 が、そういう方法もある、ということです。 月齢が大きくなればなるほど、使っている人が増えるようです。 私も使うようになるのかな…? 2.おむつが体型にあっていない うちではこれはありませんでしたが、細身のお子さんに多いようです。 特にパンツタイプの場合、ありがち… それからテープタイプの場合はテープの位置を内側にすると良かったりします。 少しゆるかった…ということかな? 後は案外、ギャザーがしっかり出てなかった!なんてこともあります。 これはうんちの漏れも関係してきますので、やはりしっかり確認することをおすすめします。 4.うんちの背中漏れ ゆるゆるうんちでありがちなのが、背中漏れ… いや~、なかなかストレスですよね… うちの場合は、ゆるゆるうんち&寝っ転がってるだけの時は、うまくやらないとよく漏れていました。 でもある2つのことをしただけで、漏れが激減しました。 1つ目は足をあげすぎないこと。 そして2つ目は背中の上のほうまで、ペットのトイレ用シートを敷くこと。 これだけでした。 案外ゆるゆるうんちの場合、足をあげるという動作でうんちが背中をつたってしまうんですよね。 うんちはおしっこと違って、吸収スピードがなかなか遅いのが原因みたいです。 で、ペットのトイレシートを敷くことで、背中を少し伝ってしまったものもキャッチ! これで背中漏れに悩まされることが少なくなりました。 新生児の頃は、おむつ替え途中のおしっこも多かったので、その対策にもなりました 笑 おむつはなかなか決まらない… うちの場合、10ヵ月のころで昼間「マミーポコパンツLサイズ」です。 そしてうんちの後は「マミーポコテープLサイズ」。 うんちの処理は寝かせてするので、テープのが替えるのが楽なんですよね。 そして夜寝る前は「ムーニーマンLサイズ」にしています。 3種類を使い分けていますが、これは慣れてしまえばそんなに大変ではありません。 なのでぜひ、漏れの原因別にうまくおむつを使い分けてくださいね。 できるだけ昼間は安いメーカーかつ、小さいサイズのおむつが経済的ですよね。

次の

【おむつが漏れる!】原因別対処法!横漏れ?パンパースの漏れ?など

おむつ パンパース

目次 赤ちゃんのおむつ替えの回数がこんなに多いと思わなかった! 赤ちゃんのお世話をするにつれ、こんな感想を抱く人は多いのではないでしょうか? おむつ替えといっても、おしりふきで拭いて、おむつを新しいものに替えて、汚れたおむつは処分して…と、けっこう手間がかかるものです。 さらに、家計的にもおむつ代がかさみ、出産前に予想していた以上に大きな出費となっているという方も多いのではないでしょうか。 しかしパンパースなら、おむつを使えば使うほどお得になる仕組みがあるんです! それが、 「すくすくギフトポイントプログラム」です。 この貯まったポイントに応じて子育てに役立つグッズやおもちゃ、クーポンやテーマパークのチケットなどに交換できるお得なプログラムなんです。 会員登録&専用アプリをダウンロード ポイントを貯めるには、まず 会員登録が必要です。 パンパースのウェブサイトか、もしくは専用アプリをダウンロードした後に名前やメールアドレスなどの登録に必要な情報を入力してアカウントを作ります。 アプリはiOS、Androidの両方にあり、無料でダウンロードできますよ。 パッケージの内側にあるシールを探す パッケージの内側に貼ってあるQRコードと英数字コードが書かれたシールを探してみてください。 初めて探すときはわかりにくいかもしれませんが、 パッケージの持ち手の裏あたりにあります。 QRコードをアプリで読み取るだけ! 直接入力もOK ポイントの登録はアプリが簡単でおすすめです。 シールに書かれたQRコードをアプリ内のカメラ機能で読み取るだけでポイントの登録が完了しちゃうんです! そのほか、パンパースのサイト上部「すくすくギフトポイントプログラム」にある「コードの入力」ページから、英数字コードを直接入力しても登録できるので、スマートフォンを持っていない場合でも、しっかりポイントを貯めることができます。 またパッケージサイズには、「肌へのいちばん」「さらさらケア」それぞれに、スーパージャンボ、ウルトラジャンボがあります。 商品とパッケージサイズによってポイントが異なります。 なお、市販品のおしりふきや新生児用小さめおむつにはポイントシールがついていないのでご注意を。 もらえるポイントは下記の通りです。 「肌へのいちばん」(テープタイプ、パンツタイプともに) スーパージャンボ……120ポイント ウルトラジャンボ……150ポイント• 「さらさらケア」(テープタイプ、パンツタイプともに) スーパージャンボ……80ポイント ウルトラジャンボ……110ポイント• アプリの初回ログイン時は150ポイント、初めてコードを登録するときは200ポイントの ボーナスポイントが加算されます。 ちなみに初回ログインでは、登録したメールアドレス宛に子ども専門写真館「スタジオアリス」のクーポンも届くんです。 仮におむつを「肌へのいちばん」パンツタイプLサイズとして、1日6枚使うとすれば、1ヶ月(30日)で約180枚消費することとなります。 「肌へのいちばん」パンツタイプLサイズのウルトラジャンボの枚数は46枚なので、1ヶ月で約4袋購入する計算です。 ほかに「ポイント2倍キャンペーン」やおむつの箱買いでもらえるポイントもあるので、得られるポイントはこの試算より多いかもしれません。 購入後しばらくしてからコードを登録することも可能です。 ただし、所有ポイントには有効期限があります。 コードの入力やギフトとの交換を18ヶ月以上行っていない場合、その時点で保有しているすべてのポイントが失効となってしまうので注意しましょう。 実はこれ、パンパースのおむつを使えば使うほどポイントが貯まりやすくなるお得なシステムなんです! 1月から12月までの1年間に貯めたポイントが700ポイント以上の場合はブロンズ、2,000ポイント以上はシルバー、3,000ポイント以上ではゴールドというようにランクアップしていきます。 そして、初めてステータスが上がった場合には「ステータスアップポイント」としてボーナスポイントが! さらに、ゴールドステータスの人がコードを入力すると毎回10%、シルバーステータスの人は毎回5%のボーナスポイントが加算されるという特典があるんです! ちなみに、ポイントをギフトに交換してもステータスは変わりませんが、1月1日時点の保有ポイントでステータスの見直しがなされます。 一例をご紹介します。 育児グッズ パンパースオリジナルの抱っこひもカバー(2,000ポイント)、おむつ替えシート(3,500ポイント)、ミキハウスのベビーマグセット(6,300ポイント)• おもちゃ ボーネルンドのベビーシロフォン(13,450ポイント)、ボーネルンドのオリジナル積み木(17,400ポイント)など• 知育 絵本ナビ 名作絵本読み放題andムービー見放題サービス(3,600ポイント~)、学研のワーク3冊セット(4,450ポイント)など• 抽選 パンパース半年分(200ポイント)、ゴールドステータス限定で応募できるDayson空気清浄機(5ポイント)などが抽選で毎月数名に 高ポイントのギフトを狙ってポイントを貯めるのも楽しいですし、少ないポイントで交換できるギフトをちょこちょこ申し込むのも、お得感があっておすすめです。 ちなみに、ギフト交換を申し込んだ後に変更やキャンセルはできないので、じっくり選んで間違いのないように申し込んでくださいね。 このキャンペーン期間を有効活用することで、ポイントを効率よく貯めることができるんです! というのも、 コードは購入後すぐに登録しなくてもいいので、このポイント2倍キャンペーン中に登録するほうがだんぜんお得なんです。 ただし、キャンペーンによっては、「〇枚まで」などと条件がある場合があるので、登録条件をしっかりチェックしておきましょう。 お得なキャンペーンの開催日程はウェブサイトやアプリでお知らせがあるので、時々チェックしてみてくださいね。 トイザらスや赤ちゃん本舗など一部店舗では、箱にボーナスポイント300ポイントまたは500ポイントがついています。 まとめ買いはポイントが稼げそうなので、要チェックですね。 しかし大変なおむつ替えにも、こんなごほうびがあると思うと、少しばかり苦労が報われた気持ちになれますね。

次の

人気のおむつブランド【パンパース(Pampers)】の特徴

おむつ パンパース

長女のときお気に入りだったメリーズ…次女では…? 私には2人の娘がいます。 長女のときに全種類のおむつを試してみた結果、気に入った「メリーズさらさらエアスルー」を2年間使用していました。 次女が産まれた際も、長女のときの流れで特に迷わずメリーズを箱で購入しました。 しかし、使って数回…。 なぜか毎回のように背中漏れしてしまうのです。 長女のときは気にならなかった背中漏れ。 ママはただでさえ家事と育児に大忙し。 そこにおむつトラブルがあると、お洋服から肌着・寝ていたところのお掃除なども重なってさらに大変になってしまいますよね。 そこで、試供品で頂いたパンパースのさらさらケアを使用してみると、びっくりするくらい背中漏れがなくなりました。 パンパースには大きく分けて2つの種類があります。 パンパースはじめての肌へのいちばん ¥1,110〜 パンパースの中でお肌にいちばんやさしい新シリーズ1・肌への刺激となるゆるゆるうんちを吸収する穴あきメッシュシート2・肌にやさしい伸び縮みするやわらかいバックシート3・ムレを防ぐ360度の通気性4・素肌と同じ弱酸性の... 真夏のおむつかぶれも安心。 かぶれ知らずのさらさらおしりで赤ちゃんもママもニコニコです。 「パンパースはじめての肌へのいちばん」は全体が紫色のパッケージで、赤ちゃん連れで急いでいるときのおむつ探しも簡単です。 そんな「パンパースはじめての肌へのいちばん」は、使用した際、目で見ても他のおむつとの違いがすぐにわかります。 それは赤ちゃんのお肌に触れる部分がメッシュ素材になっていること。 赤ちゃんのまだ水っぽいうんちも、おしりにべっとりくっついてしまうことがありません。 ただ他のおむつに比べて値段が少し高いため、わが家では真夏のおむつかぶれが心配な時期のみこちらを使用していました。 パンパースさらさらケア 1:伸縮性がよい 私が1番感じたポイントです! お腹まわりの大きさは、テープ位置が1のとき、メリーズは39. 0cm、パンパースは39. 4cmでそこまで大差ないのですが、パンパースはお腹まわりにゴムが使われていて、おむつを使用しているのにまるで布パンツを使用しているような伸び具合!よく伸びることから背中漏れしにくいのかもしれませんね。 2:動いても脱げたりズレたりしにくい 産まれたばかりの赤ちゃんは、ねんねの状態が長いですよね。 そこから2ヶ月、3ヶ月と経っていくうちに、足をバタバタと動かす運動をするようになっていきます。 このころに心配なのが、おむつがおしり側から脱げてしまうこと。 メリーズが全長39. 8cmなのに対し、パンパースは42センチでゆったりサイズで作られています。 わが子の場合はパンパースに変更してから脱げることもなくなりました。 3:入手しやすい メリーズは比較的在庫切れになってしまうことが多く、私が子育てしている時には店頭に並んでいないことも多くありました。 その点パンパースはいつでも在庫があり、「1人〇パック」という制限があることも少なかったので購入しやすかったです。 4:ポイントサービスが楽しい パンパースのパッケージにはポイントがついています。 「すくすくギフトポイント」というものです。 このシールについているシリアルナンバーをパンパースのサイトに入力するとポイントが貯まり、おもちゃやベビーグッズなどに交換できるのです。 これはママ友の中でも知らないママが多いのですが、毎日使うおむつだからこそ、ポイントも貯まりやすいと思います。 これも私がパンパースのおむつを購入し続けた理由です。 長年使用していたメリーズは? いいこといっぱいのパンパース。 次女にはパンパースが合っていると思いますが、長女のときメリーズをずっと使用していたのはメリーズにもたくさんの魅力があったからです。 それはおむつの柔らかさや使用後のおしりのさらさら感。 私の個人的な感想ですが、パンパースがメリーズのようにもう少し柔らかかったら良いなあと感じています。 また、赤ちゃんがおしっこをした後におしりを触ってみると、パンパースよりメリーズのほうがサラサラしているように感じたこともあります。 同じような悩みをもっているママさんへ 「いまメリーズを使っているけど背中漏れしちゃう。 」など、私と同じような悩みをお持ちのママさん。 いまあるおむつを脱げにくくし、背中漏れしにくくする方法がありますよ。 応急処置にはなりますが、簡単におむつを脱げにくくするワザがあります。 それは「ウエストでとめるテープを『上から下へ』やや斜めにとめること」。 これで驚くほど簡単に脱げにくいおむつになります。 ぜひ試してみてください。 赤ちゃんに合ったおむつ選びを 長女と次女で使用するおむつが替わったように、おむつは人それぞれ合う合わないがあると思います。 それぞれのおむつの良い点を知って、ご自身の赤ちゃんのお肌や大きさに合ったおむつを見つけてくださいね。

次の