チャット ワーク 株価。 Chatwork (4448) : 株価/予想・目標株価 [Chatwork]

Chatwork(チャットW)【4448】株の基本情報|株探(かぶたん)

チャット ワーク 株価

Chatwork 4448 とは まずChatworkの事業内容についてです。 を拝見したところ、主力のChatworkに加え、下記のような関連サービスを出しています。 ・Chatwork アシスタント ・Chatwork 助成金診断 ・Chatwork 電話代行 ・Chatwork 早期入金 働き方についてなど、バックオフィス系の領域をChatworkブランドで展開しているようです。 Chatwork 4448 の事業環境 仕事柄よくChatworkを使いますが、それ以外のツールも使われている印象です。 Chatwork・・・日本企業とのやりとり Slack・・・エンジニアのやりとり、日本企業とのやりとり Skype・・・海外企業とのやりとり Messenger・・・日本企業とのやりとり その他ツール・・・たまに Teamsなど こんな感じでしょうか。 社内 Internal でのやりとりは、ぶっちゃけ契約しているツールに依存します。 取引先がChatworkメインであればChatworkでグループを作りやりとりしますし、取引先がSlackメインであればSlackのチャンネルに招待してもらいます。 そのため、「 取引先になりうる会社が使っているツール」になることができれば、ネットワーク効果的に取引先の企業も契約してもらいやすいのではないでしょうか。 ここもまた印象になってしまいますが、比較的大きい企業はChatwork、スタートアップやエンジニア文化の会社はSlackを契約している企業が多いです。 まだまだコミュニケーションツールの市場としてはポテンシャルがある領域ですが、Slackに比べると競争優位性はないかな、と思っています。 決算説明資料より: Chatwork 4448 の過去実績 に経営成績が掲載されていたので、一部引用します。 Chatworkの売上・営業利益推移。 売上成長率は、39. 日本の企業にしては高い成長率です。 2020年12月の予想は2020年6月27日の段階では非開示でした。 営業利益は2019年12月度に黒字化をしています。 この時の営業利益率は4. ChatworkとSlack・サイボウズの比較 ド競合のSlackについては、自社での通期予想は売上高を8億5500万~8億7000万ドルとしており、アナリストは、売上高が8億6020万ドルと予想しているので8億6000万ドルと仮定しています。 サイボウズは、国内のコミュニケーション周りのSaaSということでピックアップ。 Slackとの比較では、ChatworkのPSRがかなり割高であります。 ChatworkのFY2019ベースでのPSRを見ると、34倍と国内SaaSの中でも高い方なのですが、上場当初から少し株価が上がったぐらいなので、 上場時のPSRで既に30倍程度あったということになります。 ここがChatworkの株価が半年ほど低迷していた最大の理由だと思いますが、上場時のバリュエーションが既にかなり 割高だったようです。 作っていて気づいたのですが、 ギフティとChatwork、売上や時価総額が非常に近い状態なんですね。 ただ ・売上成長率はChatwork<ギフティ ・ギフティはFY2019の営業利益が5. そのため、1285円を下回った場合は買うことを検討してもいいのではないでしょうか。 Chatworkホルダーの方へポジティブな情報を出すと、機関投資家が今後保有するというアップサイド自体はあるので、ファンダの要素ではなく需給の関係で機関投資家が株を買い、株価が上昇する可能性はあります。 米国だとSlackとTeamsの競争が熾烈でニュースになりがちですが、国内でのチャットツールの動向も、今後も見守っていきたいと思います。

次の

株式基本情報

チャット ワーク 株価

Chatwork 4448 とは まずChatworkの事業内容についてです。 を拝見したところ、主力のChatworkに加え、下記のような関連サービスを出しています。 ・Chatwork アシスタント ・Chatwork 助成金診断 ・Chatwork 電話代行 ・Chatwork 早期入金 働き方についてなど、バックオフィス系の領域をChatworkブランドで展開しているようです。 Chatwork 4448 の事業環境 仕事柄よくChatworkを使いますが、それ以外のツールも使われている印象です。 Chatwork・・・日本企業とのやりとり Slack・・・エンジニアのやりとり、日本企業とのやりとり Skype・・・海外企業とのやりとり Messenger・・・日本企業とのやりとり その他ツール・・・たまに Teamsなど こんな感じでしょうか。 社内 Internal でのやりとりは、ぶっちゃけ契約しているツールに依存します。 取引先がChatworkメインであればChatworkでグループを作りやりとりしますし、取引先がSlackメインであればSlackのチャンネルに招待してもらいます。 そのため、「 取引先になりうる会社が使っているツール」になることができれば、ネットワーク効果的に取引先の企業も契約してもらいやすいのではないでしょうか。 ここもまた印象になってしまいますが、比較的大きい企業はChatwork、スタートアップやエンジニア文化の会社はSlackを契約している企業が多いです。 まだまだコミュニケーションツールの市場としてはポテンシャルがある領域ですが、Slackに比べると競争優位性はないかな、と思っています。 決算説明資料より: Chatwork 4448 の過去実績 に経営成績が掲載されていたので、一部引用します。 Chatworkの売上・営業利益推移。 売上成長率は、39. 日本の企業にしては高い成長率です。 2020年12月の予想は2020年6月27日の段階では非開示でした。 営業利益は2019年12月度に黒字化をしています。 この時の営業利益率は4. ChatworkとSlack・サイボウズの比較 ド競合のSlackについては、自社での通期予想は売上高を8億5500万~8億7000万ドルとしており、アナリストは、売上高が8億6020万ドルと予想しているので8億6000万ドルと仮定しています。 サイボウズは、国内のコミュニケーション周りのSaaSということでピックアップ。 Slackとの比較では、ChatworkのPSRがかなり割高であります。 ChatworkのFY2019ベースでのPSRを見ると、34倍と国内SaaSの中でも高い方なのですが、上場当初から少し株価が上がったぐらいなので、 上場時のPSRで既に30倍程度あったということになります。 ここがChatworkの株価が半年ほど低迷していた最大の理由だと思いますが、上場時のバリュエーションが既にかなり 割高だったようです。 作っていて気づいたのですが、 ギフティとChatwork、売上や時価総額が非常に近い状態なんですね。 ただ ・売上成長率はChatwork<ギフティ ・ギフティはFY2019の営業利益が5. そのため、1285円を下回った場合は買うことを検討してもいいのではないでしょうか。 Chatworkホルダーの方へポジティブな情報を出すと、機関投資家が今後保有するというアップサイド自体はあるので、ファンダの要素ではなく需給の関係で機関投資家が株を買い、株価が上昇する可能性はあります。 米国だとSlackとTeamsの競争が熾烈でニュースになりがちですが、国内でのチャットツールの動向も、今後も見守っていきたいと思います。

次の

Chatwork[4448]2ch掲示板 株価の反応/市況まとめ

チャット ワーク 株価

2020年6月26日後場終了時の株価は、1株 1710円(前日比: ー63)です。 チャート:日足 期間:半年 上昇日数:58 変動なし:2 下落:58 [Chatwork(チャットワーク) 東証マザーズ 銘柄コード:4448 ]業種・テーマ:///// 国内最大級のビジネスチャットを運営している会社。 その他セキュリティ事業(ESET社提供ソフトの代理店販売)を手掛けている。 ビジネスコミュニケーションをサポートするチャットツール「Chatwork」を提供。 仕事上の情報交換・情報共有を円滑かつ効率的に行うグループチャットをはじめ、仕事を見える化するタスク管理機能、ファイル共有機能、いつでもどこでも会議ができるビデオ音声通話機能などがついている。 ひとつのIDで社内コミュニケーションと社外コミュニケーション(取引先など)ができるオープン・プラットフォーム型。 働き方改革(生産性向上)が追い風となって、ビジネスチャット市場は今後も成長が予想されている。 SaaS+サブスクリプションのビジネスモデルで、会員顧客が増えるごとに収益が積みあがっていく点が会社の強み。 / / 発生したイベント IPO 新規上場 上場日2019年9月24日 公募(売出)価格1600 初値1480 差-120 レポート• 本社/本店:東京都港区芝公園3-4-30-7F• Chatwork(チャットワーク)の株を購入するのに最低限必要な金額 171,000円• 最高値:1859円(2020年6月19日) 最安値:645円(2020年3月10日) 当区間最後の終値1710円• 上げ幅の最大値:131(2020年5月20日)• 下げ幅の最大値:-147(2020年3月9日) RSI(14日)の現在値:59. 607/乖離率(25日)の現在値:5. 668• 当区間内で得られる最大の利益:121,400円• 出来高の最大値:2563600 出来高の最小値:61000• 売買代金の最大値:- 売買代金の最小値:-• 当区間の移動平均乖離率(25日)の最大値:37. 627 乖離率の最小値:-25. 422• 当区間のRSIの最大値:96 RSIの最小値:10. 55 1800 1804 1691 1710 416600 / / その他の銘柄 Copyright c 2014 かぶれん. All Rights Reserved.

次の