ミュゼ vライン 脱毛。 ミュゼでVライン脱毛6回目。効果を写真付きで公開中。Vライン手強し!でも確実に減ってる|脱毛初心者ママ必見|普通のパート主婦がミュゼで1年間脇毛を脱毛した実録体験レポート♪

【2020年版】VIO脱毛のビフォーアフター写真・体験談まとめ

ミュゼ vライン 脱毛

ミュゼの公式アプリは以下のページに移動してダウンロードできます。 ミュゼプラチナムVIO脱毛の料金詳細 ミュゼのVIO脱毛の料金は以下のとおり。 また見ての通り、デイプランの方が 6,000円~9,000円安くなるので、 平日のお昼~夕方に時間がある方はデイプランがベター。 土日や 平日の夜など、休日や仕事帰りに脱毛したい方はレギュラープランを選びましょう。 ミュゼには初めての方限定で Vライン 両ワキ付 6回100円のコースもあります。 まずVラインだけ試してVIO脱毛を検討してもいいでしょう。 「どこよりも安く、広範囲でアンダーヘアをお手入れしたい!」という人には、間違いなくミュゼのVIO脱毛がおすすめです。 ミュゼの無料カウンセリング予約はコチラから! カウンセリング予約ページの「 ご希望部位」で「 その他」を選択してね。 来店時には VIOコース希望であることを伝えるとスムーズだよ。 追加で脱毛するならSパーツ脱毛もアリ ミュゼには、へそ下やVラインなどのパーツごとで脱毛ができる Sパーツ脱毛のプランもあります。 たとえば「トライアングル上だけ脱毛」、「I・Oラインだけ脱毛」のような脱毛したいパーツ数に合わせて脱毛が可能です。 ただ4パーツ以上脱毛する場合は、普通にVIO脱毛コースを追加するほうが料金的にお得です。 ミュゼプラチナムVIO脱毛の効果は8~10回で実感できる ミュゼのVIO脱毛は 8~10回で毛が抜けてくるのを感じます。 効果実感が やや遅めなのは、ミュゼの扱う SSC脱毛という脱毛方法の特徴。 参考ページ 弱めの光を照射し、じんわりと毛根に作用していく仕組みなので 即効性は感じにくいようです。 とはいえミュゼのVIO脱毛は、毎回の 施術後2~3週間で毛が抜け落ちるので、「毛が抜けた!」という感覚は 脱毛1回目からでも味わえます。 びっくりさせるな?? でも1週間〜10日で効果でるって、けっこう良くない?? 下着の魔法使い lingerie1108 毛は自然に抜けるので、中には「パンティライナーに毛が付いてた」という人まで…! ただVIOの毛は生命力が強く、1度抜けて また生えてくることも珍しくありません。 最低でも 5回以上は回数を重ねる方がいいので、ミュゼでは6回45,000円 アプリダウンロード価格 あたりのプランで様子をみるといいですね。 回数ごとの効果実感はVライン周りとI・Oラインで少し違う ミュゼのVIO脱毛は、IOラインの方が少しだけ効果実感までに時間がかかります。 Vライン周り:8回目~• I・Oライン:11回目~ 回数 Vライン周り I・Oライン 1回 (1ヶ月) ほぼ変化なし 変化なし 2~4回 (2~4ヶ月) 細く柔らかくなる ほぼ変化なし 5~7回 (5~7ヶ月) 毛量が減る 細く柔らかくなる 8~10回 (8ヶ月~ 16ヶ月) 全体的にスッキリ 毛量が減る 11回~ (19ヶ月~) ほぼ生えてこない 全体的にスッキリ Vライン周りは 2~4回目には毛質の変化がありますが、IOラインは4回目まで ほぼ変化なし。 ただ 8回~10回もすればIOラインも全体的にスッキリするので、焦らず脱毛をつづけましょう。 参照元: ミュゼプラチナムVIO脱毛の痛みはほとんど感じない ミュゼのVIO脱毛は ほぼ痛みを感じません。 さらに抑毛・減毛効果のあるジェルを塗ることで 肌が保護されるのも魅力の一つ。 ミュゼの回し者というわけじゃないんだけど脱毛ってほんとに痛くない。 痛みを一切感じない。 つまり「痛みが少ない=ライトが当たっていない」という訳ではありません。 冷やしながらやって頂いたけど — Aya. 特 Iラインの粘膜近くは痛みを感じやすい部分。 もちろんスタッフに相談すれば 冷やしながらの施術も大丈夫なので、痛みが不安な人でも安心できます。 参照元: ミュゼプラチナムでVIO脱毛するときの一連の流れ・体勢を公開! 初めてVIO脱毛をする人は、 「自己処理どうしよう……」「VIOを見られるのが恥ずかしい」と不安な方も多いはず。 そんなモヤモヤを解消するために、ここではミュゼで VIO脱毛するときの一連の流れを紹介していきます。 ステップ1:前日に自己処理をする 施術の前日までに Oライン以外の全脱毛範囲を自己処理しましょう。 ミュゼは Oラインのみ無料シェービングサービスがありますが、それ以外の剃り残しは 避けて照射or施術自体NGとなるので注意が必要です。 毛量を減らしたい人も 1~3回目まで全剃りが基本。 4回目以降からスタッフと相談して、処理範囲を調整するのがおすすめです。 ショーツは脱ぎ(ブラは着用したままでもOK)、 専用のガウンと 紙ショーツを着ましょう。 紙ショーツは使い捨てなので衛生面も問題ありません。 ステップ3:肌状態をチェックしてジェルを塗る 着替えが終わったら、出力の強さを調整するためミュゼスタッフが 毛・肌状態をチェックします。 状態チェック後、脱毛箇所をきれいに拭き取ったら 専用ジェルを塗ってくれます。 ステップ4:VIO脱毛がスタートする 照射の光から 目を保護するゴーグルを着用して、VIO脱毛開始! -料金-• 脱毛範囲:へそ下からV・I・Oまでの7パーツ• 脱毛効果:Vライン周りは8~10回目 I・Oラインは11回目~• 痛み:感じにくい ミュゼのVIO脱毛のいちばんの魅力は VIO脱毛6回45,900円~という値段の安さ。 他サロンと比べても10,000円以上も安かったです。 効果はゆっくりめですが、回数を重ねればツルツルも目指せることは確証済。 脱毛範囲も広くて 料金・効果・痛みにも抜かりなしなミュゼで、さっそくVIO脱毛をスタートしましょう! ミュゼの無料カウンセリング予約はコチラから!.

次の

ミュゼ vライン 範囲についての案内

ミュゼ vライン 脱毛

脇の脱毛をしたけど、とても安く脱毛できたのでよかったです! 安すぎて本当に効くのかちょっと不安だったけれど、効果もきちんと出て、毛がほとんど目立たないようになってきました。 会社帰りでも寄りやすいですし、 ミュゼは駅近くのショッピングビルとか、通いやすいところにあるのが良いです。 (25歳 会社員)• ちょっと予約は取りにくいですが、通うごとに面白いくらいムダ毛が薄くなってきています。 一年通ったら、ウブ毛程度の毛しか生えてこなくなって、自己処理もかなり手を抜けるようになって嬉しいです。 (28歳 主婦)• 電車広告でみたミュゼのWeb限定のコースが安かったので申し込みました。 (22歳 学生)• いま13回目で、毛深かった部分も 毛量がかなり少なくなって、薄着になっても気にならなくなりました。 ストッキングなしでも、素足でサンダルも履けるんじゃないかなと思って、今年の夏が楽しみです。 あと数回通えば終了できそうです。 (24歳 OL)• 夜の仕事なので、平日の昼間だとわりと予約が取りやすくて便利です。 顔脱毛をミュゼでやったけど、化粧乗りが良くなるのでおすすめです。 (23歳、飲食店勤務) ミュゼは脇脱毛などのお得なキャンペーンをやっていて、キャンペーン以外の価格も 安いことで有名ですが、安いだけでなくきちんと効果が出ているという口コミが多いです。 また、 勧誘もなく、接客も良いという点も高評価。 ミュゼの悪い口コミ• 私が通っているところがわりと混んでいるところかもしれませんけど、 とにかく予約が取りづらい!VIOをやっているので、生理の時に受けられないとまた次になってしまうので大変です。 生理不順の人にはつらいです。 (25歳 会社員)• 子どもがまだ小さいので、夫に預けられる土日にしか行けないです。 お仕事しているOLさんも多いせいか、土日は予約がいっぱいになっていることも多くて、なかなか希望の日に予約をとるのはむずかしいです。 (22歳 主婦)• 予約が4カ月後にしか取れなくて、がっかりしました。 ただ、 スマホアプリでキャンセル空きを通知してくれるようになったので、キャンセル待ちをすれば大丈夫かなと思います。 (30歳 主婦)• ミュゼのスタッフさんは、 勧誘はないけれど、そのぶん、すごくあっさりとした接客っていう印象です。 仲良くおしゃべりしている人はあまりいないような?スタッフの人によっては、対応が、そっけなかったり、説明がたりない人もいて、よくわからないこともありました。 (19歳 学生)• 腕や脚の毛は生えてこなくなったけど、ワキの毛は相当長く通わないとダメそうです。 回数無制限に受けられるキャンペーンだったからお金のことは大丈夫だけど、気になる部分だから、早く毛が目立たなくなってほしいです。 (20歳 学生) ミュゼはネガティブな口コミが少ない方ですが、比較的多いのが「 予約が取りにくい」という声です。 人気店のために空きが少なくなってしまいますが、平日や、あまりお客さんの多くない店舗でしたら、比較的予約も取りやすいようです。 直前のキャンセル待ちをすると、けっこう空いていることもあって、予約できると、ミュゼに通っている方たちはおっしゃっていました。 ミュゼははじめに登録したお店だけでなく、どの店舗で予約をとっても良いので、いくつか近隣のお店をチェックしてキャンセル待ちをするのがうまく予約をとる秘訣のようです。 ミュゼの料金 現在、ミュゼにどんなコースがあるのかの一覧と、各コースの料金です。 ミュゼには「レギュラープラン」と「デイプラン」と2つの料金が用意されています。 デイプランだと平日12時~18時しか通えませんが、その分料金が安くなります。 レギュラーは営業時間ならいつでも通えるプランです。 全ての毛をなくすだけではなくて、希望の形どおりに形を整えたり、薄さを調整することもできます。 回数は自由に選べます。 アプリをダウンロードすることを条件に半額になるキャンペーンを実施していて、6回で税込204,120円です。 以下の3つのコースから選べます。 両ワキやVラインが含まれていませんが、この2つはキャンペーンの数百円ほどで追加できるため、安心してください。 両ワキやVラインが含まれていませんが、この2つはキャンペーン特典の50~300円ほど(稀に無料のときもある)で追加できるため、安心してください。 ピンポイントで脱毛したい箇所がある場合は、こちらのコースを選ぶ人が多いです。 全身の各部位を、広めのLパーツ、狭めのSパーツに分けて、それぞれ何回何円と決められています。 Sパーツの部位 鼻下、あご、襟足、乳輪周り、腰、へそ周り、両手の甲と指、トライアングル上、トライアングル下、Iライン、ヒップ奥 Oライン 、両ヒザ、両足の甲と指 Lパーツの部位 両ヒジ上、両ヒジ下、両ヒザ上、両ヒザ下、胸、お腹、背中上、背中下、ヒップ• 項目別評価まとめ 店舗別レポートの項目別評価の点数の平均を出してみました。 「キャンペーン価格は安すぎて不安になるくらいだったけど、コース料金は安すぎず、でも高くなくて適切だった」等と、価格への満足度は高いです。 何回も通っていると、店員さんによってスキルの違いを感じたという人もいます。 (ある程度は仕方のないことなのかもしれませんが…) 全体的に、ミュゼの店員さんは世間話がほとんどなく、でも、「次、ジェルを塗っていきますねー。 」などの声かけは必ずしてくれるようです。 5 明るく、清潔だったと高評価です。 カウンセリングもお手入れも、個室でおこないますが、仕切りの壁の上部が空いていたり、カーテン仕切りだったりして、隣の声が気になった方もいるようです。 7 多くの方が、十数回お手入れを受けて、脱毛を完了しています。 回数を重ねるごとに、ムダ毛が目立たなくなってきて、お手入れの必要がなくなったと、脱毛途中でも効果を実感されている方が多いです。 それだけ人気のサロンということなのですが…。 万が一、その日に行けなくなってしまって、また三ヶ月後となってしまうと大変ですが、同じように行けなくなってしまった人の キャンセル待ちをすると、2日前くらいにキャンセル空きができることも多いようです。 ミュゼに通っていた方は、キャンセル待ちをして上手に予約を入れていたという方が多いです。 人気すぎて予約が取りにくいのが難点ですが、スマホアプリでキャンセル空きの通知をしてくれるようになり、けっこう直前でのキャンセルも多いので、うまくいかして予約している人が多いです。 あとは、ミュゼは、店員さんの世間話がかなり少ないので、店員さんと会話はあまりしたくないという方にはとくにおすすめかも。 とはいっても、こちらから質問したりすれば、もちろん感じよく応対してもらえますので、そこはご安心ください…!.

次の

Vライン脱毛の回数や期間は?範囲と形はどれが人気?

ミュゼ vライン 脱毛

ミュゼの脱毛方式は、光を毛に対して照射して反応させる事によって脱毛するのですが、 この反応が強く出る部分、つまり、 毛が太い部分や、毛が密集している部分で、 痛みを感じやすい傾向があります。 ただ、 反応が強く出て痛みを感じやすい部分ということは、 脱毛の効果が出やすい部分、ということでもあります。 最初は痛みが強いけど回数を重ねると痛みは軽くなる そのため、毛が太い部分や、毛が密集している部分(要は、毛が濃い部分)は、 最初の1,2回目ぐらいは痛いですが、早い段階で、毛が少なく、細くなるので、 回数を重ねるごとに、劇的に痛みが軽くなっていきます。 また、デリケートゾーン(Vライン・Iライン・Oライン)などの肌が敏感な部分は、 痛みを感じやすいです。 さらに、デリケートゾーンは、毛が濃いので(個人差はありますが)、 そういった意味でも痛みを感じやすい、ということになります。 (先ほど書いたように、脱毛の効果が出やすい部分、ということでもありますが。 ) また、脱毛の痛みは施術を担当するスタッフさんの技量などによっても変化します。 もちろん、技術の高いのベテランのスタッフさんの方が痛みは軽減されます。 肌の状態をチェックする 状態に合わせたお手入れをするため、肌の状態や毛の状態をチェックします。 ジェルを塗る 制毛成分を配合した専用ジェルを塗ります。 光を照射する 光から目を保護するゴーグルを装着し、光を照射します。 (光の照射時間は、ワキなら両ワキ合わせて3分程度です。 ) 4. 肌を冷やす ジェルをしっかりと拭き取り、光を照射した後の肌を冷却パッドでクールダウンします。 トリートメント 仕上げのトリートメントには、ミュゼ独自開発のプラセンタエキス配合のミルクローションを使います。 お肌にうるおいをプラスして、美肌効果も期待できます。 という流れになります。 ミュゼでの脱毛にかかる時間は、脇脱毛の場合 1回あたり30分程度です。 (なお、施術箇所や施術する範囲によって、時間は大きく変わります。 例えば、全身脱毛であれば、もっと長い時間がかかる事になります。

次の