マイル チャンピオン シップ 出走 予定 馬。 マイルチャンピオンシップ(2019)出走予定馬の予想オッズと過去10年のデータから傾向を分析!

【マイルチャンピオンシップ2019〕血統予想・出走予定馬/予想オッズ、2強ダノンVS外国人ジョッキー

マイル チャンピオン シップ 出走 予定 馬

概要 [ ] 1984年に新設されたGI競走 で、春に行われるとともにマイル(1600m)のチャンピオン決定戦として位置づけられている。 日本の競馬における競走体系は長い間長距離の競走が重視されていたが、近年はスピード能力が重視されるようになってきたことを受け、1984年にが導入された際に競走体系を見直し 、短距離競走の充実を図る目的で創設された。 出走馬は短距離の実績馬のほか、クラシック路線を歩んできた3歳馬やの出走馬がここへ出走する例もみられ、多彩なメンバーがそろうレースとされている。 1995年からとして行われ、指定された競走で所定の成績をあげた所属馬にも出走資格が与えられるようになった。 1998年からはとなっても出走可能になり、2004年から国際GIに格付けされた。 2008年からはの構成レースとしても施行されている。 国際的評価 [ ] 世界の競馬開催国は(ICSC)によってパートIからパートIVまでランク分けされており、2016年時点で日本は平地競走が最上位のパートI、障害競走はパートIVにランク付けされている。 また、各国の主要な競走は国際的な統一判断基準で評価されており、競馬の競走における距離別の区分法として定着しているによると、マイルチャンピオンシップは「Mile(1301m - 1899m)」に分類される。 (IFHA)が公表した2016年の年間レースレーティング の平均値に基づく「世界のトップ100GIレース」によると、マイルチャンピオンシップは全体の84位にランキングされた。 「Mile(1301m - 1899m)」のカテゴリーからランクインした外国の競走との比較では、( Prix Jean Prat、84位タイ)および( Ricoh Woodbine Mile Stakes、84位タイ)と並び、( First Lady Stakes、77位タイ)、( Italktravel Futurity Stakes、77位タイ)に次ぐ評価となっている。 競走条件 [ ] 以下の内容は、2017年現在 のもの。 出走資格:3歳以上(出走可能頭数:最大18頭)• JRA所属馬• 地方所属馬(出走資格のある馬のみ)• 外国調教馬(9頭まで、優先出走) 負担重量:定量(3歳56kg、4歳以上57kg、牝馬2kg減)• 第1 - 17回は3歳55kg・4歳以上57kg・牝馬各2kg減。 優先出走権 [ ] 外国馬、およびレーティング順位の上位5頭は優先出走が認められる。 JRA所属馬は、同年に行われた下表の競走のいずれかで1着となった馬に優先出走権が与えられる。 競走名 格 競馬場 距離 GII 芝1600m GII 芝1400m 地方競馬所属馬の出走権 [ ] 地方競馬所属馬は同年に行われた下表の競走のいずれかで2着までに入着すると、優先出走権が与えられる。 競走名 格 競馬場 距離 GI 芝1200m 富士ステークス GII 東京競馬場 芝1600m スワンステークス GII 京都競馬場 芝1400m GI 東京競馬場 芝2000m 上記のほか、以下の条件のいずれかに該当する馬にも出走資格が与えられる。 JRAで施行するGI競走(2歳GIは除く)の優勝馬• 指定された外国の国際G1競走(2歳G1は除く)優勝馬• 地方競馬のダート交流GI・JpnI競走(2歳GI・JpnIは除く)優勝馬 賞金 [ ] 2020年の1着賞金は1億3000万円で、以下2着5200万円、3着3300万円、4着2000万円、5着1300万円。 褒賞金制度 [ ] に含まれるようになった2008年より、指定された外国の競走における優勝馬が同年に行われる本競走で所定の成績を収めた場合、優勝賞金に加え褒賞金を交付している。 2017年現在の指定競走と金額は以下の通り。 第30回優勝馬 トーセンラー(鞍上:) 本競走の創設にあたっては、当初を秋季に移設のうえ格上げとする予定がJRAから馬主サイドへ示されていたが、直前になって新設する方針に変わった。 1984年 - 4歳以上の馬によるGI 競走として新設。 1995年 - 指定交流競走に指定、地方競馬所属馬が出走可能になる。 1998年 - に指定され、外国調教馬が5頭まで出走可能になる。 2001年 - 表示の国際基準への変更に伴い、出走条件を「3歳以上」に変更。 2004年• 国際GIに格付け。 外国調教馬が9頭まで出走可能となる。 2008年 - に指定。 2012年 - 出走馬選定方法が変わり、レーティングで上位5頭に優先出走を認める。 2014年 - トライアル制を確立し、指定された競走の1着馬に優先出走を認める。 2015年 - 「京都競馬場開設90周年記念」の副称をつけて施行。 2020年 - 整備工事に伴い、で施行される予定。 同競走が京都以外で施行されるのは、創設以来初めてとなる。 歴代優勝馬 [ ] コース種別を表記していない距離は、芝コースを表す。 優勝馬の馬齢は、2000年以前も現行表記に揃えている。 回数 施行日 競馬場 距離 優勝馬 性齢 タイム 優勝騎手 管理調教師 馬主 第1回 1984年11月18日 京都 1600m 牡4 1:35. 3 第2回 1985年11月17日 京都 1600m ニホンピロウイナー 牡5 1:35. 3 河内洋 服部正利 小林百太郎 第3回 1986年11月16日 京都 1600m 牝4 1:35. 3 坂本栄三郎 村山義男 第4回 1987年11月22日 京都 1600m 牡4 1:34. 9 山石祐一 第5回 1988年11月20日 京都 1600m 牡3 1:35. 3 河内洋 1989年11月19日 京都 1600m 牡4 1:34. 6 近藤俊典 第7回 1990年11月18日 京都 1600m 牝5 1:33. 6 楠孝志 森本忠治 第8回 1991年11月17日 京都 1600m 牡4 1:34. 8 梅田康雄 中村雅一 第9回 1992年11月22日 京都 1600m ダイタクヘリオス 牡5 1:33. 3 岸滋彦 梅田康雄 中村雅一 第10回 1993年11月21日 京都 1600m 牝4 1:35. 7 第11回 1994年11月20日 京都 1600m 牝4 1:33. 0 (有)大北牧場 第12回 1995年11月19日 京都 1600m 牡6 1:33. 7 相川勝敏 藤本照男 第13回 1996年11月17日 京都 1600m 牡4 1:33. 8 岡部幸雄 (有)社台レースホース 第14回 1997年11月16日 京都 1600m 牡3 1:33. 3 横山典弘 藤沢和雄 第15回 1998年11月22日 京都 1600m タイキシャトル 牡4 1:33. 3 岡部幸雄 藤沢和雄 (有)大樹ファーム 第16回 1999年11月21日 京都 1600m 牡4 1:32. 8 第17回 2000年11月19日 京都 1600m 牡3 1:32. 6 第18回 2001年11月18日 京都 1600m 牡4 1:33. 2 藤沢和雄 第19回 2002年11月17日 京都 1600m 騸6 1:32. 8 蛯名正義 第20回 2003年11月23日 京都 1600m 牡4 1:33. 3 第21回 2004年11月21日 京都 1600m デュランダル 牡5 1:33. 0 池添謙一 坂口正大 吉田照哉 第22回 2005年11月20日 京都 1600m 牡4 1:32. 1 O. ペリエ 第23回 2006年11月19日 京都 1600m 牡5 1:32. 7 2007年11月18日 京都 1600m ダイワメジャー 牡6 1:32. 7 安藤勝己 上原博之 大城敬三 第25回 2008年11月23日 京都 1600m 牝5 1:32. 6 (有)キャロットファーム 第26回 2009年11月22日 京都 1600m 牡8 1:33. 2 横山典弘 第27回 2010年11月21日 京都 1600m 牡5 1:31. 8 第28回 2011年11月20日 京都 1600m 牡4 1:33. 9 池添謙一 第29回 2012年11月18日 京都 1600m 牡4 1:32. 9 西園正都 大西定 第30回 2013年11月17日 京都 1600m 牡5 1:32. 4 武豊 第31回 2014年11月23日 京都 1600m 牡6 1:31. 5 岩田康誠 第32回 2015年11月22日 京都 1600m 牡4 1:32. 8 第33回 2016年11月20日 京都 1600m 牡5 1:33. 1 音無秀孝 第34回 2017年11月19日 京都 1600m 牡3 1:33. 8 第35回 2018年11月18日 京都 1600m 牡3 1:33. 3 (有) 第36回 2019年11月17日 京都 1600m 牡4 1:33. 0 池添謙一 音無秀孝 (有) マイルチャンピオンシップの記録 [ ]• レースレコード - 1:31. 5(第31回優勝馬ダノンシャーク) 脚注・出典 [ ] [] 注釈 [ ]• 日本中央競馬会. 2016年11月21日閲覧。 日本中央競馬会. 2016年11月21日閲覧。 日本中央競馬会. 2015年11月12日時点のよりアーカイブ。 2016年11月21日閲覧。 netkeiba. com. 2015年11月12日閲覧。 The Jockey Club Information Systems, Inc.. 2015年11月12日閲覧。 日本中央競馬会. 2015年11月12日閲覧。 日本中央競馬会. 2015年11月12日閲覧。 日本中央競馬会、2018年1月2日閲覧• 日本中央競馬会 2014年4月1日. 2016年11月21日閲覧。 スポーツ報知. 2015年1月16日. の2015年1月18日時点におけるアーカイブ。 2015年11月12日閲覧。 「」1983年12月号におけるとの対談にて。 日本中央競馬会. 2016年11月21日閲覧。 - 日本中央競馬会、2015年11月23日閲覧• www. jra. 2019年10月22日閲覧。 各回競走結果の出典 [ ]• 「マイルチャンピオンシップ」『中央競馬全重賞成績集【GI編】』日本中央競馬会、1996年、951-967頁。 1984年 - 1995年• JRA年度別全成績• 日本中央競馬会. 2017年11月20日閲覧。 (索引番号:30071)• 日本中央競馬会. 2016年11月21日閲覧。 (索引番号:31071)• 日本中央競馬会. 2016年11月21日閲覧。 (索引番号:32071)• 日本中央競馬会. 2016年11月21日閲覧。 (索引番号:31071)• 日本中央競馬会. 2016年11月21日閲覧。 (索引番号:31071)• 日本中央競馬会. 2016年11月21日閲覧。 (索引番号:31071)• 日本中央競馬会. 2016年11月21日閲覧。 (索引番号:33071)• 日本中央競馬会. 2016年11月21日閲覧。 (索引番号:32071)• 日本中央競馬会. 2016年11月21日閲覧。 (索引番号:32071)• 日本中央競馬会. 2016年11月21日閲覧。 (索引番号:32059)• 日本中央競馬会. 2016年11月21日閲覧。 (索引番号:32071)• 日本中央競馬会. 2016年11月21日閲覧。 (索引番号:32071)• 日本中央競馬会. 3576-3577. 2016年11月21日閲覧。 (索引番号:32071)• 日本中央競馬会. 3598-3600. 2016年11月21日閲覧。 (索引番号:32071)• 日本中央競馬会. 3554-3556. 2016年11月21日閲覧。 (索引番号:32071)• 日本中央競馬会. 3404-3406. 2016年11月21日閲覧。 (索引番号:31071)• 『日本の競馬 総合ハンドブック2013』 59頁、60頁 発行:一般社団法人中央競馬振興会(1984年 - 2012年、馬主名義除く)• netkeiba. comより(最終閲覧日:2014年11月23日)• (馬主記載なし)、(馬主記載なし)、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、• 1984年 - 「1984年度後期重賞勝馬一覧」『優駿』1985年2月号、日本中央競馬会、117頁• 1985年 - 「1985年度後期重賞勝馬一覧」『優駿』1986年2月号、日本中央競馬会、108頁 外部リンク [ ] ウィキメディア・コモンズには、 に関連するカテゴリがあります。 - 日本中央競馬会.

次の

マイルチャンピオンシップ 2019【予想】ダノンの一騎打ちでは決まらない!

マイル チャンピオン シップ 出走 予定 馬

アーモンドアイとディアドラが不在の中でのレースだったのでかなり混戦模様になったのですが、レース内容からは悩む必要のないレースでした。 最強競馬ブログランキングの方でも週間MVPを頂けたので嬉しい限りです。 春は古馬だけでしたが、このレースからは3歳馬も参戦してくるので真のマイル王が決まる1戦とも言えます。 各路線からいろいろなメンツが集まったので見応えたっぷちのレースになりそうです。 0㎏ R・ムーア騎手 アルアイン 牡4 57. 0㎏ 未 定 ウインブライト 牡4 57. 0㎏ 松岡騎手 エアスピネル 牡5 57. 0㎏ 福永騎手 カツジ 牡3 56. 0㎏ 松山騎手 グァンチャーレ 牡6 57. 0㎏ 未 定 ケイアイノーテック 牡3 56. 0㎏ 藤岡佑騎手 ジャンダルム 牡3 56. 0㎏ 武豊騎手 ジュールポレール 牝5 55. 0㎏ 幸騎手 ステルヴィオ 牡3 56. 0㎏ W・ビュイック騎手 ヒーズインラブ 牡5 57. 0㎏ 藤岡康騎手 ブラックムーン 牡6 57. 0㎏ 未 定 ベステンダンク 牡6 57. 0㎏ 未 定 ペルシアンナイト 牡4 57. 0㎏ M・デムーロ騎手 ミッキーグローリー 牡5 57. 0㎏ 戸崎圭騎手 モズアスコット 牡4 57. 0㎏ C・ルメール騎手 レーヌミノル 牝4 55. 0㎏ 和田騎手 レッドアヴァンセ 牝5 55. 0㎏ 北村友騎手 ロードクエスト 牡5 57. 0㎏ 横山典騎手 ロジクライ 牡5 57. 0㎏ C・デムーロ騎手 春のマイル王を決める安田記念を制したモズアスコットに3歳マイル王のケイアイノーテックとまさに真のマイル王を決める戦いとなりました。 さらにエアスピネルやジャンダルム、ペルシアンナイト、レーヌミノル、ロードクエストとメンツもかなり豪華です。 0㎏ R・ムーア騎手 1週前追い切り【美浦南W 単走 52. 3-37. 6-12. 6】 中間の稽古では少し力のいる馬場の中で軽めの追い切りでしたが、好タイムを出しているので動きは問題なく状態面は良さそうです。 マイル戦では牡馬相手にもしっかり結果を残しており、春のマイル王を決める安田記念にでは2着に入線しているので能力は高いです。 今秋の始動戦となった毎日王冠もかなり強い内容でした。 能力的にはメンバー上位ですし、鞍上にR・ムーア騎手を迎えるので鬼に金棒か。 アルアイン 牡4 57. 0㎏ 未 定 1週前追い切り【栗東坂路 単走 62. 5-14. 昨年の皐月賞以降は2000m超えるレースに出走していましたが、ベストパフォーマンスには程遠い競馬が続きました。 能力面はキャリアから高いレベルで安定した結果を残しているのでここでも十分通用するでしょうし、距離短縮は期待しかありません。 ウインブライト 牡4 57. 0㎏ 松岡騎手 1週前追い切り【美浦南W 併走 69. 3-53. 9-39. 3-12. 8】 重賞勝利経験があるのですが、さすがにここは力不足の印象があります。 追い切りの動きを見ても状態面は良さそうですが、輸送に難がある馬なので今回は割引したい。 メンバーが揃ったここは厳しいのではないでしょうか。 エアスピネル 牡5 57. 0㎏ 福永騎手 1週前追い切り【栗東坂路 単走 60. 4-44. 1-25. 8-12. 6】 メンバーの中では実績とキャリアを考えてもメンバー上位である事は戦績から読み解くことが出来るので人気をあつめる存在でしょう。 マイル路線では安定した戦績を残しており、昨年のマイルチャンピオンシップでは2着に入線しているので適性面も問題ありません。 ただ中間で発熱の様なアクシデントが発生した様なので最終追い切りの内容次第では切る事まで考えます。 カツジ 牡3 56. 0㎏ 松山騎手 さすがにここは力不足です。 グァンチャーレ 牡6 57. 0㎏ 未 定 除外対象馬で陣営も京阪杯を目標にしているようです。 ケイアイノーテック 牡3 56. 0㎏ 藤岡佑騎手 1週前追い切り【栗東坂路 併走 51. 7-38. 0-24. 7-12. 4】 今年の3歳マイル王を決めるNHKマイルカップの勝ち馬なのでマイル能力は高いです。 始動戦の毎日王冠では距離延長ということもありましたが、休み明けは走らない馬なのでそこまで悲観的になる必要は無いでしょう。 もう一度叩けば勝負気配が高いのですが、中間からかなり動いており好時計をマークしているので状態面はかなり良さそうです。 今の3歳世代なら勝ち負けまであっても驚けない。 ジャンダルム 牡3 56. 0㎏ 武豊騎手 1週前追い切り【】 今年3月の弥生賞以降は凡走が続いているのですが、距離延長でリズムを崩した印象が強いです。 秋始動戦の富士ステークスえは凡走しましたが、叩いた上積みは大きいです。 京都コースに替わるのはプラスで関西圏では2戦2勝と底を見せていないのも気になります。 今回はベスト条件のマイル戦なので人気があるなら印を回したいです。 ジュールポレール 牝5 55. 0㎏ 幸騎手 1週前追い切り【栗東坂路 51. 6-37. 4-25. 0-13. 2】 今年の春の女王を決めるヴィクトリアマイルで勝利した馬です。 血統的にはこの舞台は問題ありませんし、マイル戦なら狙い目もあると考えています。 叩き良化型なのえもう一戦くらい使いたかったところでしょうが、叩いた上積みは中間の稽古からも読み解けます。 引き続き幸騎手が騎乗してくれるのは心強いのですが、牡馬混合となるとマイナスなので最終追い切りの動きで取り捨てを決めます。 ステルヴィオ 牡3 56. 0㎏ W・ビュイック騎手 1週前追い切り【美浦南W 併走 84. 3-69. 5-54. 5-40. 2-12. 9】 中間の稽古は順調に消化している様で1週前追い切りでもしっかり動いているので状態面は問題無さそうです。 前走の競馬はマイル戦では無かったのですが、成長した姿を見せてくれてのでマイル戦に戻る今回は期待出来るのではないでしょうか。 0㎏ 藤岡康騎手 1週前追い切り【】 今春にオープン入りを果たしてダービー卿チャレンジでは勝利したのですが、以降は全く結果を残せていません。 秋はすでに2戦しているのですが凡走続きです。 ここは明らかに力不足なのは明白なのではないでしょうか。 ブラックムーン 牡6 57. 0㎏ 未 定 1週前追い切り【栗東坂路 併せ遅れ 54. 5-40. 3-26. 3-13. 5】 近走は2桁着順が目立っているのであまり触手は動かないのですが、昨年のこのレースでは勝ち馬に0. 3秒差の6着なのでこの馬が得意な展開になれば3着争いをしてくれるのではないでしょうか。 追い切りの動きからは脚は動いているので末脚は期待出来ると思うので最終追い切りで気持ちをどこまで上げてこれるか。 ベステンダンク 牡6 57. 0㎏ 未 定 1週前追い切り【栗東坂路 単走 59. 4-42. 8-27. 5-13. 3】 除外対象馬なのが残念です。 重賞実績はありませんが、追い切りの動きを見る限りではしっかり動いている印象を受けたので大穴馬と期待として期待していました。 ペルシアンナイト 牡4 57. 0㎏ M・デムーロ騎手 1週前追い切り【栗東CW 単走 84. 4-67. 7-52. 8-38. 9-12. 3】 昨年の同レースの勝ち馬です。 今年に入ってもメンバー揃った大阪杯で2着と結果を残しており、各路線で安定した結果を残しているので適性面は問題ありません。 今春は遠征が中心でしたが、京都コースに替わるのはプラス材料です。 得意の京都なので前進が見込めます。 ただ追い切りの動きは緩い感じがしたので最終追い切りでどこまで状態面を上げてくるかで取り捨てを決めます。 ミッキーグローリー 牡5 57. 0㎏ 戸崎圭騎手 1週前追い切り【美浦坂路 併せ先着 52. 2-37. 6-24. 7-12. 5】 追い切りの動きはまずまずでしたが、併走馬は格下の1600万クラスの馬相手の稽古なので物足りない印象も持ちました。 前走初重賞では勝利したので能力値は高いのではないでしょうか。 京都コースは初ですが距離適性は問題ないのでスムーズな競馬が出来れば複勝圏内ならチャンスはあるのではないでしょうか。 モズアスコット 牡4 57. 0㎏ C・ルメール騎手 1週前追い切り【栗東坂路 単走 51. 1-37. 0-24. 3-12. 2】 単走でこれだけの好タイムと動きを見せてくれれば状態面は良い証拠でしょう。 秋の毎日王冠では秋初戦ながらしっかり動いていたので、デキは100%に近いのではないでしょうか。 春は連闘で挑んだ安田記念でしたが、今回は余裕が少しあるので状態面も良い状態で挑んでこれるでしょう。 鞍上のC・ルメール騎手は先週で連勝記録はストップしてしまいましたが、好調騎手なので春秋連覇に期待したいです。 レーヌミノル 牝4 55. 0㎏ 未 定 1週前追い切り【】 近走は凡走が続いているのですが、展開的に向かなかったり相手関係もハードなど不利な条件も重なったので仕方のない事かも知れません。 前走は大幅なプラス体重なのでどこまで絞れてこれるかが課題となるでしょう。 レッドアヴァンセ 牝5 55. 0㎏ 北村友騎手 1週前追い切り【栗東坂路 併せ遅れ 52. 3-38. 5-25. 4-13. 1】 昨年から着実に力をつけてきて今年に入ってからは重賞レースに出走してハイレベルなメンバーの中安定した結果を残しているのでここでも印を回したい1頭です。 近走の競馬を見ている限りでは勝ち切れる印象はありませんが、マイル戦なら安定した戦績を残している。 秋初戦の富士ステークスを使っているので叩き2戦目の今回は100%に近いデキで出てくるでしょうが、中間の動きを見る限りでは反応が鈍かったので最終追い切り次第で評価を決めます。 ロードクエスト 牡5 57. 0㎏ 横山典騎手 1週前追い切り【】 一昨年のNHKマイルカップでメジャーエンブレムに次ぐ2着なのでマイル能力は高いと考えています。 前走のスワンステークスではM・デムーロ騎手と勝利したのですが、ここへのローテーションは評価出来ません。 勝負気配も感じませんし、前走が一番のデキという印象を受けたのでここは軽視出来るのではないでしょうか。 ロジクライ 牡5 57. 0㎏ C・デムーロ騎手 1週前追い切り【栗東坂路 併せ先着 51. 4-37. 6-24. 1-12. 2】 3歳時の故障でなかなか表舞台に出てくる事が出来ませんでしたが、今春から本格化して前走の富士ステークスでシンザン記念以来の重賞制覇を達成しました。 力はつけているのですが、前走はC・ルメール騎手のファインプレーもあったので乗り替わりはあまり評価出来ません。 中間の動きは非常に良く好時計を出しているので状態面は良さそうです。 最終追い切りの動きも良ければ馬券には入れたい存在です。 絶対的王者は不在、 春に新王者モズアスコット登場も秋始動戦は敗れているので絶対的な王者ではない。 さらに新勢力の3歳馬のレベルも気になるところ。 牝馬路線では 3歳牝馬三冠達成など話題は多いのですが、マイル路線は盛り上がりに欠けます。 さらに 連覇を目指すペルシアンナイト、 桜花賞馬レーヌミノルなどメンツはかなり豪華です。 平成最後のマイルチャンピオンシップのタイトルを獲得するのはどの馬なのか、注目したいレースです。 日本人としては日本人騎手に頑張って欲しい部分はあるのですが、馬券となるとお金がかかっているので信頼度を重視したい。 軸馬で迷ったら外国人騎手が鞍上の馬を選ぶのもいいかも知れません。 へ 20頭が登録しているので前半記事で半分の10頭を紹介したのですが、この10頭だけでも買いたい馬がたくさんいるのでかなり混戦模様と言えるでしょう。 その中で勝負気配を考えると当馬が前半メンバーでは高いのではないでしょうか。 このメンバーなら能力は上位ですし、ここなら軸向きと言えるのではないでしょうか。 マイル適性はかなり高く、京都マイル適性も高いので自分の競馬に徹する事が出来れば複勝圏内のチャンスは十分にあると考えています。 最終追い切りの内容次第ですが押さえておきたい馬です。 現在9位です。 ご声援ありがとうございます。 次は8位を目標に頑張ります!! 口コミで話題騒然の競馬予想サイト 昨今、競馬情報サイトが乱立しすぎて、 「どれがいいのかわからない!」 「本当に役立つサイトはどれ?」 という疑問を持たれる方が増えてきています。 確かに無料で使えたとしても予想が当たらなければ 意味が無いですし、例え情報が有料だったとしても 回収率が大きく跳ね上がらなければ意味がないですよね。 無料情報でご案内する 買い目でまずは的中を手にして下さい。 無料予想も有料予想も両方凄い為、 「第1位」に認定します。 他所の競馬予想サイトもある程度穴馬の情報を手に入れる事が出来たとしても、それを馬券的中まで結びつける事が殆ど出来ていない中、ターフビジョンは確かな情報の元、的確に穴馬をチョイスし「馬券的中」へと結びつける事で長年ユーザーから信頼され続けている優れたサイトです。 さらに今登録すると 3,000円分プレゼントしている点も嬉しいですよね。 また、毎週自信のある勝負レースの3連複を無料で提供してくれるのでまずはこの勝負レースの3連複を無料でお試しされる事をおすすめします。 無料予想も有料予想も両方凄い為、 「第2位」に認定します。 その代わり、 「競馬の楽しみや予想の喜び」などは一切皆無です(笑)的中のみが欲しい方は是非登録してみてください!競馬の楽しみが減るということで、 「第3位」に認定します。 今回ご紹介したサイトが凄いところはいずれのサイトも 自信の勝負レースを無料で提供しているという事! 当然無料情報よりは有料情報の方が精度が高い訳ではありますが この4サイトの無料情報は、とても無料とは思えない程の精度の高さで 口コミでも話題騒然の超優良サイトなんです。 この4サイトがあれば競馬でしっかり儲けられそうですね。 それでは!.

次の

マイルチャンピオンシップ

マイル チャンピオン シップ 出走 予定 馬

予想 オッズ 出走予定馬 想定 騎手 厩舎 血統 (父馬) (母馬) 馬主 生産者 前走結果 2. 8 ダノンプレミアム 川田 中内田 ディープインパクト インディアナギャル ダノックス ケイアイF 天皇賞秋2 3. 4 ダノンキングリー 横山典 萩原 ディープインパクト マイグッドネス ダノックス 三嶋牧場 毎日王冠1 6. 9 インディチャンプ 池添 音無 ステイゴールド ウィルパワー シルクR ノーザンF 毎日王冠3 10. 3 ダイアトニック スミヨン 安田 ロードカナロア トゥハーモニー シルクR 酒井牧場 スワンS1 10. 4 アルアイン ムーア 池江 ディープインパクト ドバイマジェスティ サンデーR ノーザンF 天皇賞秋14 16. 2 レイエンダ ルメール 藤沢則 キングカメハメハ ラドラーダ キャロット ノーザンF 富士S2 19. 0 モズアスコット 和田 矢作 フランケル インディア キャピタル サマーウインド スワンS2 19. 8 ペルシアンナイト マーフィー 池江 ハービンジャー オリエントチャーム G1R 追分F 毎日王冠4 35. 5 プリモシーン ビュイック 木村 ディープインパクト モシーン シルク ノーザンF 府中牝馬15 50. 0 マイスタイル 田中勝 昆 ハーツクライ ファーストナイナー 寺田千代乃 猪野毛牧場 スワンS3 50. 9 カテドラル 武豊 池添 ハーツクライ アビラ キャロット ノーザンF 富士S5 73. 3 グァンチャーレ 松岡 北出 スクリーンヒーロー チュウオーサーヤ 松本俊廣 中央牧場 スワンS5 83. 9 レッドオルガ 北村友 藤原 ディープインパクト エリモピクシー 東京HR ノーザンF 富士S3 88. 0 クリノガウディー 藤岡佑 藤沢則 スクリーンヒーロー クリノビリオネア 栗本博晴 三輪牧場 富士S4 148. 5 エメラルファイト 石川 相沢 クロフネ セトウリソーラー 高橋勉 金成吉田 富士S7 171. 9 フィアーノロマーノ 藤岡康 高野 fastnetrock heartashley 吉田和美 豪州 安田記念14 190. 9 タイムトリップ 幸 友道 ロードアルティマ ミルフォードスバル 中村祐子 鵜木唯義 スワンS4 引退後は、2008年11月まで競馬の専門学校ジャパンホースマンアカデミーで特別講師などを務めた。 2009年からは国際馬事学校で講師兼任の学校長を務め、で馬券戦略の情報ストラテジストにも就任した。 2012年2月からは美浦トレセン郊外にある育成牧場「NOレーシングステーブル」の経営にも着手している。 マイルチャンピオンシップ2019予想オッズ:ダノン2強馬連4. 0倍!3連単3連複馬単連馬券配当予想 マイルチャンピオンシップ2019予想オッズ 馬名 単勝オッズ 複勝オッズ ダノンキングリー 2. 9 1. 2 ダノンプレミアム 3. 0 1. 3 インディチャンプ 6. 2 2. 3 モズアスコット 10. 9 3. 2 ダイアトニック 12. 8 3. 4 レイエンダ 16. 2 4. 1 アルアイン 16. 6 4. 2 ペルシアンナイト 19. 8 4. 5 プリモシーン 36. 0 5. 9 カテドラル 38. 0 6. 0 マイスタイル 50. 0 8. 5 レッドオルガ 52. 9 8. 6 グァンチャーレ 78. 5 9. 0 クリノガウディー 88. 0 10. 6 エメラルファイト 138. 9 13. 6 フィアーノロマーノ 161. 9 15. 8 タイムトリップ 168. 8 15. 1 馬連オッズ 馬名 馬名 馬連オッズ ダノンキングリー ダノンプレミアム 4. 0 ダノンキングリー インディチャンプ 5. 2 ダノンプレミアム インディチャンプ 5. 6 ダノンキングリー モズアスコット 9. 1 ダノンプレミアム モズアスコット 9. 7 馬単オッズ 馬名 馬名 馬単オッズ ダノンキングリー ダノンプレミアム 8. 0 ダノンプレミアム ダノンキングリー 8. 2 ダノンキングリー インディチャンプ 10. 9 ダノンプレミアム インディチャンプ 11. 7 インディチャンプ ダノンキングリー 13. 1 3連複オッズ 馬名 馬名 馬名 3連複オッズ ダノンキングリー ダノンプレミアム インディチャンプ 9. 2 ダノンキングリー ダノンプレミアム モズアスコット 14. 6 ダノンキングリー ダノンプレミアム ダイアトニック 17. 3 ダノンキングリー インディチャンプ モズアスコット 21. 0 ダノンプレミアム インディチャンプ モズアスコット 21. 9 3連単オッズ 馬名 馬名 馬名 3連単オッズ ダノンキングリー ダノンプレミアム インディチャンプ 17. 0 ダノンプレミアム ダノンキングリー インディチャンプ 19. 0 ダノンキングリー インディチャンプ ダノンプレミアム 22. 2 ダノンプレミアム インディチャンプ ダノンキングリー 25. 1 インディチャンプ ダノンキングリー ダノンプレミアム 27. 3 ダノンキングリーがマイルチャンピオンシップ2019出走の衝撃!使い分けでダノンプレミアムはJC?ダノンファンタジーはエリザベス女王杯? 天皇賞秋前哨戦毎日王冠は、ダノンキングリーの強さだけが目立った。 珍しい出遅れから慌てず動かず、直線だけでごぼう抜き。 いつもの好位を立ち回る競馬ではない形にも関わらず、開幕週でこれだけの差し脚を使えるなら、、豪華メンバーの天皇賞秋でも十分やれる。 マイルチャンピオンシップ過去10年歴代優勝馬 マイルCS 歴代勝ち馬 勝利騎手 単勝人気 2009年 カンパニー 横山典騎手 1番人気 2010年 エーシンフォワード 岩田騎手 13番人気 2011年 エイシンアポロン 池添騎手 5番人気 2012年 サダムパテック 武豊騎手 4番人気 2013年 トーセンラー 武豊騎手 2番人気 2014年 ダノンシャーク 岩田騎手 8番人気 2015年 モーリス ムーア騎手 4番人気 2016年 ミッキーアイル 浜中騎手 3番人気 2017年 ペルシアンナイト デムーロ騎手 4番人気 2018年 ステルヴィオ ビュイック騎手 5番人気 マイルチャンピオンシップ武豊騎手騎乗結果データ マイルCS 武豊騎手騎乗馬 着順 人気 2009年 騎乗馬なし 2010年 オウケンサクラ 16着 10番人気 2011年 クレバートウショウ 17着 16番人気 2012年 サダムパテック 1着 4番人気 2013年 トーセンラー 1着 2番人気 2014年 トーセンラー 4着 2番人気 2015年 ダイワマッジョーレ 17着 11番人気 2016年 ディサイファ 10着 10番人気 2017年 ジョーストリクトリ 18着 14番人気 2018年 ジャンダルム 16着 11番人気 マイルチャンピオンシップ1番人気馬成績データ マイルCS 馬名 騎手 結果 2009 カンパニー 横山典弘 1 2010 ダノンヨーヨー スミヨン 2 2011 リアルインパクト 福永祐一 5 2012 グランプリボス 内田博幸 2 2013 ダノンシャーク 福永祐一 3 2014 ミッキーアイル 浜中俊 13 2015 イスラボニータ 蛯名正義 3 2016 サトノアラジン 川田将雅 5 2017 イスラボニータ ルメール 5 2018 モズアスコット ルメール 13• スイートピーステークス2020•

次の