モンスト オーガスト 適正。 【モンスト】オーガスト(究極)の適正キャラと攻略

【モンスト攻略】アクノロギア(超究極)のギミックと適正キャラランキング【フェアリーテイルコラボ】

モンスト オーガスト 適正

闇属性の降臨入手ではアカシャ、ユウキに次いで地雷とダメージウォールに対応できる貴重なセットとなっている。 ちなみに、闇属性の貫通タイプで同系統のアンチアビリティ持ちは、胡蝶しのぶ(獣神化)、大喬小喬(獣神化)、紫式部(進化)など。 友情コンボはコピー。 触れてきた味方の友情を自身の属性に変換して放つことが可能だ。 デッキ編成次第で強力な性能を発揮できるだろう。 停止後にステージ上の全敵を攻撃できるため、ザコ敵を巻き込みつつボスを攻撃可能。 クエスト終盤に役立つ性能となっている。 大黒天、ケテル、エルドラド、イザナミ零、ヤマトタケル零などのクエストに連れていくことができるだろう。 【適正クエスト】 など オーガスト(進化)の総合評価 オーガストは、コピーを持つ使い勝手のよいモンスター。 終盤に役立つ全体攻撃SSも優秀だ。 似たタイプの降臨入手では上位の性能となっているため、期間内に忘れずにゲットしておこう。 オーガスト(進化)のステータス 進化形態 HP 攻撃力 スピード アビリティ 進化 23425 21110 (25332) 327.

次の

【モンスト】フェアリーテイルコラボミッションを見易くまとめました【リクエストボード】

モンスト オーガスト 適正

魔族キラーが活躍 ボスの種族は魔人。 魔人キラー持ちか魔封じ持ちがいれば大ダメージを狙える。 安定性優先ならアンチダメージウォール持ち、周回速度優先ならキラー持ちや強友情持ちを編成しよう。 ホーミング吸収が多く登場するため、ホーミング系以外の友情コンボ持ちをなるべく採用したい。 ステージ1 1. ビットンを処理してHWを展開 2. 残りのザコを処理 3. 中ボスを処理 中ボスは最初のターンに、1体約1万5000ダメージの上下ウェーブを放つ。 すぐに回復できるように初手でビットンを破壊し、HWを展開しておこう。 ビットンは約30万ダメージを与えると破壊できる。 複数体の友情コンボを当てればすぐに破壊可能だ。 ステージ2 1. ビットンを処理してHWを展開 2. 残りのザコを処理 3. 中ボスを処理 2体のビットンの行動ターンが揃っている場合は最優先で処理しよう。 ホーミング友情を持っているモンスターが多い場合は、ホーミング吸収から狙ってもいい。 ステージ3 1. ビットンを処理してHWを展開 2. 残りのザコを処理 3. 中ボスを処理 ここでもビットンから処理。 中ボスは上下ウェーブの火力が高いため、上下にモンスターが集まらないように注意しよう。 ボス1 1. ビットンを処理してHWを展開 2. 残りのザコを処理 3. 中ボスを処理 ボスが中央の数字で放つ上下ウェーブは1体あたり約1万8000ダメージ。 配置に気をつけて立ち回り、回避が難しい場合は前のターンにHWでHPを回復しておこう。 ボス2 1. ビットンを処理 2. ザコを処理 3. ボスを撃破 ここでも流れは同じ。 ホーミング吸収は上下に向かって反射レーザーを放つため、複数体ヒットするようなら処理が必要。 ボス3 1. ビットンを処理 2. ザコを処理 3. ボスを撃破 SSはザコ処理に使うと被ダメージを抑えられ、安定しやすい。 弱点の配置がよく、500万以上のダメージが狙えるならボス特攻でもオーケー。 あわせて読みたい ルシファー 絶望の夜明け 映画公開決定記念.

次の

【モンスト】フェアリーテイルコラボミッションを見易くまとめました【リクエストボード】

モンスト オーガスト 適正

ステージ4• 「閃きの遊技場」詳細 クエスト情報• ユーザーランク20以上で挑戦が可能• 消費スタミナ0で挑戦が可能• 指定されたターン以内でのみ、クリアが可能• ノーコンテニュー(0コンテニュー)でのみ、クリアが可能 さらに細かい仕様は以下の記事をごらん下さい。 重要度 ギミック ドクロ ステージ情報 登場する敵の属性 ターンリミット バトル数 11 3 ボス 属性 種族 キラー なし 閃きの遊技場【葉桜の広場4】攻略のポイント 重力の対策はしないほうがよい 本クエストでは、ボスがエア重力バリアを展開します。 ですが、わざと重力に引っかかることで減速する場面があるため、 対策する必要はありません。 そのためギミック対策が必要のないクエストとなります。 広範囲友情は1体いると便利 本クエストでは雑魚をたくさん倒す場面と、決められた数を倒す場面ががあります。 雑魚はかなりやわらかいため複数倒したいときに、 広範囲友情のキャラに触れて処理するといった立ち回りができるため役に立ちます。 しかし逆に多すぎると不便な場面も出てくるため、 1体程度でよいでしょう。 蘇生する場所はエア重力バリア上となります。 複数倒したいときには、ユグのトライブパルスが便利でした。

次の