ハニー レモン ソーダ 最終 巻。 【毎月更新】ハニーレモンソーダ最新話55話のネタバレと感想!いつでも聞きに行ける距離|漫画ウォッチ

ハニーレモンソーダ 36話~39話 10巻 ネタバレ注意

ハニー レモン ソーダ 最終 巻

家事は大変ではないか、何か困っている事はないか、と。 そんな時、界から連絡が入り、唐突に 界の自宅に招かれた 羽花。 緊張しながら辿り着いた 界が住むマンションは、とても大きく キレイなところです。 大きくてビックリした と話す羽花に、叔父の建物で 家賃はタダだと、界は サラッと教えてくれます。 初めて見る 界の部屋は、かっこいい感じで キレイで、だけど ちゃんと生活感もありました。 自分の部屋にはないものが沢山ある 界の部屋。 羽花は(なんか、三浦くんに取り囲まれてるみたい)と 胸が高鳴ります。 「さて どうするかな、何するとか 全然考えてないんだよな」 (三浦くんは、どうして今日 私を家に呼んでくれたんだろう、私は、今日は) 1人での生活は 大変だろうし、シャワー上がりの濡れた髪を 乾かす事も面倒くさがる 界のため、羽花は 何でもしようとしました。 「あのっ 私 乾かします! あと ごはん まだですよね!? 洗濯は しましたか!? 掃除は!?」 「なんだ おまえ、家政婦か」 大きな声で「はい!!」と返事をした羽花。 界は ため息をつくけれど、少し考え「わかった」と答え、羽花に 髪を乾かしてもらいます。 そして その後、「次 洗濯する」と界が言ったため ついていった羽花ですが、洗剤を沢山そろえるほど、界は 洗濯好きだと知りました。 次は 料理。 意外にも 自炊をしている界の料理は、お店並みに美味しくて 羽花はビックリ! 界のスゴさに 感心するけれど、羽花の笑顔は 少し曇っていて…? (…三浦くん、満喫してる 1人暮らし、もっと大変だったり もしかしたら寂しかったり、そういう毎日なのかなって 思い込んでた、 私 今日 ほんと、無駄な おせっかいだった) 「三浦くん、三浦くんは 今日、自分は大丈夫って 私に伝えるために ここに呼んでくれたんですね、 何でも出来る、眠れない夜は きっとない」 無理して笑い そう話す羽花の言葉を、界は 否定します。 眠れない夜は ある、と。 「あるよ、石森の声が 聞きたくて、石森 おまえ 今日、オレを守りに来たんだろ?」 「必要なかった」 「あったよ、だからオレ、そのまま 甘えたじゃん、もうさせねぇけどな だって おまえ 家政婦じゃねぇもん、彼女だし」 高校生の男の子が 1人で暮らしている、と知ったら 心配になるのは当然ですよね。 そして きっと、その時は 羽花も一緒にいるはず。 次は「敬語卒業」が目標になるのですね! 花火大会へ 一緒に行くかわりに、「敬語卒業」という条件を出した 界。

次の

ハニーレモンソーダ 36話~39話 10巻 ネタバレ注意

ハニー レモン ソーダ 最終 巻

【13巻】4月24日発売 【収録話】第48話〜第51話 ハニーレモンソーダ13巻が発売されたのは4月24日 収録話は第48話〜第51話。 13巻の最後(第51話)は、界が「仕方ない、石森のせいだ」と呟いたシーンで締めくくられました。 ウィッグをつけた羽花が転んでいる姿を見かける、界。 羽花は最初こそ顔を背けたものの、界は羽花に花冠を被せました。 「オレが選んだ人。 だからつけれるやつ」 羽花は涙を流しながらも、自分から界にキスをするのでした。 その後。 今度は界から羽花にキス。 羽花は言いたいことがあったにも関わらず、キスのせいですべて飛んでしまいました。 そんな中、羽花が言った言葉は、 「ここは階段」 ということ。 つまり、いつ人が通るか分からないのです。 しかし界は、別にいいと言って話を聞こうとしませんでした。 「仕方ない、石森のせいだ」 と心の中で呟いて…。 このシーンで第51話は終了。 ちなみに… ハニーレモンソーダ13巻の続き(第52話)は、りぼん4月号に掲載されています。 そしてU-NEXTというサービスを使えば、りぼん4月号を無料で読むことができます。 U-NEXTはスマホやパソコンで雑誌・漫画・動画を視聴できるサービス。 無料会員登録するだけで600円分のポイントがもらえます。 正式には公表されていないものの、ハニーレモンソーダの過去の単行本の発売日を振り返れば、おおよその発売日を予想できます。 では、ハニーレモンソーダ14巻はいつ発売されるのか?というと… 2020年8月24日ころと予想します。 参考資料として、ハニーレモンソーダの単行本の発売日をまとめたので、確認していきましょう。 単行本 発売日 発売周期 11巻 19年8月23日 4ヶ月 12巻 19年12月25日 4ヶ月 13巻 20年4月24日 4ヶ月 14巻 20年8月24日 4ヶ月 また、ハニーレモンソーダ13巻の収録話とりぼんの対応号が次の通り。 収録予定話 対応号 発売日 52話 りぼん4月号 3月3日 53話 りぼん5月号 4月3日 54話 りぼん6月号 5月2日 55話 りぼん7月号 6月3日 ただし、収録話の増減や対応号のズレ(休載など)が生じる可能性もあるので、参考程度に見ていただけると幸いです。 【漫画】ハニーレモンソーダ13巻の続き52話以降を無料で読む方法 ここからは、ハニーレモンソーダ13巻の続き52話以降を無料で読む方法をご紹介! ハニーレモンソーダ第52話は、りぼん4月号に収録されています。 そしてU-NEXTというサービスを活用すれば、無料で読む事が可能。 というのも、無料会員登録で600円分のポイントがもらえるからです。 流れとしては下記の通り。 続いて会員情報の入力をしていきます。 31日間無料トライアルという画面が表示されたら、以下のお客様情報を入力してください。 カナ氏名• 生年月日• メールアドレス• パスワード• 電話番号(ハイフン無し)• 無料トライアルに申し込むにチェックが入っていることを確認したら、決済方法を選択。 決済方法は下記4つの中から選択します。 クレジットカード• ドコモ払い• auかんたん決済• ソフトバンクまとめて支払い 決済方法を選択し送信ボタンをタッチすれば、登録手続きは完了! これでりぼん読む準備ができました。 U-NEXT内で「りぼん」と検索 U-NEXTの画面上部にある検索窓に「りぼん」と入力しましょう。 すると、りぼんの作品情報が表示されます。 作品情報が表示されたら続きを読みたい号数(4月号)を選択し、読むボタンをタッチ。 最後に購入ボタンをタッチすればOK。 jpの画面が表示されるので「まずは30日無料お試し」のボタンをタッチ。 続いて連携するIDを選択します。 Google ID・Facebook ID・その他(mopita)・docomo・au・Softbankのいずれかを選択してください。 ここではGoogle IDを選択してみます。 (クレジットカードをお持ちでない方は、携帯料金とあわせて支払いをすればOK) 連携が完了すると、クレジットカード情報登録の画面が表示されます。 クレジットカード番号・有効期限・セキュリティコードを正しく入力しましょう。 最後に確認画面が表示されます。 購入サービス music. jp 月額1922円(税込)、支払金額1,922円/月と表示されますが、30日間は無料お試し期間なので、この期間中は費用がかかりません。 なので心配しなくてOK 「登録」ボタンをタッチすれば、music. jpへの登録手続きが完了となります。 これでりぼんを無料で読む準備ができました。 music. jp内で「りぼん」と検索 music. jpの画面上部にある検索窓に「りぼん」と入力しましょう。 検索結果が表示されたら「コミック」の項目をタッチ。 続いてりぼんをタッチ。 すると、りぼんの作品情報(最新号)が表示されます。 作品情報が表示されたら続きを読みたい号数(4月号)を選択し、読むボタンをタッチ。 最後に購入ボタンをタッチすればOK。 music. 泣いたり笑ったり、キュンキュンしたり。 わかりやすいストーリーなので、スラスラ読み進めることができますね。 いつしか最終回を迎えるわけですが、このまま終わらず続いて欲しいという気持ちもあります。 【漫画】ハニーレモンソーダ13巻の続き52話以降を無料で読む方法まとめ りぼんにて連載中の漫画「ハニーレモンソーダ」は現在、単行本が13巻まで発売中! 13巻の収録話は第48話〜第51話で、続きにあたる第52話は、りぼん4月号に収録。

次の

【『ハニーレモンソーダ』5巻ネタバレ感想】芹奈ちゃんと三浦くん進展・・・

ハニー レモン ソーダ 最終 巻

〜もくじ〜• ハニーレモンソーダ55話のあらすじ 羽花が新しいクラスで馴染めてるかどうか、あゆみが会うたび心配してくれます。 「大丈夫だよ!」 笑って答えはしますが、本当はクラスメイトに避けられ先生には怒られ全然大丈夫じゃありません。 気にかけてくれる友達がいて、三浦君が隣のクラスで、余計な心配はさせたくありません。 『3年生楽しいって報告するんだ』 明るく「おはよう」と教室に入ろうとしたその時・・・? ハニーレモンソーダ55話のネタバレと感想 「座れ」 賑やかな教室が一変して大慌てで雑誌を隠し席に着くクラスメイト。 ホームルームではいきなり英語のプリントを出してない人がいることから始まりました。 「少しの遅れが後に響いてくる。 自己管理を徹底して計画的に取り組むこと。 自分の未来は今の自分の行動によって決まる」 嫌われて避けられてるってわけではなさそう・・・? 羽花が世界史のレポートを1人で作ったことを知ったクラスメイトはこう言いました。 「やっぱうちらのとこ入ってもらえばよかったね!?」 「でも絶対足引っ張るもんな!?」 羽花が声をかけた時にクラスメイトが戸惑ったのは、 自分たちのところより他のところに入った方が良いと思ってくれてたからだったのです。 次は一緒にやると約束した時、隣のクラスの男子と三浦君が遊びに来ていました。 三浦君は、付き添いで。 付き合ってる2人の隣で羽花と三浦君はすすっと手を出して挨拶。 2人にとってはいつもの挨拶ですが、彼女とラブラブの男子は2人の合図を考えてくれます。 「頭の上で形作って、レモン!」.

次の