ヒプマイ ポッセ。 【真ポッセ】ヒプマイ・シブヤ「Fling Posse

【真ポッセ】ヒプマイ・シブヤ「Fling Posse

ヒプマイ ポッセ

その際に何か重要な情報を掴んで左馬刻と銃兎に伝えるべきか思案する。 碧棺左馬刻 さまとき は、街の人達から信頼されていて人気者。 通りがかった店の近くで強盗が女の子を人質にしている所を助ける。 入間銃兎 じゅうと は、課長に缶コーヒーをおごってもらってる時に、どうして左馬刻とチームを組むことなったのかと訊かれる。 その場では、「忘れてしまいましたよ」と答える。 きっかけ…か…。 ここから銃兎の回想が始まり、過去の話へ。 銃兎と左馬刻の過去 大きな ヤクの取引現場に向かった銃兎。 今回の取引を見逃したら大量の被害者が出ると応援が来るのを待たずに単独で乗り込むが隙を突かれて捕らえられる。 捕まって体の自由が奪われた銃兎はボコられるが「 俺には叶えたい願いがある。 てめぇに下げる頭なんかねぇんだよ!」と抵抗する。 しかし、一人ではどうにもならず殺されそうになってる所へ「いい啖呵だ」と言って左馬刻が現れる。 左馬刻は襲いかかってくる男達をヒプノシスマイクのラップで倒す。 左馬刻に助けられた銃兎は左馬刻に「てめぇも手伝えよ」と言われて、更に襲いかかる男達を二人のラップで倒した。 銃兎が左馬刻にここに来た理由を訊くと、うちの島で好き勝手やってた奴らだから追っていたと言われて納得する。 改めて「ありがとな。 助かった」と銃兎が左馬刻にお礼を言い、左馬刻は銃兎が啖呵を切っていた時の顔がいい面構えだった。 強い意志と叶えたい願いを持った奴の面だ。 俺様の目に狂いはないと言う。 左馬刻が自己紹介しようとすると、 銃兎はすでに左馬刻の名前を知っていた。 左馬刻がどうして名前を知ってるのか尋ねる。 「 昔、あなたに世話になった…とだけ伝えておきましょう」 銃兎は多くは語らず、そう答えた。 左馬刻は銃兎のことを見たことがあるような気がするが思い出せないと言う。 銃兎は覚えていなくても無理はないと答える。 左馬刻は「そんなことより、俺とチーム組まないか?」と話題を変える。 「 てめぇが何を叶えたいか知らねぇが。 その願い、俺様についてこれば叶えてやる」と言い切る。 銃兎は左馬刻の言葉が胸に響き、「入間銃兎です。 よろしくお願いします。 」と挨拶する。 左馬刻も「おう、よろしく頼む」と返す。 こうして左馬刻と銃兎はチームを組むことになった。 理鶯が左馬刻の元へ 時間は現代へと戻り、左馬刻が妹の合歓 ねむ のことを思い出していた。 お母さんからもらったお守りを腕に付けられるようにしたと左馬刻に渡す。 「あいつ…どうしてっかな…」と考えていると、理鶯が左馬刻の元にやって来た。 理鶯は、 中王区に関して重大なことが分かったと左馬刻に話す。 量産されない理由を調べると、ヒプノシスマイクは中王区外で製造・開発されている。 言の葉党はヒプノシスマイクを独占することで革命を成し遂げた。 そんな要たるマイクをリスクを負って外で作ろうとするだろうか。 現状、中王区のセキュリティーは完璧。 普通だったらそんなリスクは負わない。 そこから分かったことは、 ヒプノシスマイクは誰かの手によってもたらされた物。 中王区は高額で買い取ってる形跡がある。 裏帳簿を調べてみると個人に入金されてるのが分かった。 その個人が誰なのかは特定に至らなかった。 これは中王区の奴らにとって知られたくない情報だと言うこと。 その人物の思惑かは分からないが、理鶯達が今やってることはその誰かの手の平の上で踊ってるのと同じ事だと言う。 中王区は倒すべき敵。 その 第三者を探り当てることも大事なんじゃないか。 もしかすると そいつが黒幕で中王区を使って何かをさせようとしているのかもしれない。 理鶯の話を聞いて、「誰かの手の平の上で踊らされるのは好きじゃねぇ」左馬刻が呟く。 「もっと深く調べる為に左馬刻と銃兎の力を借りるかもしれないが、頼まれてくれるだろうか?」 「てめぇの仲間が力を借りてぇって言ってんだ。 貸さねぇ野郎は糞だって相場は決まってる。 おい、俺が糞に見えるか?」 理鶯の要請に力強く答える左馬刻。 「ありがたい」と理鶯が微笑む。 「その黒幕を捜し当ててお前はどうするんだ?」と左馬刻が理鶯に尋ねる。 「もちろん、そいつの思惑を知ることだ。 それを知ることで中王区を打倒する糸口が見つかるかもしれない」 そんな会話を交わしてると左馬刻に銃兎から電話が掛かり、今すぐ逃げるよう促される。 合歓が中王区の人間に そこへ、表に中王区の奴らが!と部下が駆け込んできて左馬刻が表に出る。 そこには、銃兎の姿があり、喧嘩腰の左馬刻を止めに入る。 理鶯が銃兎にこれは何事だと問い掛けると、 中王区の行政監察局副局長と名乗る合歓が現れた。 合歓は、ヒプノシスマイクを使った傷害の罪で左馬刻を逮捕する。 強盗から女の子を救う為であっても、マイクを持たない者に対するヒプノシスマイクの使用は法律違反だと言う。 理鶯が同じようなことをしてる者は他にもいると抗議するが、合歓は証拠がない。 今はただこの男が違法行為をしたことが問題なんですと答える。 左馬刻が合歓に何でだと問う。 争ってばかりの男に任せていたら、世界はいつまでも良くならない。 言の葉党なら暴力のない世界が作れる。 中王区に行ってから、あなたはどれだけ中王区に不必要な人間なのか分かりました。 あなたみたいにすぐ暴力で解決しようとする人間はいらない。 それが私の血縁であるなら尚更。 副局長として周りに示しが付かないし、恥ずかしい。 「 だから、一刻も早く消えてくれませんか?」 「な…なんでだ…。 俺は…お前の為に今まで…」 合歓から浴びせられた言葉に打ちひしがれる左馬刻。 逮捕され連れて行かれそうになってる所を理鶯が止めに入る。 銃兎も合歓がやってることは職権乱用だと指摘する。 左馬刻を庇う理鶯と銃兎に対して左馬刻は「 もういいんだ」と言い出す。 「左馬刻っ!てめぇ、何折れてやがんだっ。 あの時俺に言ったことは嘘だったのかよっ!お前について行けば、俺の願いを叶えてくれるって言ってたよな!!」と銃兎が激昂する。 「あの時は言えなかったが、 俺の願いを叶えてくれるなら、俺も全力でお前の願いを叶えてやる。 だから、立て!左馬刻っ」 「左馬刻、貴殿は小官の力になってくれると言ったな。 だから、小官も貴殿の力になろう。 仲間が困っている時に力を貸さないのは糞野郎であったな。 小官が糞野郎に見えるのか?」 「お前ら…」 二人の言葉に励まされた左馬刻は心を持ち直す。 左馬刻は、合歓に向かって、いつも身につけてる お袋からもらったお守りはどうした?と問い掛ける。 そんなもの知らないと言う合歓に、「お前はお前であって、お前じゃねぇ」あのお守りは合歓の宝物だとずっと言っていた。 と語りかける。 そんなこと忘れたと言う合歓に「 忘れる訳ねぇ、今のお前は違う。 上手く言えねぇがお前らしくねぇ…」と言う、合歓が私は私よと否定する。 「 その証拠に合歓。 今のお前…泣いてるじゃねぇか…」 自分が泣いてることに気づいた合歓は自分が泣いている理由が理解できず戸惑う。 「合歓…。 俺はお前の兄貴だ。 それは死んでも変わることはねぇ。 兄貴は妹の為なら何だってやる。 でもよ…、妹が間違ってるって思ったら、叱ってやるのも兄貴の役目だよなぁ」 左馬刻の言葉を聞いた合歓が頭を抱えて苦しみ出す。 左馬刻が銃兎と理鶯に「力を借りるぜ」と叫び、二人が応じる。 「私の意志は中王区の相違だ」と言う合歓と「これは兄妹の問題だ!」と言う左馬刻。 兄妹のラップバトル対決が始まった。 銃兎と理鶯は、ヒプノシスマイクを起動して中王区の党員をラップで片付ける。 「合歓…お前を必ず取り戻す」 左馬刻と合歓のラップバトルが始まり、左馬刻の攻撃を受けた合歓が一瞬正気を取り戻す。 しかし、理由は分からないが兄を倒さないといけないと言う気持ちが芽生えて、左馬刻を倒そうとする。 その時、合歓に電話が掛かり、 無花果から撤収指示が出る。 無花果の指示を受けず、独断で動いていた合歓は、今日の所は見逃すと言って立ち去ろうとする。 左馬刻は合歓に声を掛ける。 「何度も言うが俺はお前にどんなにそしられても、無碍にされても、いらねぇと言われても…何があっても兄貴だ。 それだけは覚えといてくれ」 合歓は「フンっ」と左馬刻を見下すように鼻を鳴らして去って行った。 左馬刻は、銃兎と理鶯に「面倒をかけたな」と詫びて、帰ろうとする二人に照れ臭そうに「…ありがとな」と声を掛ける。 「貸しにしといてやるよ」と銃兎が言い、「礼には及ばない」と理鶯が答えて帰っていく。 一人になった左馬刻は、一服しながら「 合歓…必ずお前を取り戻してやる…」と心の中で決意する。 その時、 乱数から電話が掛かり、左馬刻の元へ強引にやって来る。 乱数は、左馬刻と合歓が会ったことを指摘して、 合歓の様子がおかしいと思わなかったかと尋ねる。 左馬刻が知ってることがあるならさっさと話しやがれとキレかけると、 「うーん。 知ってるって言うかぁ…。 合歓お姉さんがあぁなったのってね…僕のせいだからねぇ」 と乱数が答えた。 まさか碧棺兄妹のラップバトルを拝む日が来ようとは…。 中王区入りした合歓がCD初登場ってことで、声優 山本希望さん が付きましたね。 ビジュアルの印象よりも大人っぽい感じの声でした。 ラップの上手さはよく分かりませんが、合歓のラップも良かったです。 フロウが無花果と似てる印象を受けましたが、仮歌入れてる人が同じなのかな? 今回のヨコハマのドラマトラックは、妹を想う左馬刻の愛が深かったです。 大切な人が相手になるとすごく一途な人ですね。 銃兎とコンビを組むきっかけも良かったです。 銃兎の願いも知らずに俺様が叶えてやるって言えるところがまさに「左馬刻様」って感じでw でも、これよりも前に銃兎は左馬刻と会ってるみたいですね。 一体何の世話になったのか気になります。 あと、中王区の裏には別の黒幕がいるって予想してる理鶯が冴えててかっこ良かったです。 こんな頭脳派な一面があるとは思いませんでしたw ヨコハマは左馬刻と合歓の対立がメインで、三人の関係性はより深くなったって感じなので。 イケブクロみたいな分裂フラグを心配してた人は一安心なんじゃないでしょうか。 逆に波乱を巻き起こす乱数の発言が次のポッセのドラマトラックにどんな影響を与えるのか、すごく気になる終わり方でした。

次の

【ヒプマイ】ヒプノシスマイクキャラ別声優画像一覧!顔や年齢と代表作紹介!

ヒプマイ ポッセ

筆者は PLAZA(プラザ)で見かけました!ですが一応店舗や季節で変わる可能性があるのでご注意ください。 ちなみにSHIBUYA109店が地下2階にあります。 かなり量はありますが、大袋でネットで買えます。 幻太郎の喫茶店でノスタルジックな気分を。 エスパス日拓からすぐそば。 【本日発売】「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle- side F. 注意したいのは昔ながらの純喫茶の為、喫煙可です!! 煙が苦手な方はご注意を。 【アニメージュ5月号/4月10日(水)発売】表紙&巻頭特集は『ヒプノシスマイク』。 ニトリ側の歩道を歩きトンネルへ。 「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle- side F. 何度も塗りなおされているこの絵は、あるメッセージでした。 渋谷アロー・プロジェクト わたしの拡散力では力不足ですが… いま渋谷で増えつつある矢印は 地震などの災害時、 近くの公園や学校までの避難経路となります。 【渋谷アロープロジェクト 】 — シュリンプ。 No,1が3人揃う賽の目! くらっちまいなピンゾロ5倍づけ! ニャーッ!! P. セルカ棒難っ!! — 野津山 幸宏 nozuyama1224 帰りはプロント脇の13番出口にてメトロへ。 JRならそのまままっすぐ行けば渋谷駅です。

次の

ポッセ「有栖川帝統」についての考察

ヒプマイ ポッセ

伏字なんていたしません。 どストレート。 こんにちは、おとうふの粕漬けです。 2月26日(水)発売のマイク新譜、シブヤ・ディビジョンFling 「Fling -Before The 2nd D. B-」について語っていきます。 B-公式 ヒプマイ hypnosismic 「ピンク色の愛」/飴村乱数はドラマトラック視聴後からが本格的にツライぞぉぉ マイク「ピンク色の愛」/飴村乱数Trailer 「ピンク色の愛」飴村乱数(CV. ) 作詞:Amy Ray 作曲:Amy Ray・ILLCAMP 編曲:ILLCAMP 全くもって穏やかじゃない。 ドラマトラック視聴前もしんどいし、視聴後はさらにもっとしんどくなるので大変。 …もうさ、あったかいお風呂に入っておいしいごはんたっくさん食べてさ、ふっかふかお布団に入ってさ、げんたろとだいすと明るく笑って過ごしておくれよぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉってなります。 「蕚」/夢野幻太郎は「うてな」ですね賢くなりましたあぁエモい マイク「蕚」/夢野幻太郎Trailer 「蕚」夢野幻太郎(CV. ) 作詞:basho・ESME MORI 作曲・編曲:ESME MORI へぇー、「蕚 うてな 」って読むんだね!! ぜひ歌詞も見て欲しい。 なんて綺麗なんでしょう。 今までの軌跡がいっぱい。 ポッセらしい、幻太郎らしい、さんらしいエモエモのエモ。 「Stella」でのESME MORIさんが参加されてらっしゃるじゃないですか納得。 「蕚 うてな 」聴いて「Stella」聴くコース? 最高ですねわかります。 「SCRAMBLE GAMBLE」/有栖川帝統は彼とポッセの成長にニヤッとするはず マイク「SCRAMBLE GAMBLE」/有栖川帝統Trailer 「SCRAMBLE GAMBLE」有栖川帝統(CV. 野津山幸宏) 作詞: 作曲:BENCH. だがしかし、幻太郎の秘密パートも帝統の秘密パートもまだまだこれからですもんね。 はわhわhわわわ…え?ここでやらずにどこまで持ち越すの…!???? 気をつけろ!!今回ポッセのドラマトラックは色々衝撃的やぞぉぉぉ!!! マイクDrama Track「マリオネットの孤独と涙と希望と」 ポッセのドラマトラック聴くときは身辺整理してからの方がいいよ、しんどいよ!! で公開してるのって、冒頭の数分間と思ってたところから見事裏切られたよね!! 脚本、キャラ設定の振り幅激しいね !! もうね、しんどい!!展開がしんどい!! らむだがとっても生々しく生に執着しててよかった!! そうだよ命を大事にしてくれてる子でよかった!!! そして思ってたよりなんも知らされんまま中王区に酷使されててびっくりびっくり。 いちじく様、ちゃんと電話に出てくれるの優しいな。 (ウチの同僚は折返し連絡すらないもの…) 帝統のマミーは知ってたけど、幻太郎のブラザーは初耳でびっくりびっくり。 げんたろ、名前なんてなんでもいいんだよ。 そのままポッセのママで、蕚でいておくれ…切実に。 つらたんぴえん(言いたいだけ) そして幻太郎と帝統とらむだの真フリングポッセへの過程、まじStella。 どStella。 おぉStella。 Stella聴かなきゃ。 そしてそして、過去作ナンバーワンでラップもビートもどちゃんこカッコイイ!!! ありがとうエンドウ. さん、ありがとう好良瓶太郎先生。 いやもうホントめっちゃめっちゃカッコイイ。 展開しんどいけどラップパートやべぇ。 ゾクゾクすっぞ! いやでもね、ディビジョンラップバトルの勝敗を決めたのは3次元の我々の投票なのよな。 自分たちの選択でこんな展開になるのは「Oh…」てなるわな。 てかこんな設定隠して投票させたのもすげーな 笑 さらにいうとこの状態で「The 2nd D. B」やんの!? そして、ドラマトラックの良さ大爆発。 要所要所の過去曲のBGMが「Oh…」てさらになるわな。 むりとつら。 出ずっぱりお疲れ様白井さん(たまにお顔がちらつくのは仕方ない 笑 ) 忘れちゃいけない。 マイク 「Stella」Fling 「Stella」 作詞:弥之助 from AFRO PARKER 作曲:ESME MORI ・ 弥之助 from AFRO PARKER 編曲:ESME MORI 歌:Fling (CV. ・・野津山幸宏) Music Video :ピンクじゃなくても マイク「Fling -F. 野津山幸宏) マイク Fling 「Shibuya Marble Texture -PCCS-」 「Shibuya Marble Texture -PCCS-」 作詞:弥之助(from AFRO PARKER)、作曲:Avec Avec、弥之助(from AFRO PARKER)、編曲:Avec Avec マイク「Shibuya Marble Texture -PCCS-(Candy Dazed remix)」/シブヤ・ディビジョンFling Shibuya Marble Texture -PCCS-(Candy Dazed remix)/Fling remixed by 作詞:弥之助(from AFRO PARKER) 作曲:Avec Avec・弥之助(from AFRO PARKER) 並べて制作陣を見ていると、ホントにのフリングポッセ担当のプロデューサーさんは素晴らしいな。 つらい時はコレでホッコリしようぜ:マイク Division All Stars「Hoodstar」 「Hoodstar」Division All Stars 作詞・作曲・編曲:invisible manners Music Video :ピンクじゃなくても だよ。 記念にコレも貼っとくよ。 マイク -Division Rap Battle-4th LIVE オオサカ《Welcome to our 》/DVD発売告知Teaser 来月は麻天狼とライブ円盤か…! 一気見できる時間を作らねば…!!! o10hu.

次の