モンハン4g探索派生。 【MH4】ギルドクエスト派生表(下位探索)

探索

モンハン4g探索派生

はいどうも。 探索ガチ勢を目指して睡眠時間削ってる不眠症です。 今回は 大胸筋系女子こと ラージャンの単体クエの武器傾向及びMAPの厳選です。 目当ては武器傾向:ハンマー狩猟笛、防具:腕or腰 できれば 、 MAP構成: 平地 平地 蔦 のラージャン 初期エリア1です 結果だけ先に言いますと、109周して目当てのMAPは引けませんでした(( 【始めに】 以前紹介した 桃ラーをやって以来ラージャンの楽しさにはまってしまい、単体クエを厳選するに至りました。 武器傾向は私が登録済のクエストで持っていないハンマーを狙います。 平地のエリアに関して: おススメは水場、天井エリアです。 獄狼、黒ティガが乱入できるエリアですが、 高台エリアだと 段差を昇る必要があったり、 足の速いガルルガや黒ティガが乱入する危険があるので避けたいところです。 段差を昇るのはタイムロスや乱入モンスに攻撃される危険性があるのでMAP厳選するのであれば是非避けたいとことろ。 傾斜のあるMAP、都合の悪い非戦闘エリアがあるMAPは言うまでもなく避けるべきだと考えています。 目ぼしいMAPが見つかった場合、オンで知り合いにギルクエを渡してからリセットすれば探索を固定したままギルクエだけ保存することができます。 それに落し物を拾い損ねたぐらいでは派生の発生率もそれほど変わらないような気がします 今までの経験則上 私が一番気になっていたことである探索において単体クエストと2頭クエストの違いですが、違いは特にないであろうと結論づけました。 試行回数が少ないため結果に誤差がありますが、ギルクエの派生モンス、その割合は探索モンスにそれぞれ割り当てられてるだけなのでしょう。 そのときはまた集計してこの記事を更新すると思います.

次の

G★1原生林の採取ツアー

モンハン4g探索派生

探索とは拠点にいる時に下画面のモンスターマークをタッチして出発することができるもので、「未知の樹海」という特別なマップへと出発することになる。 未知の樹海に出現するモンスターは、クエストをクリアするごとにランダムに入れ替わる。 探索ではモンスターを倒すなどして旅団ポイントを獲得できるほか、「」を獲得できるのが最大の要素。 いつでもメニューから終了することもできる。 モンスターにやられても特にペナルティもない。 モンスターを倒すと旅団ポイントを獲得できる。 最深部にある荷車を調べてクエストを終了すると、獲得ポイントに1. 2倍のボーナスがつく。 最深部の荷車を調べて拠点に戻ると、5段階まである希少生態環境発見確率が1つ上昇する。 クエスト開始時から2分経過した場合、時間経過とみなされる。 つまり2分経過すれば、投網マシーンの利用権利が復活したり、竜人問屋に頼んでいたアイテム増殖が行われていたり、出発していたモンニャン隊が戻ってきているということ。 これは意図的に短期間で時間を経過させたい場合に利用できる。 探索で獲得できる要素• 通常のクエストではモンスターの落し物など旅団ポイント換算アイテムを入手するなどしないと旅団ポイントは入手できない。 しかし探索ではモンスターを倒すとそれだけでモンスターに応じた旅団ポイントを獲得できるので稼ぎに使える。 プーギーがいる場合があり、話しかけるとプーギーの服を入手できる。 大型モンスターを倒す、または大型モンスターの落し物を獲得すると探索終了時に「ギルドクエスト」を入手できる場合がある。 詳しくはの頁へ。 注意点• リタイアするとクエスト挑戦前の状態に戻る通常のクエストと違い、メニューから拠点に戻ろうが最深部の荷車を調べて戻ろうが、その状態が記録される。 貴重なアイテム、例えばいにしえの秘薬などを使用したりすれば、どのように探索を終了しようがアイテムは戻ってこない。 上述の通り、獲得した旅団ポイントは最深部の荷車を調べて戻った場合は1. 2倍のボーナスを受けられる。 2倍というのはかなり大きいので、大型モンスターを討伐したならば、メニューから終了したりせず、面倒でも荷車のある最深部まで到達して探索を終了しよう。 下位なら青のモンスターアイコン、上位なら赤のモンスターアイコンで下画面に表示されているアイコンをタッチすると、今探索を行うとどういうモンスターが出現するのかなどの情報を確認することができる。 表示項目はギルドクエストとほぼ同様になっている。 項目 解説 RARE 希少なモンスターが出現するかどうかの表示。 詳しくは後述。 出現モンスター 探索時に最初に出現するモンスター。 探索はモンスターを倒してクリアということはないため、出現するのはこれだけではない。 狩猟環境 「安定」の場合は乱入モンスターは出現しない。 不安定の場合は乱入モンスターが出現する可能性あり。 お宝エリア 「お宝エリア」という、洞窟のエリアが存在するか否か。 お宝エリアでは貴重なものを採集、採掘できる。 ノラオトモ・プーギー ノラオトモかプーギーがいるかどうか。 どちらか片方しか出現せず、お宝エリアがある場合はどちらも出ない。 入手武器傾向 鉱物採掘により入手できる発掘装備の種類。 ギルドクエストでの採掘やクエストクリアでも入手できるもの。 探索で入手できるものは「傷ついた武器」「傷ついた防具」であり、性能は良くないため、行う価値は低め。 傷ついた武器、防具はギルドクエストだとレベル65より下のものに相当する。 これは上述の通り、未知の樹海の最深部に存在する荷車を調べて探索を終了した場合に1段階増える。 5段階まで上昇した後はまた1段階に戻る。 これは希少なモンスターが出現する確率を表したもの、すなわち「RARE」表示がつくかどうかの確率をあらわしたもので、具体的には以下のような確率となっている。 5つならば確実にRAREになるため、最低でも5回に1回はRAREになるということになる。 条件を満たすことで探索で出現するようにないr、それは村、集会所クエストのクリア状態により決定される。 下位探索は村、上位探索は集会所クエストに依存。 小型モンスターに関してはそのような縛りは存在せず、無条件で出現する。 「RARE」の時に出現するモンスターは通常とは違う出現テーブルから選ばれることとなる。 また、上位では乱入モンスターもおり、これらは乱入でしか出現しない。 小型モンスター モンスター pts モンスター pts モンスター pts モンスター pts アイルー 0 メラルー 0 アプトノス 1 オルタロス 1 ガーグァ 1 ケルビ 1 ブナハブラ 3 クンチュウ 5 ジャギィ 5 ズワロポス 5 ランポス 5 イーオス 6 ジャギィノス 10 リノプロス 10 コンガ 13 - - 大型モンスター モンスター pts モンスター pts モンスター pts モンスター pts ドスランポス 150 アルセルタス 200 ドスジャギィ 200 ドスイーオス 250 イャンクック 300 イャンクック亜種 400 ケチャワチャ 450 ゲリョス 500 テツカブラ 500 ネルスキュラ 500 ゲリョス亜種 600 バサルモス 600 ババコンガ 600 ガララアジャラ 700 フルフル 700 バサルモス亜種 750 ババコンガ亜種 750 リオレイア 800 フルフル亜種 850 イャンガルルガ 900 グラビモス 1000 ゲネル・セルタス 1000 ゴア・マガラ 1000 ティガレックス 1000 リオレイア亜種 1000 リオレウス 1000 グラビモス亜種 1200 リオレウス亜種 1200 テツカブラ亜種 G級 1800 モノブロス G級 2400 ケチャワチャ亜種 G級 1700 アルセルタス亜種 G級 900 ガララアジャラ亜種 G級 2200 ディアブロス G級 2400 ゴア・マガラ G級 2400 ゲネル・セルタス亜種 G級 2600 ケチャワチャ G級 1600 怒り喰らうイビルジョー G級 3300 グラビモス G級 2400 アルセルタス G級 800 ガララアジャラ G級 2000 ネルスキュラ亜種 G級 1900 バサルモス G級 1800 ディアブロス亜種 G級 2600 モノブロス亜種 G級 2700 イャンガルルガ G級 2300 セルレギオス G級 2600 スポンサーリンク.

次の

G★1原生林の採取ツアー

モンハン4g探索派生

探索とは拠点にいる時に下画面のモンスターマークをタッチして出発することができるもので、「未知の樹海」という特別なマップへと出発することになる。 未知の樹海に出現するモンスターは、クエストをクリアするごとにランダムに入れ替わる。 探索ではモンスターを倒すなどして旅団ポイントを獲得できるほか、「」を獲得できるのが最大の要素。 いつでもメニューから終了することもできる。 モンスターにやられても特にペナルティもない。 モンスターを倒すと旅団ポイントを獲得できる。 最深部にある荷車を調べてクエストを終了すると、獲得ポイントに1. 2倍のボーナスがつく。 最深部の荷車を調べて拠点に戻ると、5段階まである希少生態環境発見確率が1つ上昇する。 クエスト開始時から2分経過した場合、時間経過とみなされる。 つまり2分経過すれば、投網マシーンの利用権利が復活したり、竜人問屋に頼んでいたアイテム増殖が行われていたり、出発していたモンニャン隊が戻ってきているということ。 これは意図的に短期間で時間を経過させたい場合に利用できる。 探索で獲得できる要素• 通常のクエストではモンスターの落し物など旅団ポイント換算アイテムを入手するなどしないと旅団ポイントは入手できない。 しかし探索ではモンスターを倒すとそれだけでモンスターに応じた旅団ポイントを獲得できるので稼ぎに使える。 プーギーがいる場合があり、話しかけるとプーギーの服を入手できる。 大型モンスターを倒す、または大型モンスターの落し物を獲得すると探索終了時に「ギルドクエスト」を入手できる場合がある。 詳しくはの頁へ。 注意点• リタイアするとクエスト挑戦前の状態に戻る通常のクエストと違い、メニューから拠点に戻ろうが最深部の荷車を調べて戻ろうが、その状態が記録される。 貴重なアイテム、例えばいにしえの秘薬などを使用したりすれば、どのように探索を終了しようがアイテムは戻ってこない。 上述の通り、獲得した旅団ポイントは最深部の荷車を調べて戻った場合は1. 2倍のボーナスを受けられる。 2倍というのはかなり大きいので、大型モンスターを討伐したならば、メニューから終了したりせず、面倒でも荷車のある最深部まで到達して探索を終了しよう。 下位なら青のモンスターアイコン、上位なら赤のモンスターアイコンで下画面に表示されているアイコンをタッチすると、今探索を行うとどういうモンスターが出現するのかなどの情報を確認することができる。 表示項目はギルドクエストとほぼ同様になっている。 項目 解説 RARE 希少なモンスターが出現するかどうかの表示。 詳しくは後述。 出現モンスター 探索時に最初に出現するモンスター。 探索はモンスターを倒してクリアということはないため、出現するのはこれだけではない。 狩猟環境 「安定」の場合は乱入モンスターは出現しない。 不安定の場合は乱入モンスターが出現する可能性あり。 お宝エリア 「お宝エリア」という、洞窟のエリアが存在するか否か。 お宝エリアでは貴重なものを採集、採掘できる。 ノラオトモ・プーギー ノラオトモかプーギーがいるかどうか。 どちらか片方しか出現せず、お宝エリアがある場合はどちらも出ない。 入手武器傾向 鉱物採掘により入手できる発掘装備の種類。 ギルドクエストでの採掘やクエストクリアでも入手できるもの。 探索で入手できるものは「傷ついた武器」「傷ついた防具」であり、性能は良くないため、行う価値は低め。 傷ついた武器、防具はギルドクエストだとレベル65より下のものに相当する。 これは上述の通り、未知の樹海の最深部に存在する荷車を調べて探索を終了した場合に1段階増える。 5段階まで上昇した後はまた1段階に戻る。 これは希少なモンスターが出現する確率を表したもの、すなわち「RARE」表示がつくかどうかの確率をあらわしたもので、具体的には以下のような確率となっている。 5つならば確実にRAREになるため、最低でも5回に1回はRAREになるということになる。 条件を満たすことで探索で出現するようにないr、それは村、集会所クエストのクリア状態により決定される。 下位探索は村、上位探索は集会所クエストに依存。 小型モンスターに関してはそのような縛りは存在せず、無条件で出現する。 「RARE」の時に出現するモンスターは通常とは違う出現テーブルから選ばれることとなる。 また、上位では乱入モンスターもおり、これらは乱入でしか出現しない。 小型モンスター モンスター pts モンスター pts モンスター pts モンスター pts アイルー 0 メラルー 0 アプトノス 1 オルタロス 1 ガーグァ 1 ケルビ 1 ブナハブラ 3 クンチュウ 5 ジャギィ 5 ズワロポス 5 ランポス 5 イーオス 6 ジャギィノス 10 リノプロス 10 コンガ 13 - - 大型モンスター モンスター pts モンスター pts モンスター pts モンスター pts ドスランポス 150 アルセルタス 200 ドスジャギィ 200 ドスイーオス 250 イャンクック 300 イャンクック亜種 400 ケチャワチャ 450 ゲリョス 500 テツカブラ 500 ネルスキュラ 500 ゲリョス亜種 600 バサルモス 600 ババコンガ 600 ガララアジャラ 700 フルフル 700 バサルモス亜種 750 ババコンガ亜種 750 リオレイア 800 フルフル亜種 850 イャンガルルガ 900 グラビモス 1000 ゲネル・セルタス 1000 ゴア・マガラ 1000 ティガレックス 1000 リオレイア亜種 1000 リオレウス 1000 グラビモス亜種 1200 リオレウス亜種 1200 テツカブラ亜種 G級 1800 モノブロス G級 2400 ケチャワチャ亜種 G級 1700 アルセルタス亜種 G級 900 ガララアジャラ亜種 G級 2200 ディアブロス G級 2400 ゴア・マガラ G級 2400 ゲネル・セルタス亜種 G級 2600 ケチャワチャ G級 1600 怒り喰らうイビルジョー G級 3300 グラビモス G級 2400 アルセルタス G級 800 ガララアジャラ G級 2000 ネルスキュラ亜種 G級 1900 バサルモス G級 1800 ディアブロス亜種 G級 2600 モノブロス亜種 G級 2700 イャンガルルガ G級 2300 セルレギオス G級 2600 スポンサーリンク.

次の