メンションできない インスタ。 インスタグラム「タグ付け」コメント欄での「メンション」スパムの対処法・解決方法

インスタライブでタグ付けはできる?やり方と注意点を解説|ライブ配信.net

メンションできない インスタ

自分の投稿にコメントがきた場合、投稿の下に表示がされます。 それ以外でも、通知から「いいね」や「コメント」、ユーザーから「フォロー」された通知を一覧で確認することができます。 「いいね」がきた時はハートマーク、「コメント」がきた時は吹き出しマークで表示されます。 ユーザーから「フォロー」がきた時は人型のマークが表示されます。 自分のプロフィール画面を開き、画面右下にある「ハートマーク」をタップすると、今までの一覧を確認することができます。 コメントを返信する方法は複数ありますので、それぞれ説明します。 コメントをスワイプして返信 投稿した写真の下に表示されている「コメントアイコン」または「コメント横の空白部分」をタップします。 返信したいコメントを左にスワイプすると、左向きの矢印ボタンが表示されますので、タップします。 コメントをしてくれたユーザーのユーザーネームが自動で入力されますので、その後にコメントを入力して「返信」をタップすれば返信することができます。 コメント欄の左横にある曲った矢印マークをタップすると、ダイレクトメッセージを送ることもできます。 ユーザーネームが自動入力された状態で矢印をタップすると最後に「 」が追加されますが、これを削除したあとコメントを入力して送信することでダイレクトメッセージを送ることができます。 アイコンが緑色になっているときはダイレクトメールになります。 ユーザーネームを長押しして返信 コメントを返信したいユーザーネームを長押しします。 するとコメント返信画面になり、ユーザーネームも自動で入力されますので、簡単に返信することができます。 ユーザーネームを自分で入力する 先に紹介した返信方法は自動でユーザーネームが入力されますが、返信したいコメントのユーザーネームを自分で手入力することで返信することができます。 コメント欄にユーザーネームを入力していくと、インスタグラムが自動で候補を予測してくれるので、途中まで入力していくと候補の中から該当するユーザーを選択することが可能です。 返信したいユーザーが表示されたらタップすれば選択することができます。 英語が得意な方は問題ないかもしれませんが、英語のコメントにどうやって返信すればよいか、悩んでしまう方も多いのではないでしょうか。 インスタで英語のコメントにお礼の返信を返したい、そんな時に役に立つ 英語のワンフレーズをご紹介します。 「ありがとう」を伝えいたい! ・Thank you ・Thanks ・Thanx、thx(Thanksのウェブ上スラング) フォローしてくれた場合 ・Thank you for the follow! (喜んで私もあなたをフォローします) いつもコメントをくれる場合 ・Always appreciate your comments! (いつもコメントくれて感謝しています) ・Your comments are the best! uol. com. それは 「 +自分のユーザー名」だけのコメントです。 コメント欄に「 +自分のユーザー名」以外に何も入っていない場合、あれ?っと考えてしまうと思いますが、これはスパムになります。 コメント通知欄に出ている右側のサムネイルが広告になっていますので、そこへ誘導するようなスパム行為になります。 ですから、「 +自分のユーザー名」のコメントが届いたときにはサムネイルはタップしないよう気をつける必要があります。 このようなコメントが来たら、すぐに削除してしまうか、インスタグラムに通報しましょう。 インスタグラムではスパムを通報する機能がありますので、覚えておきましょう。 まず通報したいコメントを開き、コメントを左にスライドします。 「!」のアイコンが表示されますので、タップするつ通報画面が表示されます。 このコメントを報告する理由が表示されますので、「スパムまたは詐欺行為」をタップすれば通報が完了です。 com. コメントに画像を添付できれば目立たせたい時に便利だなと思いますよね。 しかしながら、残念なことに コメント欄には画像を添付することができません。 コメント欄では文字のみで、画像を添付することができないようです。 コメントの返信でどうしても写真を添付したい!という場合には、ダイレクトメッセージでコメントしてくれたユーザーに直接送る方法しかありません。 ダイレクトメッセージでは写真のほかに動画も添付することができませんので、どうしても!という場合にはダイレクトメッセージを活用してみてはいかがでしょうか? コメントがあった投稿写真を添付してダイレクトメッセージとして簡単に返信することができますので、ご紹介します。 そんな時は 以下の方法を試してみましょう。 インスタアプリを最新バージョンにする インスタアプリが最新バージョンになっていない場合、不具合が発生する可能性がありますので、アプリを最新版にアップデートしましょう。 エラーメッセージが表示される コメントの内容によって、警告のポップアップが表示されてしまいコメントを返信できない場合があります。 これはコメントの内容の確認や削除を求める場合です。 コメント内容は以下のようになりますので、注意しましょう。 ・ を使って5つ以上言及(メンション)している場合 ・1つのコメントにハッシュタグを30個以上つけている場合 ・同じコメントを複数回にわたり投稿しようとしている場合 端末のOSを最新バージョンにする スマホのOSが古い場合、アプリに不具合が発生することがあります。 お使いのスマホのOSを最新バージョンにアップデートしましょう。 インターネットの接続環境が悪い インターネットへの接続が不安定な場合、インスタの投稿データの読み込みが十分に行われず影響が出る場合があるようです。 ネット接続の環境が良い場所へ移動したり、Wi-Fiを使用している場合はモバイルデータ通信に切り替える、モバイルデータ通信を使用している場合にはWi-Fiに切り替えるといったことをすることで改善することがあります。 アプリに不具合がある場合 インスタのアプリを一度アンインストールを行い、再度インストールしてログインしてみましょう。 この場合、ユーザーIDとパスワードが必要になりますので、アンインストールする前に必ず確認しておく必要があります。 いかがでしたか。 インスタのコメントはユーザーとのコミュニケーションが取れますので、英語でもらったコメントにも躊躇せず返信するとよりインスタが盛り上がること間違いなしです。

次の

メンションはこうやって使う!5分で覚えるメンションの正しい使い方

メンションできない インスタ

インスタのストーリーでタグ付けする方法 まずはホーム画面左上のカメラマークをタップしてストーリーに投稿する写真や動画を撮影してください。 ライブラリから写真や動画を選択していただいても構いません。 ストーリーで友達をタグ付けする方法は2通りあります。 オシャレにタグ付けしたい方は「スタンプ」を、20種類以上の中から好きな色でタグ付けしたい方は「テキスト」を使った方法がおすすめです。 スタンプでタグ付け 写真や動画を撮影したら画面上部のスタンプをタップして「 メンション」を選択してください。 そうするとタグ付けの候補が表示されるので、その中から選ぶか相手のユーザーネームを入力してアイコンをタップしてください。 アイコンをタップし忘れると、相手にメンションが届かないのでご注意ください。 あとは「完了」をタップして「ストーリーズ」に投稿すればタグ付け完了です。 テキストでタグ付け ストーリーに投稿する写真や動画を撮影したら画面上部の「Aa」をタップしてください。 続いて を先頭につけてタグ付けしたい相手のユーザーネームを入力し、該当する候補が表示されたら相手のアイコンをタップします。 相手のアイコンをタップしないと、ただの文字として認識されタグ付けされないのでお気を付けください。 あとは「完了」をタップして「ストーリーズ」に投稿すればタグ付け完了です。 ストーリーにタグ付けできる人数 ストーリーにタグ付けできる上限は10人までとなっています。 投稿前の編集画面ではスタンプ・テキスト共に10人以上タグ付けできるのですが、実際にタグ付けが反映されるのは最初の10人だけです。 ストーリーのタグ付けはあとから削除・追加できない フィード投稿のタグ付けはあとから自由に編集できるのですが、ストーリーのタグ付けはタグ付けしたユーザーから苦情があったり、タグ付けし忘れたユーザーがいても、あとから削除したり追加できません。 ですので、ストーリーのタグ付けはフィード投稿のタグ付けよりも慎重に行うようにしましょう。 そしてタグ付けしたストーリーがDMで送信されます。 自分が鍵垢で相手にフォローされていない場合は、ストーリーでタグ付けしても通知もDMも送られません。

次の

インスタ コメントの返信の仕方、英語での返信は?

メンションできない インスタ

「 メンション(Mentions)」とは、インスタグラムに写真を投稿するときに、その写真のキャプションの文章の中に「@ユーザー名」を記載すると、投稿画面からそのユーザーのプロフィールに移動できるようになる機能のことです。 ストーリーズの写真に文字を貼り付ける機能を使って、その文字に「@ユーザー名」を入力しても、やはり投稿画面からそのユーザーのプロフィールに移動することができます。 Mentionは「 ~について言及する」という意味です。 つまり、インスタグラムのメンション機能は「 投稿した写真は〇〇さん(ユーザー)についてのものです」と周知しているのです。 「リンクボタン」と同じ機能 メンション機能は、ホームページの「 リンクボタン」と似ています。 ホームページ上のリンクボタンは、閲覧者をそのリンク先に誘導する機能です。 閲覧者がリンクボタンをクリックすると、わざわざホームページのURLを入力しなくても、リンク先のホームページに移動することができます。 インスタグラムのメンションもこれと同じで、投稿した写真のキャプション(写真説明)に「@ユーザー名」を記載すると、その「@ユーザー名」がリンクボタンになります。 その投稿写真を閲覧した人がキャプションの中の「@ユーザー名」をタップすると、そのユーザーのプロフィールに移動するのです。 メンション機能のメリットとは メンション機能のメリットを考えてみましょう。 メンションをすると(すなわち、キャプションに「@ユーザー名」を入力すると)、メンションされたユーザーに、メンションされたことの通知が届きます。 コミュニケーションが深まる メンションのメリットその1は、 コミュニケーションが深まることです。 メンションをすると、メンションされた人に通知されるようになっています。 インスタ上で同じ情報を共有することができます。 フォロワー同士でつながりが生まれる メンションのメリットその2は、 ある人を別の人に紹介することができることです。 投稿写真を閲覧した人がキャプションの中の「@ユーザー名」をタップすると、メンションされた人のプロフィールを見ることができます。 フォロワー同士を引き合わせることができ、新しいつながりが生まれるのです。 キャプションの入力方法 キャプションの書き方について解説します。 写真を撮ってその場でインスタグラムにアップするときは、投稿する手順の中にキャプションを入力するタイミングが現れるので、そのとき「@ユーザー名」を文章の中に書いてください。 ここで貼り付けた「@ユーザー名」のスタンプは、通常の投稿と同様にリンクになっています。 お気に入りの店をPRできる メンションを使うと、お気に入りの店をPRすることができます。 お気に入りの花屋で写真を撮り、その写真をアップするときにキャプションにその花屋のインスタグラムのユーザー名をメンションすれば、その写真の閲覧者は花屋のプロフィールを簡単に見ることができます。 まとめ~メンションされたくない人がいることに注意してください メンションはある知人を別の知人に紹介するときに便利な機能です。 ただ人によっては自分のプロフィールが拡散されることを好まないので、メンションする相手には十分気をつけてください。

次の