タイムズ クレジットカード。 クレジットカードは駐車場で使えるのか?

タイムズクラブカードはタイムズ駐車場で得する会員カード

タイムズ クレジットカード

領収証が表示される 領収証が発行されます。 発行された領収証は、「印刷する」ボタンで印刷することができます。 ネットクレジット決済の予約取消手数料に関して• お客様都合により予約を取消される場合は、弊社規定の予約取消手数料(キャンセル料)をいただきます。 予約取消手数料が発生する期間であっても、予約時刻から24時間以内であれば、予約取消手数料はかかりません。 予約取消手数料は6,600円 税込 、マイクロバスは13,200円(税込)を限度とします。 一般の方 通常予約 予約乗車日の7日前まで 無料 予約乗車日の6日~3日前まで 基本料金の20% 予約乗車日の2日~前日まで 基本料金の30% 予約乗車日当日 基本料金の50% 予約乗車日の 7日前まで 予約乗車日の 6日~3日前まで 予約乗車日の 2日~前日まで 予約乗車日当日 通常予約 無料 基本料金の20% 基本料金の30% 基本料金の50% ネットクレジット決済のよくある質問 VISA、JCB、マスター、アメックス、ダイナースのクレジットカードが利用できます。 予約完了の時点で決済完了となります。 予約の変更は3回まで可能です。 キャンセルは可能です。 ただし、弊社規定に基づきキャンセル料(予約取消料)が発生する場合があります。 予約取消の際に、予約申込金と同額を返金(キャンセル)処理します。 予約とキャンセルの間隔や、利用されるクレジットカード会社の締日・引き落とし日・返金日によって引き落とし月の翌月以降の返金になる場合もあります。 返金日はクレジットカード会社へお問合わせください。 また、予約の取り消しをされる日によっては弊社規定に基づきキャンセル料(予約取消料)が発生する場合があります。 タイムズクラブ会員の方であれば、クレジットカード情報を保存することができます。 領収証の宛名の変更は可能です。 領収証発行画面の宛名部分をクリックし、変更してください。 下記のリンクより「ネットクレジット決済特約」を確認することができます。 申し訳ありませんが、スマートフォンから領収証の発行はできません。 PCのマイページより発行をお願いします。

次の

タイムズクラブカードはタイムズ駐車場で得する会員カード

タイムズ クレジットカード

カーシェアの先生です。 「え!?カーシェアってクレジットカード登録しなきゃいけないの?」 タイムズカーシェアの入会手続きを進めていて、そう思った方も多いのではないでしょうか。 実際、僕の会社の同僚にカーシェアの話をしていたら、そう言われました。 同僚いわく、 ・クレジットカードは一枚も持っていない ・お金が出ていく感覚がつかめないから、現金以外ではデビットカードを使っている ということでした。 そんな人なら、カーシェアのために新しくクレジットカードを作ることにためらいを感じるのもわかります。 「現金払いとか銀行口座引き落としとか出来ればいいのになぁ」 「visaデビットカードなら持ってるんだけど、同じvisaだし登録できないかな?」 こんなことまで聞かれてしまいました。 カーシェアの先生としては、「クレカ以外ダメだよ!!」と言いたいところなのですが、同僚がどうしても知りたいようだったので、リスクを知ってもらったうえで裏技を伝えることにしました。 今回は、僕の会社の同僚のように同じ疑問を持っている方のために、 ・タイムズカーシェアの登録で実際に使えるデビットカード ・クレジットカード以外(デビットカード、プリペイドカード)で登録する場合の注意点 について解説していきます。 結論から言うと、 ・JNB visaデビット(ジャパンネット銀行visaデビットカード) であれば入会時に登録でき、その後の利用でも使えた実績があります。 ただ、この方法にはリスクがあるのであわせて説明します。 とりあえずリスクとして覚えておくべきは、 「残高不足で決済できなかった場合は会員取り消しの可能性がある」 「タイムズカープラスから連絡が来てクレジットカードの登録を求められる可能性がある(もちろんその間は利用できない)」 ということです。 「それでもOK!ジャパンネット銀行のvisaデビットで登録します!」 という方は、JNBvisaデビットカードでタイムズカーシェアに登録してみてください。 もしまだデビットカードを持っていない場合は、以下からJNBデビットカードに申し込めます。 タイムズの入会はこちらからできます。 さてここまで読んで、 「リスクを取ってまでデビットカードを使わなくてもいいや」 と思った方もいるかもしれませんので、そんな方にはタイムズカーシェアの月会費の無料期間が増えるお得なクレジットカードを紹介します。 実は エポスカード会員限定で、タイムズカーシェアに登録したら3か月の月会費が無料になり、毎月1030円の無料利用料金ももらえるキャンペーンをやっています。 エポスカードは年会費無料で、店舗で即日カード受取をすることができます。 店舗でも用紙を書いて入会することは出来るのですが、必要事項を記入したあと、審査が完了するまで待っていないといけないので、時間がもったいないんですよね。 時間を無駄にしたくない人は、ネットで情報の入力をして店舗で受け取るのがおススメです。 入力後、店舗に行く間に審査が完了して、待ち時間なしでカードを受け取ることが出来ますよ。 というわけで、年会費無料ですぐに入会でき、タイムズカーシェアの月会費が3か月無料になるキャンペーンをやっているエポスカードを当サイトではおすすめしています。 タイムズカープラスでvisaデビットカードは使えるか? タイムズカープラス公式としては、入会時にクレジットカードの登録が必須ということになっています。 また、プリペイドカードやデビットカードは登録不可ということにもなっています。 タイムズカーシェアとしては、利用者の預金残高不足によって決済できないリスクを抱えないためにクレジットカードのみ使えるようにしています。 ほとんどの人が銀行口座にちゃんと残高があると思うので、 「そんなに利用者が信用できないか!」 という感もありますが、利用者が多くなればそれだけ色々な人がいますので、そういった決済トラブルも起こってしまうものです。 そういうわけで、タイムズカープラスの公式見解としては、「デビットカードやプリペイドカードは使えません。 クレジットカードをお使いください」ということになるんですね。 ただ、それでも「同じブランドカードなら、デビットカードもクレジットカードも決済処理は同じ一括払いだろう。 実は使えるんじゃないか。 」と思う方もいるはず・・・ タイムズカーシェアで「JNBvisaデビット」は使えます クレジットカードの入力欄で、しれっとvisaデビットカードの番号を入力すればそのまま会員登録できます。 また、利用者としてデビットカードを使う場合は、リスクとして 「残高不足で決済できなかった場合は会員取り消しの可能性がある」 「タイムズカープラスから連絡が来てクレジットカードの登録を求められる可能性がある(もちろんその間は利用できない)」 ということを認識したうえで使いましょう。

次の

タイムズカーシェア(カープラス)で使えるデビットカードと注意点!クレジットカード以外ダメなのか検証!

タイムズ クレジットカード

領収証が表示される 領収証が発行されます。 発行された領収証は、「印刷する」ボタンで印刷することができます。 ネットクレジット決済の予約取消手数料に関して• お客様都合により予約を取消される場合は、弊社規定の予約取消手数料(キャンセル料)をいただきます。 予約取消手数料が発生する期間であっても、予約時刻から24時間以内であれば、予約取消手数料はかかりません。 予約取消手数料は6,600円 税込 、マイクロバスは13,200円(税込)を限度とします。 一般の方 通常予約 予約乗車日の7日前まで 無料 予約乗車日の6日~3日前まで 基本料金の20% 予約乗車日の2日~前日まで 基本料金の30% 予約乗車日当日 基本料金の50% 予約乗車日の 7日前まで 予約乗車日の 6日~3日前まで 予約乗車日の 2日~前日まで 予約乗車日当日 通常予約 無料 基本料金の20% 基本料金の30% 基本料金の50% ネットクレジット決済のよくある質問 VISA、JCB、マスター、アメックス、ダイナースのクレジットカードが利用できます。 予約完了の時点で決済完了となります。 予約の変更は3回まで可能です。 キャンセルは可能です。 ただし、弊社規定に基づきキャンセル料(予約取消料)が発生する場合があります。 予約取消の際に、予約申込金と同額を返金(キャンセル)処理します。 予約とキャンセルの間隔や、利用されるクレジットカード会社の締日・引き落とし日・返金日によって引き落とし月の翌月以降の返金になる場合もあります。 返金日はクレジットカード会社へお問合わせください。 また、予約の取り消しをされる日によっては弊社規定に基づきキャンセル料(予約取消料)が発生する場合があります。 タイムズクラブ会員の方であれば、クレジットカード情報を保存することができます。 領収証の宛名の変更は可能です。 領収証発行画面の宛名部分をクリックし、変更してください。 下記のリンクより「ネットクレジット決済特約」を確認することができます。 申し訳ありませんが、スマートフォンから領収証の発行はできません。 PCのマイページより発行をお願いします。

次の