プリコネ デレマス。 プリコネ攻略|プリンセスコネクト!Re:Dive徹底解説

【プリコネ】えちこね(エチコネ)とは?

プリコネ デレマス

【スキル効果】 敵単体に15652の物理ダメージ 16590ダメージ分の物理魔法無効バリアを展開する ラズール・レオ スキル1 【説明】 前方範囲内の敵すべてに物理小ダメージを与え、物理防御力と魔法防御力を小ダウンさせ、さらに敵全体を挑発する。 【スキル効果】 範囲内の敵に3913の物理ダメージ 範囲内の敵の物理防御力を48ダウン 範囲内の敵の魔法防御力を48ダウン 敵全体を挑発する アウィン・ジャッジメント スキル2 【説明】 前方範囲内の敵すべてを束縛する。 【スキル効果】 範囲内の敵を一定時間行動不能にする 蒼穹の鼓動 EXスキル 【説明】 バトル開始時に自分の物理防御力を中アップさせる。 才能開花はするべき? 自己回復を持っていないため、長い時間生存するためには自身の防御ステータスが重要となる。 UBで展開できる防御バリアは自身に対してのみなので、UB回転率を意識するよりも耐久性能を重視するのが無難。 したがって運用する際には才能開花をするのがオススメ。 バリアの耐久値が非常に高く、 HPが最大時のペコリーヌ プリンセス UBをほぼ無効化にするレベル。 UBさえ発動できれば高い耐久力を誇るタンクキャラとなっている。 束縛スキルを高頻度で発動する 行動ループを見ても分かる通り、 束縛スキルの発動頻度が4行動に1回と高め。 範囲もそこそこ広く、編成次第では一部の中衛キャラにまで届くため、妨害性能も優秀。 効果時間は3秒ほどだが、アリーナでは態勢を立て直したりする時間を稼げるため使いやすい。 挑発持ちのタンクキャラ スキルで敵全体を挑発することができるため、アタッカーを狙う攻撃などを自身に向けることができる。 タンク無視攻撃を行う敵が多く出現するクエストやルナの塔では有用なキャラ。 挑発によって攻撃を集めることからも、敵の攻撃が激しい場面では、UBを発動するためにも回復キャラとの同時編成が必須レベル。

次の

【プリコネR】渋谷凛/リン(デレマス)の評価とステータス【デレステコラボ】

プリコネ デレマス

Contents• イベントへの参加準備・事前に覚えておく情報 ゲームをインストールしてさっそくシンデレラたちに会いたくなるかもしれませんが、まずはある程度プリコネ自体のゲームを進める必要があります。 コラボゆえ、プリコネひとまずは楽しんでいただく必要があること、ご了承頂きたい。 それにいきなりイベントに参加すると、キャラが育っていなかったり、勝手が分からずに返り討ちにあってしまい、楽しむこともままならない。 文字の読めないモバPにも、予め体でプリコネのやり方を覚えてもらうための準備期間と思い、付き合っていただこう。 開催期間は前後編の2部構成 まず、当然ながら開催されている期間の把握が必要です。 今回は開催期間も少し特殊仕様になっています。 同一の イベントが前後編の2部構成になっています。 コンテンツをガッツリ遊ぶためにはもちろん 早い段階でゲームを始めるに越したことはありませんが、ストーリーやシンデレラのアニメーションを楽しむといったところまででもOKであれば、後編が始まるタイミングぐらいがデッドラインだと思います。 (それでもかなり追い込む必要があるのでできれば今すぐやろう!) 前後編でのボスチケットは共通 追記:2020-03-13 イベントでの注意点が1つ追加されました。 前後編でそれぞれ別のボスがいます。 ここで各ハードのボスをどちらが簡単に倒せるかなど、編成や相性によって各プレイヤーで変わってくると思います。 そこで初回撃破以外は、自分の得意なボスにのみ挑戦するようにしてください!ハードでの報酬には差がほとんどありませんので1回でも少なく倒せるボスを優先して狙うようにしましょう。 挑戦できる回数には限りがありますので要注意。 ページ下にて各ボスへの攻略も記載しています。 合わせてご確認ください! イベントへの参加条件 プリコネを開催期間内に遊べば良いということは分かったと思います。 では次に イベントへの参加条件をお教えしたいと思います。 イベントに参加するには、一定以上のプリコネのクエストを進める必要があります。 また、後編を開始するためには前編で登場するボスを1回以上撃破する必要があります。 イベント 参加条件 前編 メインクエスト 2-12 NORMAL をクリア 後編 イベントクエスト 1-15 NORMAL 前編をクリア 前編イベントボス ラウドラパーン NORMAL を1体討伐 いきなりイベントを開始したいところですが、まずはメインクエストを進めましょう。 メインクエストの進め方・サポートの有効利用 メインクエストの2-12まで進める必要があります。 各クエストの最後にはボスが行く手を阻んでいます。 クエスト2のボスは物理攻撃と防御を下げるエルダーホーン。 これを突破する必要があります。 序盤なので苦労することは少ないと思いますが、不安がある場合はサポート機能を利用して快適に突破することをおすすめします。 フレンド機能とありますが、フレンド状態になっていなくても他のプレイヤーのキャラをサポートして利用することができるので、是非活用してください。 ちなみに序盤のクエストを進めるにあたり、オススメできるキャラを少しご紹介 キャラ 一言 ネネカ 魔法に弱い相手に出してもいいし、魔法に強い相手にだしてもいいよ! 超強い魔法で一掃してくれます。 イベントのボス戦 後編に挑戦するのにイベントボスを1度は倒す必要があります。 残念ながらこちらは サポートを受けることが出来ないので自力で突破するしかありません。 実力が足りるか不安がある場合でも安心してください、 ボスのHPは削った分が持ち越されます。 なので仮に1回の挑戦で討伐が出来なくても焦らず次の挑戦で倒しましょう。 ゲームを始めたての場合だと、アタッカーばかりを並べてしまうとあっさりやられてしまい、逆にダメージを稼げない場合があります。 なので、タンカー(敵の攻撃を引きつける役目)やヒーラー(回復を行う)を配置して、アタッカー(ダメージを与える役目)を残りの枠に配置するという編成で、確実にダメージを与えることができるパーティーで挑戦するのもありです。 序盤組みやすいパーティー例 ユイ・シオリ・タマキ・ノゾミ・ミヤコ 上記の編成だと、前二人がタンカーで一番後ろにヒーラー。 あいだの二人がアタッカーになっています。 手持ちキャラにいない場合は役目ごとに入れかるようにしてください。 イベントの注意点や取り返しのつかない事 では実際にイベントに参加できるようになってからやるべきことや、やる上での注意点などについて説明いたします。 基本的にまだクリアしていないクエストがあればその消化がもちろんメインですが、勢いでスタミナを消費しすぎないように注意する必要があります。 (人によっては全てかもしれませんが・・・)開催期間を逃すとゲット出来なくなる限定キャラなので必ず手に入れるようにしましょう。 ハードクエストを毎日挑戦する ノーマルのボスを倒した後、ハードクエストのエリアが開放されます。 ハードクエストは、全部で5箇所あります。 それぞれ1日に3回ずつしかクリアすることが出来なくなっています。 ハードクエストはボスに挑戦するために必要になるボスチケットのドロップ効率がノーマルクエストに比べて大きいのと、 特定のピースもドロップする可能性があるため、 ハードクエストは必ず毎日消化するようにしてください。 どんなイベント期間中であっても、イベントハードクエストは最優先になるぐらい重要な要素です。 ノーマルのボスはできる限り倒さない 実はかなり重要な要素。 ノーマルのボスで極力ボスチケットを消化しないということです。 先に結論を書いておくと、 5回以内にハードボスを倒せるのであれば、ハードボスを倒したほうがお得!ということです。 ノーマルボスを倒した後、ハードのボスに挑戦することができるようになりますが、ゲームを開始した直後の人だとひょっとしたらコテンパンにされるかもしれません。 推奨レベルもLv50とノーマルに比べて倍近くになっています。 倒せたとしても複数回挑戦しないと倒せないからノーマルのボスをサクサク倒したほうがいいのでは?と思うかも知れませんが、ここでボスチケットごとの討伐証単価を見てみましょう ボスチケット 討伐証 単価 ノーマル 20枚 5個 0. 25個 ハード 30枚 40個 1. 33個 約5. 3倍 なんと ハードボスの方が5倍以上お得となっています。 しかも初回撃破は特典が付くの1回目の討伐はさらにお得です。 仮に実力が伴わない場合でも、まずは挑戦してみて何回ぐらいで討伐できるかを見ておくと良いでしょう。 もちろんゲームを始めたての人にとってはハードボスはかなり難しい挑戦になりますが、そういった人は次の点を注意してゲームを遊んでみてください。 ボスチケを温存して使わない。 騎士くん1日合わざれば、刮目してみよ まずはボスチケットを手に入れてもすぐに消化しないということです。 ハードのボスは1日のうちに何度でも討伐が可能です。 なので ボスチケットを消化するのはイベント終盤でも問題ありません。 前述下通り、イベントの開催期間は20日以上あります。 この期間を使って、 ノーマルクエストをどんどん進めたり、他のコンテンツが開放されるのを利用してどんどん強くなって行きましょう。 2週間ほどあれば、ハードボスを十分倒せるほどの成長は十分可能です。 序盤は1日の開始と終わりでもかなり育成の差が出るほどもりもり強くなるので、できるだけ育成を進めてから挑戦するようにしましょう。 序盤は育成にかかるマナも少なくて済むから楽しいんだよなぁ(白目) デイリーミッション消化で成長を確認する イベント中はイベント専用のデイリーミッションがあります。 その中の1つに「 ボスに1回挑戦しよう」というものがあります。 こちらは文字通りボスへの挑戦するだけで討伐証をもらうことが出来ます。 ミッション消化に討伐する必要がないので、 1日の成長具合の確認を兼ねて、寝る前などに挑戦すると良いでしょう。 デイリー消化をしつつ、 5回以内に倒せるかどうかや、自分なりの編成を調整したりすることで成長を感じるのが楽しくなってくれば、あなたも立派な騎士くんです! ベリーハードには手を出すんじゃあない! ここではハードを倒せるかどうかのひとが対象ですが、もしそのあたりのことで四苦八苦しているのであれば、ハードボスを倒した後に出現するベリーハードのボスに関しては、無視してください。 一応目安としては初回討伐のみ効率が高いので、 ハードのボスを倒せる4倍ぐらいの挑戦回数以内に討伐できるのであれば、挑む価値はあります。 (ハードボスに3回の挑戦が必要な人の場合、ベリーハードのボスが12回ぐらいで倒せる場合挑む価値あり)。 2回め以降は3倍ぐらいが目安になります。 ベリーハードのボスは1日1回までしか討伐できないので、こやつを1パンできるようになるとイベントコンテンツがかなり楽になってきます。 ちなみにボスはHPが少なくなると発狂モードになるやつもいて、前半と後半で与えられるダメージが変わってくるのでそのあたりは初回撃破時しっかり見ておきましょう。 前後半の各ボス攻略・オススメの編成 前半のボスオススメの編成.

次の

【プリコネR×デレステ】プリコネとデレマスのコラボがすごい楽しみ

プリコネ デレマス

イベントクエストを周回してボスチケットを集めよう。 ボスチケットを集めることでイベント限定のボスに挑戦できる 周回は1-5か1-15がオススメ ドロップ検証した結果、金枠装備は1-5、ボスチケは1-15がドロップしやすいことが判明した。 基本はこのどちらかを周回しよう。 Point! イベントクエストでドロップする装備はプレイヤーレベルに依存している。 そのため、 プレイヤーレベルが低いと金装備を入手できないので注意。 イベントボスを倒して「討伐証」を入手 イベントクエストのクリアでドロップするボスチケットを使うことで、イベントボスに挑戦できる。 ボスを討伐することで集まる「討伐証」を使い報酬を交換していこう。 ミオは期間限定キャラクターなので必ず入手しておきたい。 難易度normalのイベントボスを1回倒すことで入手可能だ。 Point! そもそも道中戦が厳しい…という方はスタミナ回復などにジュエルを使い装備集め!期間はおよそ14日間あるので、その間に 戦力を強化してボス突破を狙おう。 4パン以内に倒せるならボス HARD を周回 確率ドロップで数個入手できるものを含めても、ハードとノーマルでは討伐証の獲得に大きな差がある。 ハードボスを4回以内に倒すことができるのであればハードを周回しよう。 Point! ボスHARDを倒せるようになれば、討伐証報酬も狙えるようになるため入手できる報酬の質がグッと上がります。 5パン以上かかるのであればNORMALを周回しよう。 メモリーピースを可能な限り集める ミッションやストーリーでピース集め ハードクエストやボックスガチャ以外にも配布キャラやキャラのメモリーピースを入手可能。 配布キャラのメモリーピースはイベント以外で集められないのでできるだけ入手しておきたい。 イベントで集めやすいメモリーピース一覧 イベントストーリーを読む イベントミッション : ボスを任意の数だけ討伐 イベントクエストの初クリア報酬 デイリーミッションは毎日消化 イベント期間中に毎日開放されるデイリーミッション2つは、それぞれ討伐証を5個ずつ入手することができる。 合計で 毎日10個の討伐証を入手可能なので忘れずにやっておこう。 Point! 討伐証があればボックスガチャを引くことができます。 ボックスガチャではジュエルやメモリーピースを入手できるので、討伐証は集めれるだけ集めたいですね。 ハードの各クエストは毎日3回ずつしか挑戦できないが、ボスチケも一緒に集められるため非常にお得。 クエストを進行して配布キャラを入手 2. ボス HARD を討伐して4ボックス目まで開ける 4. normalボスを倒し配布キャラを入手したら、そのまま進行しハード、ベリーハードボスを解禁させる。 ハードクエストで毎日メモリーピース集め ハードクエストでは毎日3回ずつ挑戦でき、クリア時に確率でメモリーピースがドロップする。 ボス HARD を討伐して4ボックス目まで開ける ボックスガチャで豪華報酬をゲット討伐証報酬ではメモリーピースやジュエル、女神の秘石など、かなり豪華な報酬を獲得できる。 4ボックス目までは、 目玉報酬の1つである大量のメモリーピースを獲得できるので、最低でも4ボックスまでは開けたいところ。 毎日イベントボス HARD を3回以上倒す イベントボス HARD を討伐することで、確定で40個の討伐証を獲得できる。 戦力がある程度整っている人は、 毎日HARDボスを3回以上倒すことを目標としてボスチケットを集めよう。 Point! 4ボックス開けるのに 必要な討伐証は運がかなり悪くても2500ほどです。 自身が低耐久なこともあり、活躍させるには才能開花で耐久アップさせる必要がある。 最低でも星3、しっかりと育てたい場合は星4までを目指したい。 1日1体イベントボス vh を討伐 1日に1体までしか討伐できないイベントボス ベリーハード を倒そう。 130個の討伐証と配布キャラのピース1個を確定で入手できる。 ただし、ワンパンの攻略難易度は高いので注意。 ドロップ数の検証などは下記の通り。 スキップチケットの温存を考えない場合は1-5を周回が良い。 Point! 金装備には枯渇しやすい「インビジブルドレス」や「ウィザードブーツ」がドロップします。 ただし、イベントクエストでドロップする装備はプレイヤーレベルに依存しているので、 プレイヤーレベルが低いと金装備を入手できないので注意。 Point! これまでのドロップ検証結果だと1-5と1-15のボスチケ効率の差が大きく離れることはなかったので、そこまで気にしなくても大丈夫かとは思います。 5倍キャンペーンで獲得経験値が14 13. 5が繰り上げ になるので、他の場所よりも経験値効率が良い。 ただし、 経験値効率にそこまで大きな差はないので注意しよう。 「討伐証」1つでランダムな報酬1個と交換• 目玉報酬入手で次のステップへ進める• いわゆる ボックスガチャというシステム• 各ステップの目玉報酬がメモリーピース ボックスガチャはいつ次に進むべき? メモリーピースを引くとリセットが可能 リセット対象報酬であるメモリーピースを引くことで、ボックスの中身をリセットすることができる。 また、5ボックス目からはリセット対象報酬がなくなり全ての中身を引く必要がある。 利用価値の高い女神の秘石やジュエルなどをある程度引き終えたらボックスをリセットしてOK。 4ボックス目は少し待つのもOK 4ボックス目は入手できるジュエルの数が多く、1〜3ボックス目より回す価値が高い。 ボックスの総量が多いので引ける確率等にそれほど変化はないが、時間に余裕があれば回してもいい内容となっている。

次の