ヤーコン ポケモン。 【ポケカ】ヤーコンの評価と使い方 使用デッキを解説

ヤーコンとは (ヤーコンとは) [単語記事]

ヤーコン ポケモン

ポケモン 使用するわざ 持ち物 備考 Lv. 29 じならし いちゃもん - - かみくだく いばる Lv. 31 じならし つめとぎ - - きりさく いわなだれ Lv. 29 じならし だくりゅう - - アクアリング バブルこうせん じめんタイプのポケモンを使ってくる。 最初にツタージャ、ミジュマルを選んだ場合はそれほど苦戦はしない。 ポカブを選んだ場合は、相手にじめんタイプのわざを使われる前にかくとうタイプのわざで倒してしまえばよい。 「すごいキズぐすり」を2回まで使用することがある。 もらえる賞金 : 3720円• もらえるバッジ : 「クエイクバッジ」 Lv. 60までのポケモンが言うことをきくようになる• もらえるどうぐ : わざマシン78「じならし」 ジム戦直後はもらえず、の先にある洞穴の前で待っていろと言われてしまう。 の前に行くともらうことができる。 VSポケモントレーナー.

次の

ヤーコン(ポケモンカードSM11b ドリームリーグ)

ヤーコン ポケモン

デッキレシピ 主要カード アルセウス&ディアルガ&パルキアGX いわずと知れた現環境最強クラスのカード。 強力なGXワザ「オルタージェネシスGX」は、対戦が終わるまで火力を+30することができ、さらにサイドを一枚多く取るという、まさにチート級の効果を持っています。 この構築ではヤーコンを使うことで、高い確率で後攻1ターン目から「オルタージェネシスGX」を打つことができます。 ワザ「アルティメットレイ」も、後続を育てつつ180点をだせるまさに壊れ技ですね。 ザシアンV 特性「ふとうのつるぎ」は単純に使うだけでも3枚ドローすることができ、さらに鋼エネルギーがついていることでザシアンVにエネ加速することができます。 先行ターンに使うことができれば、かなりのアドバンテージを稼ぐことができますね。 また、ブレイブキャリバーも単純にして強力で、「オルタージェネシス」使用後なげんきのハチマキ込みで270打点を出すことができます。 ヤーコンを用いて鋼エネルギーを大量にトラッシュし、メタルソーサーでザシアンにエネルギーを加速させる動きが強力です。 この構築はデッキの32枚がグッズで構成されているため、高確率でグッズを大量回収することができます。 このカードを使うことによってザシアンVにエネルギーを加速することにより、より早くワザ「ブレイブキャリバー」を使うことができます。 また、後述するエネルギーつけかえを合わせて使うことによって後攻1ターン目から「オルタージェネシスGX」を打つことができます。 エネルギー加速手段の乏しい現環境では、鋼タイプの特権ともいうべき強力グッズカードです。 エネルギーつけかえ 自分の場のエネルギーを付け替えるというシンプルな効果を持っています。 基本的な使い方としては、メタルソーサーによってザシアンにつけたエネルギーを三神に貼っていきます。 そして後攻1ターン目から三神に鋼エネルギーと水エネルギーをつけて「オルタージェネシスGX」へと繋げます。 水エネルギーは採用枚数が少ないため、サーチ手段としてエネルギースピナーは重宝します。 ポケモンいれかえ ザシアンVでスタートしてしまったときにこのカードが必須になります。 メタルソーサーはベンチにしかエネルギーをつけることができないため、ポケモンいれかえでザシアンVをベンチに下げつつ三神をバトル場に出します。 ともだちてちょう、ふつうのつりざお• ともだちてちょう、ふつうのつりざおはヤーコンの効果でグッズ以外のカードをトラッシュしてしまった場合の回収手段として採用しています。 これらのカード自体もヤーコンの効果で回収可能なため、非常に相性のいいカードです。 カスタムキャッチャー、グレートキャッチャー• これらのカードは相手のベンチポケモンの操作に役立ちます。 特にカスタムキャッチャーはヤーコンと相性がよく、グッズを一気に大量回収できるため発動できる機会は多いです。 げんきのハチマキ げんきのハチマキは相手のポケモンへのダメージを +10することができます。 以下に紹介するポケモンを一撃で倒すせるかどうかでその後の展開が大幅に変わるためこのデッキでは、 大きなおまもりや鋼鉄のフライパンは採用していません。 同時にトラッシュに鋼エネルギーを落とすことができるとスムーズにメタルソーサーを使うことができます。 しかし、 必ずしも1ターン目からヤーコンを使えるとは限りません。 その場合は「シロナ&カトレア」でドローしてザシアンVの特性「ふとうのつるぎ」でターンを終える動きでも問題ないと思います。 1ターン目オルタージェネシスGXはうてたらラッキー程度に考えて盤面屋や手札を整えることに注力するのがよりと思います。 中盤 中盤はアルティメットレイでザシアンにエネ加速をしつつ180打点を出していきます。 シロナ&カトレアやマオ&スイレンでうまく盤面をコントロールしつつ攻撃していきます。 終盤で再びヤーコンが使えるように準備できるとベストです。 終盤 終盤はとにかくワザ「 ブレイブキャリバー」を打っていきます。 この時注意すべきは 後続のザシアンVをメタルソーサーで育てておくことです。 三神が倒された後は 手貼りだけではエネルギーが追い付かないこともあるため、終盤のメタルソーサーは大事です。 あとは、カスタムキャッチャーやグレートキャッチャーをつかって相手のベンチを操作しつつ、確実にサイドをとっていきます。 サイド枚数的にも相手は TAG + V + V というように大物を3体倒さなければならないため、有利に立ち回ることができます。 ヤーコン型のデッキタイプは最近のトレンドでもあり新環境では強力な部類に当たります。 現環境のトップクラスのデッキパワーがあることは間違いないのでこれを機に組んでみてはいかがでしょうか。

次の

ホドモエシティジム「ヤーコン」

ヤーコン ポケモン

火力には期待できませんが、相手の手数を減らすことができるため、味方の生存率アップにも活躍してくれます。 さらに「」の「パッシブスキル」を持っていたりなど、なかなか器用な「バディーズ」です。 最新情報 最新アップデート情報• 新バディーズ情報一覧• ランキング• 初心者におすすめ記事• バディーズ一覧• ストーリー一覧 ソロストーリー• 修練&大修練 エクストラエリア• マルチストーリー• EXチャレンジ• アイテム一覧• わざ一覧• 掲示板•

次の