川崎 市 中原 区 コロナ。 【川崎市中原区】グループホーム一覧|LIFULL介護(旧HOME’S介護)

<川崎市>中原区で学生ら4人の新型コロナウイルス感染患者、幸区と高津区も

川崎 市 中原 区 コロナ

【Reporter:はつしも】 本日4月5日付の川崎市の発表により、 川崎市内における新型コロナウイルス感染者の発生が、累計で60名に到達しました。 3月12日付の発表以来、徐々に感染拡大のペースが加速しています。 中原区では3月28日の発生以来感染者が増加し、川崎市の7区で感染者数が最も多い区となりました。 人の集まる武蔵小杉駅周辺においても、感染防止対策の重要性が高まっています。 4月5日の川崎市発表分までを収録しています。 まず 川崎市内の感染者数と、区別の感染者数の推移です。 市内の感染者数は、3月25日頃から上昇しています。 なかでも 中原区は3月28日にはじめて感染者が確認されて以降拡大し、川崎市7区の中でもっとも感染者数が多い区となりました。 そして 年代別では、20代~50代までの働き盛り層で全体の約8割を占めています。 これらの属性を見ると、 働き盛り層の会社員の男性の感染ケースが全体として多いことが容易に窺われますね。 4月4日、5日の土日は外出自粛が呼び掛けられましたが、また平日は多くの方が都内に通勤などされるかと思います。 本エントリでは、川崎市発表データをシンプルに集計させていただきました。 感染防止に取り組まれるにあたって、まずは現状を把握する一助になればと思います。 【関連リンク】 ・ ・ ・ ・ 2 コメント 1. NONAMEさん• [] いつも貴重な情報ありがとうございます 本エントリの一つ目のグラフの題目が 感染者ではなく観戦者になってしまっています訂正をお願いします。 ありがとうございます• 武蔵小杉ライフ運営委員会• 緊急事態宣言!• ひろさん• [] 大変分かりやすい分析ありがとうございます。 結果から言えることは、未だに朝8時頃の満員電車に乗り東京に行って仕事をし、更に一杯ひっかけてから帰宅する、そんなサラリーマンが感染リスク高い、と言えそうです。 とはいうものの、企業が在宅勤務推奨しない、とか、あるいは業務内容によってなかなかできない、など理由はああるでしょう。 ですが、極端に言って仮に仕事がなくなっても死ぬよりは良い、と割り切って行動を判断する時が来ていると思います。 明日、どうやら緊急事態宣言が出せれそうですね。 そうすれば、このような企業もさすがに出勤命令は出せないはず。 最大限、気を付けましょう! 宣言されますね• 武蔵小杉ライフ運営委員会• いつもありがとうございます。 お役に立つようでしたら、わざわざデータ入力した甲斐がありました。 やはりビジュアルで伝わることが大切だと思います。 さて、緊急事態宣言が明日にも宣言されそうですね。 はつしも: 武蔵小杉ライフ運営委員会代表。 ウェブ構築・渉外・企画を担当し、ブログでは再開発や街ネタ記事を担当。 つごもり: 育児関係やスイーツ・パン・レストランなどグルメ関係の記事を担当。 かれじし: 特別ライター。 はつしも、つごもりとは違った切り口で街の話題をご紹介します。 たちばな: 新メンバー。 他のメンバーが苦手とする分野や、グルメ系を担当します。 ただし、コメント内容に事実でないことを含むもの、荒らしと思われるものなど不適切と当サイトが判断するものは承認いたしませんので、あらかじめご了解ください。 コンテンツの一部及び全部の転載・複製・二次利用、著作権法上認められた範囲を超えた引用は著作権の侵害となりますので禁止といたします。 バーコード.

次の

川崎市内の新型コロナウイルス感染者が60名に到達:中原区12名が最多、性別・年代・職業別では「働き盛り男性会社員」が高比率に|武蔵小杉広域|武蔵小杉ブログ(武蔵小杉ライフ 公式ブログ)

川崎 市 中原 区 コロナ

「川崎市内の新型コロナウイルスに感染した患者の発生状況」のページ 中原区で発生した4人のうち 2人は20歳代の学生で、いずれも 米国ニューヨーク州への渡航歴があり、3月22日に帰国したとのことです。 以下、3月28日までに 川崎市が公表した新型コロナウイルス感染症患者は以下の通り。 中原区• 3月28日(土)発表:20代男性・学生(米国ニューヨーク州渡航歴あり)• 3月28日(土)発表:20代女性・学生(米国ニューヨーク州渡航歴あり)• 3月28日(土)発表:50代男性・会社員• 3月28日(土)発表:30代男性・会社員 高津区• 3月28日(土)発表:40代男性・会社員• 3月27日(金)発表:30代男性・会社員 幸区• 3月27日(金)発表:30代男性・会社員(陽性患者と接触歴あり) 【本記事について】横浜日吉新聞では、 川崎市の発表に基づき、「日吉エリア(日吉・綱島・高田)」に隣接し、 生活圏が一部で重なる中原区、幸区、高津区の感染患者発生状況について、身近な場所で発生し、 感染が拡大する危機が迫っていることを知らせるため、患者個人を特定できない形で掲載しました。 なお、横浜市は感染患者について3月29日までに在住区(行政区)を明かしていません。

次の

デイサービスセンター中原(神奈川県川崎市 中原区、幸区)

川崎 市 中原 区 コロナ

市民の皆さまへ 風邪や季節性インフルエンザ対策と同様にお一人お一人の咳エチケットや手洗いの実施がとても重要です。 感染症対策に努めていただくようお願いいたします。 〇現時点においては、医療機関において症状のない方の検査を行うことは出来ません。 〇風邪やインフルエンザが多い時期であることを踏まえて、咳エチケットや手洗い等、通常の感染対策を 行うことが重要です。 咳エチケットや手洗い等の詳細は下記をご覧ください。 厚生労働省 日本医師会 川崎市 帰国者・接触者相談センターについて 発熱、呼吸器症状などがある方で新型コロナウイルスへの感染が疑われる場合に、診療体制の整った医療機関を適切に受診できるよう、帰国者・接触者相談センターを開設しています。 相談対象者は以下のいずれかを満たす方です。 (2020年5月9日現在) <この目安は、市民の皆様が、相談・受診する目安です。 これまで通り、検査については医師が個別に判断 します。 症状には個人差がありますので、強い症状と思う場合に はすぐに相談してください。 解熱剤を飲み続けなければならない方も同様です。 なお、上記に当てはまらない場合または一般的なご相談については、下記「~参考~」のコールセンターもしくは専用ダイヤルに御連絡ください。 また、新型コロナウイルスへの感染が疑われる患者については受診時の院内感染対策を徹底するようお願いいたします。 院内感染対策の詳細については、下記を御参照ください。

次の