偏 頭痛 対処 法。 雨の日は偏頭痛がする...原因と対処方法について

偏頭痛の原因と対処法~正しい治し方まとめ

偏 頭痛 対処 法

ここ数日、頭痛が酷く、久しぶりに寝込む羽目に。 わたしは10代の頃から頭痛持ちでした。 母も妹も頭痛持ちなので、遺伝性のものなのだろうと思います。 年齢的に更年期という可能性もありますね。 頭痛には大きく2種類があります。 偏頭痛• 緊張型頭痛 偏頭痛は女性ホルモン(エストロゲン)の影響が大きいと言われ、女性に多い頭痛のタイプになります。 一方の緊張型頭痛は筋肉のこりによるもので、男性より筋力が少なく、首が細く、なで肩の女性に起こりやすい頭痛だと言われています。 ちなみに、わたしは両方とも発症を・・・基本は偏頭痛、そして最近は緊張型頭痛の頻度が多く、と。 まったく嬉しくありませんな。 ストレスや緊張。 生理や更年期などの女性ホルモンの変化。 アルコールや特定の食べ物。 偏頭痛の人は光や音の刺激に敏感な人が多いため、強い日差しや人混み。 働いている時によく偏頭痛を起こしていました。 恐らくストレス性のものでしょう(涙)。 個々の体質にもよると思いますが、わたしは音よりも光に弱く、直射日光でもクラクラします。 ストレスや姿勢の悪さなどによる筋肉のこりによる緊張型頭痛。 慢性的な頭痛の中で最も多くの人が悩まされているのはこの緊張型頭痛になります。 机に座って長時間のパソコン作業、キッチンで下を向いて断ち続けるなど同じ姿を続ける身体的なストレスがかかると、頭や筋肉が収縮して血流が低下します。 緊張型頭痛の特徴。 部屋を暗くして安静にする。 少し睡眠がとれるならとる。 ウォーキングなど適度な運動を。 体調が安定する午後から夕方がオススメ。 頭を冷やし、血管を収縮させる。 こめかみを適度な力で押さえる。 鉢巻きや手ぬぐいで包むのも効果あり。 ビタミンB2(牛乳・卵・納豆・レバー)やマグネシウム(大豆製品・海藻類)をとる。 この他、コーヒーや紅茶などのカフェインの摂取で収まる場合もあります。 わたしはカフェインを摂取すると顕著に効果を実感。 その場合、牛乳をたっぷりといれると尚効果的ですね。 「うわっ、頭が痛くなりそうだな」という時にあらかじめ1-2杯、飲むのはOK。 痛くなってからでも効果はあると思います。 但し、飲み過ぎは厳禁!カフェインは栄養ドリンクや痛み止めなどにも含まれていますので、これらをよくのむ人は要注意。 血行を良くしてこりをほぐす緊張型頭痛のセルフケア。 首や肩の周りを温める。 入浴でゆっくりと肩までつかる。 好きな折でリラックスる。 香りの良いマッサージクリームで首筋マッサージもオススメ。 1日30分だけは好きなことをする時間をつくる。 姿勢をただす、ストレッチをする。 首を回す、肩を回す、背筋を伸ばすなど。 面倒くさい時などは などを使ってはいかがでしょうか? 〔参考〕 頭痛と薬の付き合い方。 本当に頭痛が酷いと日常生活もままならないもの。 仕事や家事なんてとんでもない!という状態になることもありますよね。 そんな時は市販の頭痛薬を使いましょう。 市販の頭痛薬は、本格的に痛くなってから飲むよりも、早めに飲むのが効果的です。 空腹の時を避け、コップ1杯程度の水(200ml)の水や白湯でのむように。 わたしは10代の頃からナロンエース派です。 絶対の信頼を置いており、ナロンエースを常に持ち歩いております。 どんなふうに痛むのか?• 頭のどこが痛くなるのか?• いつ頃から痛くなったのか?• どんな時に痛くなる?季節は?時間帯は?• 家族に頭痛持ちはいるか?• 頭痛が起こる前に何か症状や前兆があるか?• 最近、私生活で大きな変化があったか? などなど。 その問診の中、わたしは眼鏡を新調したことを気づきました。 医者から「その新しい眼鏡があっていないのではないか?」という指摘があり、ハッとさせられました。 確かに新しい眼鏡はいつもより度をあげていたんですよね・・・いつも眼鏡を作る時は0. 8か0. 7ぐらいで調整をしていたのですが、免許更新などの関係もあり1. 2にあげていました。 さっそく眼鏡を古いものに切り替えると頭痛が嘘のように収まったものです・・・汗。 特に度数が高いと頭痛に結びつきやすいみたい。 思い当たる方は一度、度数を変えてみるのも一つの手かもしれません。 わたしの場合は単純(?)に眼鏡の度数があっていないねwで片付きましたが、頭痛には重病が隠れている場合もあります。 不安な方は一刻も早く受診を。 〔参考〕 また、病院で処方される薬には以下のような種類があります。 頭痛とうまく付き合う方法を確立する。 頭痛ってなりやすい人もいればあんまり悩まない人も多いですね!特に男性で頭痛に悩んでいる方は少ない印象。 わたしは10代の頃から頭痛と付き合い始めました。 幸い(?)母も頭痛持ちでしたのでそれなりに対処法を学びましたが、働きだすとますます頭痛に悩まされるように。 そんな時にヨガやウォーキング、整体、針などを行うことで軽くなりました。 個人的に一番のオススメはウォーキングです。 現在でも頭痛を感じたら軽くゆっくりと歩くようにしています。 〔参考〕 完全に痛みが引くということはないのですが、歩くことで自律神経が整えられ、リラックス効果を得て結果として頭痛が軽く。 個人的にはウォーキングを積極的に取り入れるようになってから頭痛は軽減したことを実感しています。 また、首をほぐすストレッチもいいですね。 偏頭痛や緊張型頭痛は程度にもよるかと思いますが、日常生活の中で気をつけることで症状が軽減する場合もあります。 そして、一番、効果的なのは静かで暗い部屋で目を瞑ること! 自分なりの頭痛との付き合い方を見つけたいものですね。 〔参考〕元気になる! きれいになる! からだの本 vol. 3 オレンジページムック 、.

次の

片頭痛の原因、対策、予防法とは?

偏 頭痛 対処 法

頭痛の種類 頭痛の種類は大きく分けて「筋肉のコリ」が原因になっているものと、ストレスなど自律神経からくるものに分けられます。 筋肉のコリと自律神経、両方とも混合になっている頭痛も多いのですが、タイプによって対処法が変わってきます。 緊張型頭痛の原因と症状 緊張型頭痛は主に「筋肉のコリ」が原因となっている頭痛です。 お仕事でパソコンをずっと同じ姿勢で見ていたり、頭をフル回転させているような環境が原因になりやすいとされています。 根本的な部分を考えると、ストレートネックや姿勢の歪みが原因だったりもします。 長時間の同じ姿勢で首や肩、頭の筋肉が硬まってくるとその下にある血管や神経は圧迫されてしまいます。 そうすると頭にギューっと締め付けられるように痛みが発生。 これが緊張型頭痛のメカニズムです。 血管が圧迫されることによって血流が悪くなり、さらに筋肉は硬くなってしまいます。 こうなるとまさに悪循環。 人によっては頭痛だけでなく吐き気までしてくることがあります。 主にこめかみ辺りがギューっと締め付けられるように痛みます。 アルコールなどがトリガーとなる• 片側の目が痛む• 一定期間、集中しておこる• 同じ時間に痛みが出る• 男性に多い 偏頭痛の原因と症状 僕もたまに起こるのがこの自律神経の不調からくる 偏頭痛。 程度にもよりますが、ひどくなると本当に動けなくなるくらい痛いです。 こちらはハッキリと原因がわかっているわけではないですが、頭の血管がなんらかの原因で拡張しすぎた結果、神経を圧迫して痛みが出ると言われています。 痛みの特徴としてドキンドキンと、心臓に合わせて痛みが襲ってきます。 血管の拡張が原因だとすると、血液が流れるときに血管は拡張するのでそれでドキンドキンといった拍動性の痛みが出るのだと思います。 立ち上がったり動いたりすると血流が促進されるので痛みが増悪してしまいます。 痛みが出る場所の特徴として両側に痛みが出るのではなく、頭痛の名前の通り片側だけに痛みが発生します。 また、人によって誘発される原因は様々です。 明るい場所にずっといると出たり、チョコレートを食べると痛くなったりとハッキリと「これが原因」とはいえません。 でも、偏頭痛持ちからすると経験上どんな環境にずっといると起こりやすいかがわかってくるもの。 僕の場合は明るい蛍光灯の光をずっと見ていたり、昼寝をしすぎたりすると痛みが出ます。 また、偏頭痛が起こる前兆として目がチカチカする「閃輝暗点」が起こる人もたまにいます。 女性に多いのも特徴です。 まだ原因がハッキリとしていない偏頭痛。 しかし、大体こんな感じだろうという予測は立てられますので、ちょっと考えてみたいと思います。 CGRP(カルシトニン遺伝子関連ペプチド) また難しい名前が出てきましたね。 CGRPとは何か。 まず、偏頭痛が起こる原因として血管の拡張があると前述しました。 誘発原因への接触やストレスなどからくる自律神経の乱れなどで脳の血管が拡張してしまうと三叉神経という神経を圧迫してしまい、そこからCGRPという炎症にも関係する物質が放出されます。 このCGRPが放出されることによってさらに血管が拡張され、痛みとして脳に伝わっているのではないかと言われています。 また、この脳に痛みが伝わる最中に嘔吐中枢も刺激されて吐き気もおきたりします。 緊張型頭痛でしたら筋肉を緩め血流をよくする治療をするのですが、偏頭痛の場合は自律神経のバランスを整えるような治療を行います。 セロトニン もう1つ、血管を拡張させる物質で セロトニンがあります。 脳にとってセロトニンは精神を安定させたり質の高い睡眠を取るためには重要な物質なのです。 でも、セロトニンの働きはそれだけではなくて血管を収縮させる働きもあります。 これによって、出血したときに血管を収縮させて止血に貢献しています。 ストレスなどの刺激を受けると、心を安定させようと過剰にセロトニンが分泌されます。 すると、血管がギューっと収縮。 そして時間がたってセロトニンがウォッシュアウトされると、その反動で血管が余計に拡張しまう可能性が。 血管が拡張することによってCGRPと同じく、神経を圧迫して痛みを感じます。 考察 では、それぞれの頭痛の対処法を考えていきましょう。 緊張型頭痛の対処法 こちらの頭痛は主に筋肉のコリが原因です。 なので、対処の仕方としては 筋肉を柔らかくすることです。 単純にコリをとるためにはマッサージ、ストレッチ、お風呂に浸かるなどがあります。 肩を回したり背伸びをしたり、仕事の合間にちょっと動かすだけでも変わってきます。 特にこまめに筋肉を動かすのは効果的だと思われます。 僕もパソコン作業などでずっと同じ姿勢が続くときはつらくなってきたら短時間ですがストレッチをするように気をつけています。 群発性頭痛の対処法 緊張型頭痛と違い原因がハッキリとしないため、対処も難しくなります。 まずは 誘発原因となるアルコール、タバコは控えたほうが良さそうです。 また、一定期間に集中しておきるためその期間はお薬で抑えて、期間が過ぎて痛みが落ち着いたらアルコールを飲んでも大丈夫とされています。 とはいえ、控えていた方が安全そうです。 偏頭痛の対処法 偏頭痛の場合も単純に筋肉を緩めればOKというわけにはいきません。 血管が拡張してドキンドキンと痛みが発生しているため温めたりマッサージしたりして血流をよくしてしまうと余計に痛みが強くなってしまいます。 根本的に解決をするためには原因となるストレスを緩和しなければなりません。 ただ、僕の場合は目が疲れてくると偏頭痛が出ることが多いです。 偏頭痛持ちの方はブルーライトなどの光を極力避けたほうがいいでしょう。 自分の偏頭痛は何が誘発原因になるのか、チェックしておくとある程度の対処はできますよ。 対処しきれずに痛みが出てきてしまった場合は拡張しすぎた血管を収縮させるために 「冷やす」ことが大事です。 「冷やす」です。 痛みが出ているところや、首の後ろなんかを冷やしてあげてください。 なるべくお薬には頼らないで、まずは冷やして様子を見てみましょう。 頭痛のまとめ• 締め付けられる痛み=緊張型頭痛• 目がえぐられる痛み=群発性頭痛• 拍動性の片側の痛み=偏頭痛 ただ、どれか1つだけでしたらまだいいのですが 混合型も多いです。 一人で悩まずに、まずは相談してみましょう。 おわりに 偏頭痛が頻繁に起こらないのであれば痛み止めに頼るのもアリだと思います。 しかし、頻繁に飲むまなければいけない状況なら何か対策を考えなければいけません。 頭痛外来であったり鍼灸治療院であったり、相談することが大切になります。 緊張型頭痛ならすぐに良くなる可能性もありますが、長いあった偏頭痛となるとすぐに良くはならないかもしれません。 しかし、だからといって痛み止めに頼ってばかりはいけません。 辛いですが、生活習慣も見直しながら徐々にやっていきましょう。 また、今回紹介した頭痛以外でも病気の前兆として現れている頭痛もあります。 もしも長いこと続いていたり痛みが増していくようなら病院でみてもらいましょう。

次の

偏頭痛?緊張型頭痛?痛みが発生する仕組みとその対処法、病院にかかる時など。

偏 頭痛 対処 法

・寝起きに頭痛がする原因は?子供の場合は? ・寝起きの頭痛で吐き気やめまい、寒気がする原因と治し方。 ・寝起きに前頭部や後頭部が痛む原因と治し方。 ・寝起きの頭痛でこめかみや目の奥、首痛がする原因と治し方。 ・寝起きの頭痛の予防方法は? Sponsored Link 寝起きに頭痛がする原因は?子供の場合は? 寝起きに起こる頭痛は、主に 偏頭痛か 緊張型頭痛かに分けることが出来ます。 偏頭痛と緊張型頭痛では、原因や対処方法が違いますから、 まずは自分の頭痛のタイプを知ることが大切です。 偏頭痛(片頭痛)の特徴 名前のとおり、頭の片側が痛みます。 痛みの特徴は、ガンガンと脈打つような感じで若い女性に多くみられる頭痛です。 偏頭痛が起こるタイミングは・・・ ・デスクワークや長時間のスマートフォン利用をしている ・不安や悩みがある ・几帳面な性格 体のコリを感じる時には、緊張型頭痛であることが多いです。 頭痛時には、頭だけでなく肩や首のコリがないか確認してみましょう。 緊張型頭痛の原因 緊張型頭痛の原因は、筋肉の緊張やストレスです。 偏った姿勢や長時間同じ姿勢を続けると血行が悪くなり、疲労物質が蓄積されます。 神経がこの溜まった疲労物質に圧迫されて頭痛が起こるのです。 複合型その他 人によっては偏頭痛と緊張型頭痛の両方が起きる人もいます。 また、二日酔いや熱などで起こる頭痛もありますから、頭痛が起こるタイミングや症状などをよく観察して、判断しましょう。 子どもの頭痛 子どもの頭痛も、大人と原因は同じです。 ただ、 子どもは痛みを上手く表現できない事が多いので、周囲が子どもの様子を見て判断するしかありません。 例えば、まぶしい光を嫌がったり、音に敏感になったりする子は片頭痛なのかもしれません。 また、母親が片頭痛の場合、娘も片頭痛になる確率が高くなります。 子どもが頭痛を訴える場合は、 寝過ぎや寝不足になっていないか、テレビやゲームなどを長時間していないかなど、生活習慣を見直してあげましょう。 寝起きの頭痛で吐き気やめまい、寒気がする原因と治し方。 吐き気やめまい、寒気を伴う頭痛は、偏頭痛であることが多いです。 ストレスや睡眠不足、PMS、月経、貧血、二日酔いなどの場合も、同じような症状が現れますから、思い当たることがないか振りかえってみてください。 偏頭痛の場合は、次のような対処で痛みを緩和することができます。 (1)冷やす 首の真後ろのくぼんだところを冷やしてみてください。 首の後ろを冷やすと、頭の血管が収縮するので、片頭痛の痛みを抑えることが出来ます。 (2)薄暗く静かな場所で安静にする 片頭痛の症状が出ているときに、光や音などの刺激を受けると症状が悪化します。 薄暗い場所、静かな場所を選んで、安静にしましょう。 (3)コーヒーなどカフェインをとる コーヒーや紅茶に含まれるカフェインをとると、血管を収縮させることが出来ます。 特に、寝起きの頭痛には効果がありますから、 コーヒーや紅茶などカフェインの入った飲み物を飲んでみてください。 Sponsored Link 寝起きの頭痛でこめかみや目の奥、首痛がする原因と治し方。 目の奥の痛みを伴う頭痛は、偏頭痛であることが多いです。 偏頭痛の場合は、前項で紹介した方法で痛みを緩和することができます。 その他に、 目の痛みが起こっている時には、冷たいタオルなどでアイマスクをして横になるのもお薦めです。 寝起きに前頭部や後頭部が痛む原因と治し方。 後頭部の下の方で痛みが始まり、それが額の方にまで広がってくるような頭痛は、 緊張型頭痛であることが多いです。 寝姿勢が悪かったり、睡眠中に身体が冷えたりして筋肉が固くなってしまうと、頭痛の原因になります。 また、緊張型頭痛という名前のとおり、緊張状態が続いたり、ストレスが慢性化していたりする場合にも起こりやすくなると言われています。 ストレスを溜めることで、痛覚が過敏になって脳が痛みを感じやすくなっているということも考えられます。 緊張型頭痛の場合は、次のような対処で痛みを緩和することができます。 (1)筋肉を動かす 頭痛が起きてからでもできるのがマッサージやストレッチです。 筋肉をほぐすことで、頭痛が和らぎます。 (2)温める 肩や首などを温めると、頭痛が和らぐことがあります。 起床後すぐの入浴は体によくありませんから、ホットタオルなどで肩を中心に温めましょう。 (3)寝姿勢を整える マットレスや枕を見直すなどして、 睡眠中に首や肩が凝ることのないようにしてみましょう。 寝起きの頭痛の予防方法は? 偏頭痛、緊張型頭痛共に、睡眠の質が悪いと起こりやすくなります。 寝具や寝室の環境、睡眠前の生活習慣などを見直して良質な睡眠をとるように心がけましょう。 偏頭痛が起こりやすい人は、目覚める前から寝室に光が入るようにするなどして、急に朝日を浴びることがないように心がけましょう。 緊張型頭痛が起こりやすい人は、毎日入浴して体をしっかり温めるたり、日中ストレッチをするなどして、筋肉をほぐすように心がけましょう。 頭痛には片頭痛と緊張型頭痛があり、それぞれ原因と治し方が違います。 片頭痛は、冷やしたりカフェインをとったりすることで治まることが多く、緊張型頭痛は、温めたりストレッチをして体をほぐすといいようです。 自分の頭痛がどちらなのかを見極めて対処してくださいね。

次の