インスタ ライブ動画 保存。 インスタライブ動画を保存・録画する方法

インスタライブの保存方法!スマホに残して後から見返せる?

インスタ ライブ動画 保存

PCで他人のインスタストーリーの画像をこっそり保存する方法 STEP1:保存したいユーザーのストーリー(右側にある)をクリックします。 STEP2:ストーリーを最大化で開いて、空白部分を右クリックして「名前を付けて保存」を選択します。 STEP3:すると、ファイルの保存場所を尋ねられて保存場所を選択します。 次はファイルの種類の右側にある下矢印をクリックして、「ウェブページ、完了」をクリックします。 必要なものだけを残して、不要なものを削除してもいいです。 ご注意• 以上の方法に従ってやれば、Firefoxの場合では、Instagramの画像も動画もダウンロードすることができます。 だが、Chromeの場合では、画像しか保存できません。 関連記事: 「Chrome IG Story」 それらしいアプリ(Web IG Storyなど)がたまに出ても、著作権や安定性の問題でしばらく経つと消えてしまって実際に使いものにならなりません。 2019年11月現在、 利用可能な同様の機能を持った拡張機能といえば、「デスクトップ版Instagram」などがあります。 「デスクトップ版Instagram」は、Chromeブラウザでモバイル版Instagramを直接使用して、Instagramから写真やビデオをアップロードおよびダウンロードできると主張しているが、実際に試してみた結果、動画のカバーイメージを. jpg形式で保存してくれるだけです。 なので、Chrome IG Storyが復活しない限り、相手にバレないようにインスタ動画を保存するのは不可能だと考えても良いと思います。 もしどうしてもバレないようにインスタストーリーの動画やライブを保存したいなら、解決策はただ一つです。 つまり、「アカウントの削除」を実施します。 関連記事: 「VideoProc」でインスタストーリーの動画やライブを録画する方法 STEP4:確認ができたら、右下にある赤い「REC」ボタンをクリックします。 すると、5秒のカウントダウンが始まって、0になると録画が開始します。 VideoProc特徴• 高機能、高品質、低負荷なPC用録画ソフトで、高画質と高音質で画面を録画可能です。 録画画面を好きな位置や大きさに調節したり、音声を録音したり、図形やテキストを表示することも可能。 シンプルで直感的なUIを搭載して、インスタストーリーの動画を1クリックで簡単に録画できます。 2時間以上の長時間録画でも音ズレ、コマ落ちなくスムーズに録画できます。 Androidで他人にバレないようにインスタストーリーを保存する方法 一括でダウンロードする場合、画面上部の下向き矢印アイコンをタップします。 一つずつ保存する場合、ストーリーをタップしてから、画面の下にある下向き矢印アイコンをクリックします。 ここでの良い点は、同じ方法で自分のストーリーをダウンロードすることさえできるということです。 Instagramのストーリーを共有または再投稿することもできます。 「Story Saver for Instagram」を使えば、他人にバレないようにInstagramストーリーをAndroidに保存することができる以外、同じ方法で自分のストーリーもダウンロードできたり、Instagramのストーリーへ再投稿したりすることもできます。 PCの場合では、写真のダウンロードは簡単ですが、動画の保存は少し手間がかかります。 また、iPhoneとAndroidの場合では、 簡単な操作でストーリー内の写真はもちろん、お気に入りの動画も保存できるので便利です。 特に初心者におすすめします。 ご注意• ただし、他人のインスタストーリーたインスタライブを保存して個人用に使うのは著作権法にも、インスタの利用規約にも違反します。 個人的な意見で、著作権やインスタの利用規約を守って、インスタストーリーを楽しんでいきましょう。

次の

インスタライブを保存・録画する方法【iPhone/Android/PC】|アプリ村

インスタ ライブ動画 保存

保存完了を確認 保存ボタンをタップすると自動でダウンロードされます。 ダウンロードが終われば画面真ん中に 「保存されました」の文字が出てくるので確認しておきましょう。 これで自分のスマホ端末のアルバム等を見てみると、ライブ動画がしっかりと保存されているはずです。 インスタライブの最長の配信時間は1時間。 つまり、スマホに最長1時間の動画を保存できるということですが、 動画だとその分容量を取られるので、あらかじめ容量には余裕を持っておきましょう。 保存し忘れたら後から保存できる? もし上記の方法で保存することを忘れてしまい、ライブ配信の画面を閉じてしまった場合はどうすれば良いのでしょうか?できれば、後からでもライブ動画を保存したいですよね。 ただ、残念ながら保存し忘れると、 どこかで保存し直すということはできないようです。 ただストーリーズに投稿することで、 そのリプレイを再生しながら画面録画を行えばライブ動画をスマホ端末に保存できます。 画面録画については、次の項目で詳しく解説するので要チェック! 他人のインスタライブを保存する方法 他のユーザーのインスタライブでは、自分がその人のファンだったり、とても勉強になる内容だったりした場合、そのライブ動画を保存して後から見直したい時ってありますよね。 しかし、 自分のライブ動画のようにどこかに「保存」ボタンがあるわけではありません。 ではどうやって他人のインスタライブを保存すれば良いのか?そのやり方をiPhoneとAndroidに分けて解説します。 iPhoneの機能を使った保存方法 iPhoneユーザーの場合、とても簡単に他人のインスタライブを保存できます。 iPhoneの標準機能として備わっている 「画面収録」機能を使えばOK! 録画中の赤帯 録画中は画面上部に赤い帯が出現します。 これがある状態だと録画しているということなのですが、 ライブ動画の視聴中は赤帯が見えません。 「うっかり録画失敗!」なんてことにならないように、あらかじめ赤帯を確認してからライブ動画を視聴しましょう! 録画した状態でインスタライブを視聴すれば、他人のライブ配信でも自分のスマホに保存できるので、とても簡単です! Androidのアプリを使った保存方法 Androidユーザーの場合でも、 iPhoneと同じく画面収録機能が付いているスマホであればそちらを使用するのが最も簡単な方法です。 しかし、画面収録機能のないAndroidもあるでしょう。 その機種を使っている場合、 録画アプリをインストールして使うのがおすすめです。 Androidのアプリには様々な録画アプリがありますが、中でも使いやすいのがこちら。 AZスクリーンレコーダー こちらの 「AZスクリーンレコーダー」では、Google Playストアからインストールすることで、ウィジェットに録画ボタンが追加されます。 保存したいインスタライブを開いた状態で録画ボタンをタップすると 開いている画面そのままを録画し始めるので、その状態でインスタライブを視聴し画面録画を行いしょう! コメントなしで保存できる? 他のユーザーのインスタライブを見ていると、他の視聴者からのコメントが表示されて邪魔に感じることはありませんか? できれば このコメントを非表示にして、純粋に映し出されている画面だけを録画したい人もいるでしょう。 実は、以前はインスタライブ中に画面をタップすることでコメントを非表示にし、もう一度タップしてコメントを表示させることができるようになっていました。 しかし、2018年からはコメントの非表示機能がなくなり、 視聴者側が自在にコメントの表示・非表示ができなくなったのです。 そのため、 コメントを非表示にした状態で他人のインスタライブを保存することはできません。 ただ例外として、 配信者があらかじめコメント欄を閉じる(コメント機能をオフ)ことで視聴者側はコメントできなくなります。 コメントが無ければ画面を邪魔するものもなくなります。 コメント欄が閉じられたライブ動画なら、画面録画をすることでコメントなしのクリアな動画を保存することができるでしょう。 芸能人のインスタライブを保存したら著作権に注意! 芸能人もインスタグラムを使う時代になりました。 日本の芸能人はもちろん、海外の女優や著名人もインスタライブを使ってファンとの交流を楽しんでいます。 もちろん、先に解説した方法であれば芸能人のインスタライブ動画も保存可能! しかし、そこで気になるのが著作権ではないでしょうか? 有名・無名関わらず、人には誰でも著作権があります。 自分が撮影した動画なら著作権は自分にありますが、他人が撮影した動画を自分が録画、つまり再撮影をしても、著作権は他人のものです。 芸能人を含む他人のインスタライブを撮影し、後から自分や身内の中だけで見返すのは問題ありません。 しかし、 その動画を他のSNSに投稿したりネットに流したりする行為は著作権違反に引っかかるので、絶対にやめましょう! こうした著作権の問題に注意すれば、他人のインスタライブ動画を何度でも楽しめるので、リテラシーを持ってライブ配信を楽しんでくださいね。

次の

『インスタライブって何?見方、配信、保存、注意点まとめて解説』

インスタ ライブ動画 保存

インスタライブとは? インスタライブとは、ストーリー機能の一つです。 インスタのホーム画面を見ていると、ストーリー一覧のところに 「LIVE」と表示が出て、チカチカ主張している事ありませんか? それ、そのアイコンの持ち主が 「インスタライブ」してるってことなんです。 ちなみにインスタグラムの公式ヘルプには 「ライブ動画」という名称で説明等がされています。 ヘルプで検索する際には「ライブ動画」で検索しましょう。 1-1. 手軽に生放送できちゃう! インスタライブは、手軽に動画を生配信できちゃう機能です。 「ライブ」と名前がついているだけあって、スマホカメラの動画撮影機能を使って、 今撮っているものを今そのまま配信するというシステムになっています。 なので、あらかじめ撮っておいたおいた動画などを「ライブ動画」として配信することはできません。 (配信中に、インサートすることは可能) 1-2. 放送中にコメントのやり取りができる インスタライブは、配信中に コメントのやり取りをすることができます。 配信画面の左下に、チャットのようにコメントが流れるので、視聴者は質問を投げかけたり、配信者はそこに流れる質問に答えたりと、双方のやり取りを楽しむこともできます。 インスタライブを見る方法 好きな芸能人やアスリート、文化人などを身近に感じられるインスタライブ、見方は? 2-1. 視聴をする手順 あなたがフォローしている利用者がインスタライブを始めると、フィードの上部、ストーリーの欄に「ライブ」という文字とカラフルな枠線で囲まれたその人のプロフィール写真が表示されます。 ライブ動画を見るには、そのプロフィール写真をタップすれば見ることができます。 2-2. コメントをするには ライブ動画を視聴している時に、画面の下にある [コメント]をタップすると、配信者に対してコメントを送ることができます。 このコメントはチャットみたいなもので、配信者だけではなく、このライブ動画を視聴している人みんなに見えるものです。 変なことは書き込まないように気を付けてくださいね。 2-3. ハートを贈ることができるよ! ライブ動画を視聴している時に、右下にあるハートをタップすると、配信者に「いいね」の意味を持つハートを送信することができます。 長押しするとたくさんの量のハートが出て、その後ビッグサイズのハートが出てくる…なんて変化球のエフェクトもあるので、試してみてください。 2-4. 見逃さないためにも通知は ON フォローをしていてプッシュ通知がオンの状態になっていると、〇〇さんがライブ動画をはじめました!と、スマホの画面上に通知を受け取ることができます。 通知がオンになっているかはマイページから左上のメニューを表示し、 [設定]>[お知らせ]>[プッシュ通知]>[ライブとIGTV]>[ライブ動画]こちらから確認や切り替えが行えます。 インスタライブを配信する方法 見るのもいいけど、自分から配信したい!という方はこの章からお読みください。 instagramでは、フィードへの投稿と同じくらい簡単にライブ配信を始めることができちゃいます。 3-1. 配信する手順 画面左上の をタップするか、フィードを表示させている状態で右にスワイプするか…をすると、ライブ動画を撮影できるモードに切り替わります。 画面一番下の [ライブ]を選択し、 [ライブ配信を開始 ]をタップします。 これだけで、現在カメラに写っている映像は全世界にライブ配信されちゃいます! 画面の上部に現在の視聴者数が表示され、下には、視聴者からのコメントが表示されます。 終了する時には右上の [終了]をタップすると、配信を終了することができます。 3-2. コメントをオフにする。 表示されているコメントを全て表示させなくすることもできます。 コメントをオフにするには、 をタップして [コメントをオフにする ]を選択します。 ちなみに、フィード画面で NGワードを設定して表示させないようにする は、ライブ動画のコメントにも適用されます。 3-3. 視聴者の範囲を制限する ストーリー機能の一部と考えられているので、ストーリーの公開範囲がそのままライブの公開範囲になります。 なので、インスタライブの公開に制限をしたい場合は、 [ストーリーズコントロール]から設定を行いましょう。 ライブ配信画面の左上の設定アイコンをタップ。 [表示しない人を選択]をタップすると、フォロワー一覧が出てくるので、ここで公開制限を行えます。 3-4. ライブした動画はストーリーに残せる ライブ動画を終了すると、最後に次のような画面が出てきます。 ここで [シェア]をタップすると、ライブ配信した動画がストーリーに投稿されます。 新しいストーリーがある時、アイコンの周りが七色にふちどられていますが、ライブ配信動画の投稿はそれに加えて再生アイコンが表示されます。 ストーリーに残したくないな…という場合は、 「動画を24時間シェアして、より多くの人に見てもらおう。 」の横にあるスライドバーをタップしてから [破棄する]を選択してください。 インスタライブでよくある質問集 今更聞けないインスタライブのあんな疑問こんな疑問にお答えします。 4-1. 視聴すると足跡は残るの? ストーリーを閲覧すると足跡が残ってしまうように、 ストーリーの一部であるライブ配信も足跡が残ります。 今現在、公式アプリをはじめ、その他のアプリ等でも足跡をつけないで視聴するのは不可能なようです。 どうしても身バレしたくない場合は、サブアカウントなどを作って見るようにしてはいかがでしょうか。 4-2. ライブ動画の保存はできる? 配信した場合、ライブ動画終了時、右上に保存アイコンが出てきます。 こちらをタップすると、 「カメラロール」に保存されて、いつでも見返す事ができます。 しかし、動画は保存されますが、コメントや「いいね!」、視聴者などは保存されませんのでご注意ください。 では、視聴しているライブ動画の保存は可能なのでしょうか? 公式アプリでは、基本的にストーリーを保存する機能がないので、できません。 しかし、スマホにはスクリーンレコードという、画面を録画する機能がありますので、ライブ配信中にその機能を起動しておけば、画面を保存しておくことができます。 もうひとつ。 これは配信者がストーリーにライブ動画を投稿した場合のみですが、外部アプリを使うことで保存できます。 アプリは様々な種類がありますのでこちらの記事を参考にどうぞ「 」 4-3. パソコンからは見られないの? パソコンから見られる instagramの公式ページからは、インスタストーリーを閲覧することはできます。 しかし、ライブ配信を見ることはできないのです…。 ただ、 Windows10の場合、 instagramアプリをダウンロードして使うことで、スマホアプリのインスタグラムとほとんど同じ機能を使用できます。 パソコンのカメラから撮影等もできるので、これ、なかなか便利です。 まとめ 誰でも気軽に動画を生配信出来てしまう 「インスタライブ」について、基礎知識をご紹介しました。 ライブを見るもよし、自分から配信するもよし、インスタライフをお楽しみください!.

次の