風呂 の 換気扇 掃除。 お風呂の換気扇、掃除方法は簡単? これを読んでお掃除マスターに

お風呂の換気扇掃除は簡単にできる!メーカー推奨の分解方法と掃除手順 | みんなのハウスクリーニング

風呂 の 換気扇 掃除

タップできる目次• 浴室換気扇がシロッコファンの場合の外し方と掃除方法 シロッコファンの場合、機種によっては乾燥機能を搭載しているものもあり、本体の構造がプロペラファンと比べて複雑になっています。 掃除するのに少し手間は掛かりますが、順番通りに作業すれば大丈夫。 浴室乾燥機能を使っていると換気扇にカビが発生しやすくなるため、定期的な掃除が大切です。 ここでは掃除する時に注意したいポイントも含めて解説しますので、慎重に作業を進めてくださいね。 関連 浴室換気扇のパーツを取り外す 浴室換気扇に付いている取り外し可能なパーツは全て外しましょう。 メーカーの人呼ぶと結構な出費になるから注意。 出張費や見積もり料など、普通では考えられないほど高い請求がくることが多いです。 そんな時は、ハウスクリーニング業者に任せる方が安心。 経験と技術もありますが、何よりハウスクリーニング業者は損害保険に加入しています。 そのため、 万が一部品を破損しても保険で修理できるところが強みです。 自分でやって壊した場合は自己責任ですが、業者に依頼すると保険の面でも安心ですよね。 換気扇クリーニングをやっている業者はたくさんあるので、こちらの記事で詳しく比較しています。 関連 お風呂の換気扇を掃除する際の注意点 浴室換気扇の掃除を始める前に、いくつか注意点があります。 どれも大切なことばかりなので、心に留めておいてくださいね。 また換気扇のパーツと一緒に 取り外した部品のネジは、失くさないようにわかりやすい場所に保管しましょう。 掃除を始める前に電源を切る 換気扇が回っている状態で掃除すると、ケガをしたり感電したりする可能性があります。 安全に作業するためにも、必ず電源を切ってから掃除を始めてください。 誤作動の恐れもあるので、ブレーカーを切っておくと安心です。 浴槽などで足元が滑らないようにする お風呂場が濡れていると、足元が滑りやすく転倒してしまう恐れもあります。 踏み台等を設置する前に、床の水分をタオルで拭き乾燥させましょう。 浴槽のへりに乗って作業する場合は、転倒防止のため濡らしたタオルをへりに掛けてから乗ってください。

次の

簡単!お風呂の換気扇掃除│ポイントや手順を詳しく説明します

風呂 の 換気扇 掃除

お風呂場はただでさえカビが生えやすいのに、換気扇まで…。 「 換気も、お掃除も万全なのにどうしてだかカビが生えてしまう…。 」とお悩みのお宅は、もしかしたら換気扇の中にカビがびっしり生えているかもしれません。 特に、 窓がついているお風呂で通気が良いと言う場合は、より一層ホコリも吸い取っているので、ゴミが詰まりやすいのです。 でも、お風呂場の換気扇てどうやって掃除すれば良いのかわからない、と言う人のために、良く合るタイプのシロッコファン換気扇のお掃除の方法をご紹介します。 お風呂場の換気扇は羽がたくさんある「シロッコファン」! 窓につけられるタイプのプロペラ換気扇の場合は、汚れが目につくので掃除のタイミングもわかり安いですね。 カビが付いているのを発見したら、すぐに外してカビキラー出来ます。 ところが、ユニットバスなどについている「シロッコファン」と言うタイプは、外からではよごれが全く見えません。 そのため、お掃除することを忘れてしまいます。 カビ防止のために頼りにしながらも手入れはまったくしていない状態が続き、とうとう換気扇が悲鳴を上げる事があります。 異音がしてきたら、すでに羽にびっしりと汚れがついてしまい、回転バランスが取れなくなっていると考えられます。 当然、 空気も吸い込めないので、換気も出来ていません。 ただ電気代をかけて回しているだけの状態です。 すぐに掃除しないと、この夏の間にお風呂がカビだらけになってしまいますよ。 また、キーンと言う金属音が激しい場合は、寿命と言う事も考えられます。 浴室の換気扇の寿命は8~10年と言われていますので、築年数から一度数えてみてください。 換気扇の奥が見えないので、ちゃんと換気扇の効果が発揮されているのかわかりづらいのが難点ですよね。。 お風呂場の換気扇!シロッコファンのお掃除方法とは やる気まんまんで挑んでみても、残念ながら取り外して丸洗いできない換気扇が多いのです。 これは、古いお風呂をリフォームしてユニットバスを入れているお風呂場に多く、ダクトと換気口の位置が関係しているようです。 また、「 まめに掃除していれば、はずさなくても大丈夫なはず…。 」と言う、痛いところをつかれる理由もあります。 もともと外して洗う事は考えず、寿命が来たら交換すると言う考えのメーカー品もあるので、取扱説明書を確認してみた方が良いですよ。 手元に見当たらなくても、PCに品番を入れるだけで、取扱説明書はネット検索できます。 そこに、外さないように書いてある場合は、よほど詳しい人かその道の人以外は触らないようにしましょう。 出典: スポンサーリンク• 電源を切る• 化粧パネルを外す(引っ張るだけの物、ネジ止めのもの)• 中にもう1枚カバーがある場合は、それも外す• 化粧パネルとカバーを中性洗剤で洗う• シロッコファンの汚れを掃除機で吸い取りながらかき出す(一人の場合は少しづつ交互に)• 中性洗剤入りのお湯で固く絞った雑巾で良く拭く• 周りの汚れも拭きとる• すべて元に戻す 【外れるシロッコファンの掃除の手順】• 電源を切る• 化粧パネルを外す• 中のカバーを外す• 化粧パネルとカバーを洗う• シロッコファンの真ん中のネジを緩めてファンをそっと外す• 中性洗剤でシロッコファンを洗う• すべての部品の水切りをして良く拭く• シロッコファンが入っていたドラムを拭く• すべて元に戻す ファン専用ブラシがあると、大量の羽の掃除が楽々です。

次の

お風呂場の換気扇は実は・・・きれいに掃除する方法とは?

風呂 の 換気扇 掃除

タップできる目次• 浴室換気扇がシロッコファンの場合の外し方と掃除方法 シロッコファンの場合、機種によっては乾燥機能を搭載しているものもあり、本体の構造がプロペラファンと比べて複雑になっています。 掃除するのに少し手間は掛かりますが、順番通りに作業すれば大丈夫。 浴室乾燥機能を使っていると換気扇にカビが発生しやすくなるため、定期的な掃除が大切です。 ここでは掃除する時に注意したいポイントも含めて解説しますので、慎重に作業を進めてくださいね。 関連 浴室換気扇のパーツを取り外す 浴室換気扇に付いている取り外し可能なパーツは全て外しましょう。 メーカーの人呼ぶと結構な出費になるから注意。 出張費や見積もり料など、普通では考えられないほど高い請求がくることが多いです。 そんな時は、ハウスクリーニング業者に任せる方が安心。 経験と技術もありますが、何よりハウスクリーニング業者は損害保険に加入しています。 そのため、 万が一部品を破損しても保険で修理できるところが強みです。 自分でやって壊した場合は自己責任ですが、業者に依頼すると保険の面でも安心ですよね。 換気扇クリーニングをやっている業者はたくさんあるので、こちらの記事で詳しく比較しています。 関連 お風呂の換気扇を掃除する際の注意点 浴室換気扇の掃除を始める前に、いくつか注意点があります。 どれも大切なことばかりなので、心に留めておいてくださいね。 また換気扇のパーツと一緒に 取り外した部品のネジは、失くさないようにわかりやすい場所に保管しましょう。 掃除を始める前に電源を切る 換気扇が回っている状態で掃除すると、ケガをしたり感電したりする可能性があります。 安全に作業するためにも、必ず電源を切ってから掃除を始めてください。 誤作動の恐れもあるので、ブレーカーを切っておくと安心です。 浴槽などで足元が滑らないようにする お風呂場が濡れていると、足元が滑りやすく転倒してしまう恐れもあります。 踏み台等を設置する前に、床の水分をタオルで拭き乾燥させましょう。 浴槽のへりに乗って作業する場合は、転倒防止のため濡らしたタオルをへりに掛けてから乗ってください。

次の