ポケモン ソード トゲキッス。 【ポケモン ソード&シールド】急所5割の強運トゲキッス育成論(種族値・努力値・技構成など)│ホロロ通信おすすめゲームと攻略裏技最新まとめ【ホロロ通信】

トゲキッス育成論 : 害悪再来 先発ロマン型トゲキッス|ポケモン育成論ソードシールド|ポケモン徹底攻略

ポケモン ソード トゲキッス

特性のてんのめぐみは技の追加効果を発動しやすくなるもの。 素早さで上をとり、ひるみが6割で増したエアスラッシュで、 一方的にひるませ続ける戦法が可能だ。 S252の努力値は必須 エアスラッシュを使うなら上を取らなければ意味がないので、S振りは必須。 ダイマックス主軸ならきょううん てんのめぐみだけでなく、きょううんもおすすめの特性。 ダイマックス技は追加効果が確定で発動するので てんのめぐみの効果が無駄になってしまう。 自由枠では、受け対策にアンコールやみがわりもおすすめだ。 トゲキッスの対策 対策おすすめポケモン ポケモン 解説 【メリット】 ・砂嵐なら特防が1. トゲキッスよりも早いポケモンで戦うか、素早さを上げた状態で戦おう。 遅いポケモンで戦うならダイマックスする トゲキッスに対して上を取れない場合は、ダイマックスして戦おう。 ダイマックス中はひるまないので、エアスラッシュに怯えずに反撃できる。 弱点保険を警戒して立ち回る トゲキッスの弱点保険を発動してしまうと、ダイジェットのS上昇と合わせて手が付けられなくなる。 倒しきれない場面では弱点の技で攻撃しないなど、弱点保険を発動させない立ち回りが重要だ。 ポケモン剣盾の攻略関連記事 攻略データベース.

次の

【ポケモン剣盾】トゲキッスの進化と覚える技&種族値【ポケモンソードシールド】

ポケモン ソード トゲキッス

特性のてんのめぐみは技の追加効果を発動しやすくなるもの。 素早さで上をとり、ひるみが6割で増したエアスラッシュで、 一方的にひるませ続ける戦法が可能だ。 S252の努力値は必須 エアスラッシュを使うなら上を取らなければ意味がないので、S振りは必須。 ダイマックス主軸ならきょううん てんのめぐみだけでなく、きょううんもおすすめの特性。 ダイマックス技は追加効果が確定で発動するので てんのめぐみの効果が無駄になってしまう。 自由枠では、受け対策にアンコールやみがわりもおすすめだ。 トゲキッスの対策 対策おすすめポケモン ポケモン 解説 【メリット】 ・砂嵐なら特防が1. トゲキッスよりも早いポケモンで戦うか、素早さを上げた状態で戦おう。 遅いポケモンで戦うならダイマックスする トゲキッスに対して上を取れない場合は、ダイマックスして戦おう。 ダイマックス中はひるまないので、エアスラッシュに怯えずに反撃できる。 弱点保険を警戒して立ち回る トゲキッスの弱点保険を発動してしまうと、ダイジェットのS上昇と合わせて手が付けられなくなる。 倒しきれない場面では弱点の技で攻撃しないなど、弱点保険を発動させない立ち回りが重要だ。 ポケモン剣盾の攻略関連記事 攻略データベース.

次の

【ポケモン ソード&シールド】急所5割の強運トゲキッス育成論(種族値・努力値・技構成など)│ホロロ通信おすすめゲームと攻略裏技最新まとめ【ホロロ通信】

ポケモン ソード トゲキッス

はじめに 初投稿です。 今回は 物理受けゴツメキッスの育成論です。 甘えると電磁波を併用することでダイマを切らずに物理アタッカー(、 太鼓を除く など)を受けて倒すことができます。 また、特殊アタッカーに対しても電磁波エアスラで仕事が出来ます。 ・・・が、どちらかというと 対面で受けきり、hpの消費を抑えて勝つ運用が多いです。 サイクルもある程度回せます。 本育成論の全てのポケモンは理想個体として計算します。 ダメ計はポケモンソルジャーを使用しています。 一般的なトゲキッスとの比較 太鼓の無いカビゴンなど高耐久物理アタッカーに軽い負担で勝ち、他の相手にも仕事が出来ます。 しかし、sを落としているのでパッチラゴンなどには勝てません。 採用理由 一般的なトゲキッスが呼ぶカビゴンなどの物理アタッカーに対して死に出し、または後投げから対処できます。 アーマーガアとはまひるみ、対特殊性能、そして物理アタッカーの呼びやすさで差別化できます。 なにより意表がつける 強み、立ち回り• この型の強い点 1読まれない トゲキッスを見て物理受けと判断する人はそうそういないと思います。 多分 また、読まれても仕事が出来るだけの性能があります。 2電磁波 多くの相手に刺さる電磁波を撒くことで最低限の仕事が出来ます。 また、トゲキッス自身ともかなり相性が良く、中途半端なsを補い麻痺バグによる耐久の上昇がねらえます。 まひるみ運ゲこの型では電磁波でドラパルト抜きまでsを振っています。 3甘える この技により、相手の積みを許さず、自身の耐久を底上げすることができます。 ミミッキュなどの剣舞持ちに対して麻痺を撒いた後に甘えるを連打することで、A上昇を阻止しつつ行動する隙を生み出せます。 4対特殊 相手の引き先に対して電磁波を入れられます。 なお電気を呼ぶ模様 また、元々のDの高さから、生半可な火力では崩されません。 基本的な立ち回り 役割対象に死に出し(後投げも)し、sが負けている相手には電磁波、上をとっている相手には甘えるから展開していきます。 また、非常に電気を呼ぶので釣るのもありです。 持ち物、努力値 持ち物は相手に負担をかけることのできるゴツゴツメットとします。 回復実もありますが、攻撃する機会が少ないのでゴツゴツメットを推奨します。 できるだけBをあげておきたい。 また、無振り86族まで抜けます。 性格はBを上げたいので図太いです。 特性、技 エアスラッシュの怯みにより実質的な耐久を底上げするために天の恵みです。 運ゲ 技構成については• 確定技 電磁波• 意地特化珠ミミッキュ シャドークロー 27. じゃれつく=ゴーストダイブ 34. ダイホロウ 威力120 45. じゃれつく+ダイマ130は乱数で耐えます。 なおダイフェアリーで詰む模様(84. 意地特化カビゴン のしかかり 28. 太鼓は無理ですが呪いは甘えるで対処出来ます。 ドラパルト 特化シャドーダイブ 31. 与ダメ• 無振りエアスラ 無振りドラパ 38. 無理なポケモン、相性のいいポケモン• 無理なポケモン 抜群高火力、一致抜群・・・タイプ相性の壁 鉢巻ウオノラゴン・・・ワンパンされるため対面から勝てない。 はらだいこ・・・甘えるも追い付かない。 主にカビ わりと対面向けの性能という側面もある。 受けなのか対面ポケなのかサポートなのかわからない。 相性のいい味方 アシレーヌ 電気の一貫を切る必要があります。 対面的運用でアシレーヌを使っていた時に、カビに対する引き先と、物理アタッカーに倒された時の後続に使っていました。 パッチラゴン 相性補完がよく、トゲキッスで削ったところでダイジェットで抜いたりしていました。 しかし、ドリュが重いです。 基本的にドリュと電気に強い味方が必要です。 変態型が好きな私にとっては有用性のある育成論です! 文句無しの心内評価5を付けさせて頂きます。 技候補にかえんほうしゃやだいもんじはどうでしょうか? マジカルフレイムのcダウンの利く鋼タイプは少ないですし、 cを下げる技だけとしてみているなら話は別 火力が多少上がりますし、大文字だとH252ナットレイに乱数1発です。 一応太鼓ターンを含め甘えるでA2段階上昇まで抑えられますが... はらだいこカビゴンがヘビボンかアイアンヘッドまで持ってたら無理ですが、ダイアタック連打でもキツそうだと思います。 B努力値の意図が曖昧なのでSに降ったほうが対処できる範囲が広くなると思いました。 発想は好きです。 224になってます。

次の