加湿 器 に 次 亜 塩素 酸。 次亜塩素酸水対応の加湿器(噴霧器)~加熱式や気化式は使えない?

ZiACO(ジアコ) 次亜塩素酸(HClO)ミストで加湿・除菌・消臭

加湿 器 に 次 亜 塩素 酸

>【ハイブリッド加湿器】とは【超音波加湿器】の事を言いますか? 言いません。 ・超音波加湿器は、超音波で水を拡散して加湿する物です。 (湯気の温度が低い) ・ハイブリッドは、気化フィルターで気化するときに水を温めたり温風を送ったりして加湿量を多くする物です。 (湯気として見えない) 他に ・お湯を沸かして水を蒸発させる、スチーム式があります。 (湯気の温度が熱くやけどする事があります) 補足 ハイブリッドは、どちらかと言うと気化式になりますので効果は少なくなります。 そもそも、次亜塩素酸水は、水の殺菌に使用するのです。 超音波加湿器は、加湿する水を加熱しないのでタンク内に雑菌が繁殖する事があります。 この水の殺菌に使用することが目的です。 殺菌をしないと、加熱せず水を空気中にばら撒くときに雑菌もばら撒くので危険な時がある為です。 ですが、水で増殖して雑菌をばら撒く可能性が少ない気化式には、効果が少ないのです。 まして、スチーム式は、水を沸騰させるので殺菌になるので、ワザワザ殺菌をする必要がありませんね。 ハイブリッドと言う言葉は加湿方式を表す言葉ではなく、方式の組み合わされたものと言う様な意味です。 現状でハイブリッド加湿器には2タイプのものがあります。 1.ファン気化式ベースのハイブリッド式加湿器 これは、ファン気化式加湿器にヒーターを組み合わせたもので、ハイブリッド式の主流です。 国内大手家電メーカーが販売しているハイブリッド式加湿器はこの方式です。 (温風気化式) 2.超音波式ベースのハイブリッド式加湿器 これは、超音波式加湿器にヒーターを組み合わせたもので、ハイブリッド式では後発で、インテリア家電で主に採用されています。 加湿方式には、スチーム式やファン気化式等の色々なタイプのものがありますが、超音波式以外は水を蒸発(気化 させています。 超音波式は、超音波振動で水を霧化(微細な水滴 にして噴霧しています。 気化させるタイプの加湿は、水のみを蒸発させますが、超音波式はトレイ内の液体は全て霧化してしまい噴霧します。 次亜塩素酸を噴霧しようとすれば、霧吹きと同じ超音波式で無いと噴霧出来ません。 超音波式なら水に混ざったものも全て噴霧します。 >うちにある【ハイブリッド加湿器】については記載がありませんでした 本体に分かる様な表示が見当たらない場合は、メーカーと型番が分かると調べられるかも知れません。 パナソニック・シャープ・東芝・ダイニチ等の製品の場合は超音波式ではないと思います。 水道水にもわずか(0. 超音波式で効果があるというのは、以下の理由からです。 超音波式は超音波振動により、高速で揺らして霧状にし、水分を放出します。 この際に、水分と塩素成分が分離してしまうため、水分に含まれる消毒の力が弱くなり、雑菌が繁殖してしまうのです。 次亜塩素酸水使うと、水道水よりは消毒成分の濃度が高くなるため、放出終わりまで雑菌繁殖の抑制力を保ちやすいということです。 スチーム式の場合には効果が低下するというのは、何となくわかります。 なぜかと言えば、次亜塩素酸水が加熱されることで、水(水蒸気)と塩素成分に分離しちゃうんです。 ですから、別々に放出されるようになるので、塩素成分の臭いが部屋に広がります。 ハイターの臭いみたいな感じです。 ですから、塩素自体が部屋に広がって消毒効果が濃く出るだけで、次亜塩素酸水でなく、水道水でも大して変わらないというわけです。 むしろ、これによって気分悪くなる方もいるかもしれません。 あと、スチーム式の加熱部分に白い粉みたいに残るのもこの残骸みたいなものが含まれます。 気化式については、効果が劇的に落ちることはないです。 10倍に薄めた効果をほぼ保ったまま放出されるだけです。 構造上、フィルターに水分を染みこませ、そのフィルター部分に風を当てて、気化させるだけなので、ほぼハイターをそのまま気化させた感じになります。 ハイブリッド式は、気化式にプラスしてスチーム式ほどではない低温での加熱を組み合わせてあるため、スチーム式と同じように分離効果が出てしまい、効果が落ちていくことがあるかと思います。 そんなわけで、ハイブリッド式にも使えますが、塩素臭が結構する、と思ってもらうと良いかと思います。 家電売ってる者です。 ハイブリッド式と超音波式は全然違います。 ハイブリッド式と超音波式の違いについては、知恵ノートにまとめてありますので、ご覧ください。

次の

次亜塩素酸水を加湿器に入れると危険!?ウイルスから家族を守る!

加湿 器 に 次 亜 塩素 酸

・商品に関する詳細情報の表記 ・第三者機関による安全性確認の試験 ・販売実績 ・次亜塩素酸水と加湿器のセット販売 商品に関する詳細情報の表記 世の中には、次亜塩素酸水の商品は数えきれないくらいありますが、中には商品の詳細の情報の表記がないものもあります。 濃度や液性、使用期限、製造元などの表記は必須です。 第三者機関による安全性確認の試験 メーカー独自の安全試験だけではなく、第三者機関の安全性確認の試験が行われ、証明されていればより信頼性が増し、安心して使用できる。 販売実績 販売の実績が多く、口コミなどの評価が高い。 販売数が多ければ、商品の回転数も多くなり、次亜塩素酸水は新鮮さが大事なので、古い在庫はないものと考えられる。 また、使用者が多い分、健康被害などの報告もなく安心して使用できる。 次亜塩素酸水と加湿器のセット販売 使用している次亜塩素酸水を空間に噴霧して問題ないことと、加湿器が次亜塩素酸水に対応していることが確実なので、セット販売されているものがより安心して使用できる。 また、万が一のトラブルや故障があれば、責任の所在もはっきりできるので、解決しやすい。 どちらも毎日使用して月額4,000円~5,000円くらいはかかりますが、家族全員の健康を考えると簡単に回収できるはずです。 例えば、家族の誰かがインフルエンザに感染すれば、医療費や仕事を休まないといけないので、その分の費用は大きなものになります。 次亜塩素酸水で空間除菌をして、家族全員の体調不良の予防ができると考えると、月額料が安いことが分かると思います。 ぜひこの機会にお試しあれ~。

次の

次亜塩素酸水は加湿器にも使える?消臭やウイルス対策に!

加湿 器 に 次 亜 塩素 酸

楽天で購入 加湿器対応のこの商品。 これは本当におすすめです。 何がおすすめかというと、まずなんといっても 濃い! 特に濃い(特濃)、と商品名につけるぐらいですから、相当なものです。 どれぐらい濃いかというと、まず 濃度800PPMという値と同じまたは超える商品はほかにない、ということ。 他の商品を見ると、500PPMで最高濃度とうたっている商品も結構あるので、800PPMがいかにぶっちぎりなのかを物語っています。 濃いとなにがいいかというと、いろんな用途でスプレーを使えるということです。 濃すぎるなら薄くすればいいので、濃度は常に大は小を兼ねます。 逆に、 ほかの商品では濃さが足らずに効かない菌や汚れ、においに対しても、このアクアルファf特濃800なら対応できる ということになります。 もうひとつこの商品でいいたいのは、 ショップの対応の良さに対する口コミが多いことも魅力ですね。 アクアルファfについては、こちらに追加の情報を書いてありますので、ご参考までに見てください。 でも、それだけ? 私は、品質がいいのって当たり前で、むしろ それ以外の要素もかなり大きいんじゃないかなっておもんです。 商品を発送してくれる時間の短さとか、梱包の丁寧さとか。 中でも 一番大事と思ってるのは、お店の人の対応の良さ。 使い方とかよくわからない時って、電話で聞いちゃおって思う時、ないですか?そういうのにきちんと対応してくれるとか、大事だと思うんです。 商品が不良品があった時もそう。 不良品はないほうが嬉しいけど、でも不良品が全くないなんて、ちょっとありえない。 だから、 不良品があった時に、どれだけ誠実な対応してくれるか。 これってすっごく大事だと思うんです。 結局はお店の人の誠実性が大事なんじゃないかなって思います。 誠実な人が選んで売ってるなら、その商品は良いものに違いない!そんな風に思ったりします。 そういう目線で見た時、私はアンチウイルスアクアを扱ってる「アウアヴィーナス」さんは、まさにそんな誠実なお店だと感じます。 アンチウイルスアクアはもちろん加湿器対応。 品質だって最高です。 でもこのお店、 お店の対応の良さについての口コミがすっごく多いんです。 例えば、対応の早さ。 お子さんがノロにかかったので急いで次亜塩素酸水がほしいところ、このお店は 夕方の発注で翌朝には届けてくれたんです。 いつもそうなるとは限りませんけど、でもこの神対応はすごいですよね。 他にも、 除菌についてのイロハを教えてくれたり、 気持ちの入った手書きメモが入っていたり、 電話対応の良さや梱包の丁寧さとか、ショップの良さの口コミがすごいです。 その辺、こちらにまとめてありますので、参考にして見てください。 ちょっとわかりにくい表現かもしれません。 一言で言えば、皮膚炎とかに効くなんて声がすっごくおおいんです。 もちろんセラ水は 医薬品ではないので、皮膚炎に効能ありなんてことは言えませんし、証明もされていません。 でもだからと言って、たくさんの人がそういう主張していることを否定することもできません。 だから、セラ水は皮膚の状態を良く保つには役立つぐらいのことは言えそうです。 ま、あくまで民間療法みたいなものですね。 具体的に、どんな口コミがあるのか、こちらでチェックして見てください。 お医者さんのコメントも掲載されています。 どう違うかというと、この 商品は次亜塩素水の製造機なんです。 つまり、 自宅で新鮮な次亜塩素水を作れちゃうんです。 体に無害ということで人気の次亜塩素水ですが、弱点が一つあります。 それは、 消費期限があんまり長くないってこと。 密閉された暗所保存で6か月が限度。 通常はベストでの保存はできないから、もっと消費期限が短いんです。 消費期限が切れた次亜塩素水は、単なる塩水です。 本当は買ってきたらけちらずどんどん使うのがいいのですが、そうはいっても無駄遣いはしたくないとおもうと、どうしても6か月以内に使いきれないなんてことが生じます。 だから、アクアシュシュは毎日とか、1週間分の必要な次亜塩素水を作れるから、 とても新鮮で除菌効果も高いんです。 日テレで放映している 人気番組有吉ゼミでも紹介されたこの商品。 使い方もめちゃくちゃ簡単ということで、相当おすすめです。

次の